スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麗しき女豹,鋭い眼光の女狐 - Lita Ford & VIXEN

 10年以上前に買っていた VIXEN のアルバムと併せて、つい最近買った リタ・フォード のアルバム(ベスト)を紹介しておく。   購入記事

 リタ自身も、また VIXEN のメンバーにしても、中々の美貌をその音楽性と併せ持つ存在である。 特に、後で紹介する VIXEN のアルバムを随分と久しぶりに(数回)聴いて、飽きる事なくしっかりと楽しめた と実感できたのが、妙に嬉しい。


Lita Ford 「The best of Lita Ford」 (1992年)

1. What do ya know about love
2. Kiss me deadly
 
3. Shot a poison
4. Hungry
5. Gotta let go
6. Close my eyes forever
 
7. Larger than life
8. Only women bleed
9. Playin' with fire
10. Back to the cave
 
11. Lisa

 以前紹介した「Dangerous curves」から、1., 3., 7., 9.が入っている。 ( また、何故か「Dangerous curves」の3曲目である“Shot a poison”が、ここでも3曲目に収められている。)
 6.は、おじい さん ・・・失礼、Ozzy Osbourne と共演している。
 イギリス由来のメロディと曲構成が心地好く感じられた。
 点数は、85点


VIXEN 「Rev it up」 (1990年)
 補足しておくと、Vixen という英単語は、日本語に当て嵌めると「女豹,女狐」という類の意味を有しており(但し“妖艶”という意味が強くなる)、女性に対する褒め言葉 も 内包している。
 国内盤の中古版を買ったという事は覚えている。オビは付いていない。

1. Rev it up   
2. How much love
 
3. Love is a killer
4. Not a minute too soon
5. Sisters in peradise
6. Hard 16   
7. Bad reputation
8. Fallen hero
9. Only a heartbeat away   
10. It would'nt be love
11. Wrecking ball
12. Edge of broken heart (live)
 
13. Crusin' (live)


 バンドメンバーは Janet Gardner(Vo) 、Jan Kuenemund(G) 、Share Pedersen(B) 、Roxy Petrucci(Dr) であり、各自が、(当時の女性としては)非常に高度な技術を持っていた という事で「才色兼備」を地で打ち出すバンドとして注目されていた,との事。 各メンバーの演奏が安定している という以外にも、アメリカン以外にもヨーロピアン的なエッセンスが若干入りこんでいる部分がある(ポップ というよりも メロディック というイメージがする) という意味でも、結構良い。
 点数は、84点

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ    にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村    にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽ロック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。