スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経済と戦闘と国際関係の戦略勉強会講義 第5 (物語 10&11 )

9話での大演説の件で、「冬の国」は大陸の中央国家から危険視され、煙たがられる存在となった。 そんな現実を見た、メイド姉・冬寂王・女剣士(修道院長) の3人は10話で深い反省の様子を見せ、落ち込んでいた。
 特に、“農奴の心に火を点け、領主への謀反などの活動が活発になっている”とあっては、当時の国家としてはかなり由々しき問題かと。 仕方がないので、また 氷の女王 の助言もあった為“農奴の解放”を冬寂王は決定した。
 また、「中央も、バカではない。我々を滅ぼせば魔族共から身を守る楯を失う事になる。」と読み、戦争はそんなに簡単に始まらないだろうと、若干とはいえ楽観視する姿勢に。
 「自らが富を蓄える為に、他の物を裕福にしない(餓えさせる)」という構図の上に教会や中央国家が胡坐をかいている,という世界の在り方に、元農奴であったメイド姉は疑問を感じ、女剣士(修道院長)と冬寂王も納得したくない表情を見せる。
 また、女剣士?の所属する「湖畔修道会」を中央教会から独立させて「冬の国の教典」とする政策を打ち出す。
 一方、“中央”側の立場にいるらしい青年商人は、今は魔界に長旅をしている魔王(紅の学士)発案の、「羊皮紙でもパピルスでもない革新的な筆記資材」と「活版印刷」の効果に目を見張り、「あの人が打った布石がここに来て、効いて来ているのか・・・」と感心する。
 更に、「買付証書」を大量に作り、先に農家に金を払う事で買い取る約束を取り付ける商人の真の狙いは、「中欧諸国の貴族に、来年の小麦の事(価格とそれぞれが確保できる量)を考えさせ、不安にさせる」事にある。会計にその事を明かし、青年商人は更に“貨幣価値への攻撃”を仕掛けていく。
 「東の砦将」と「雲竜の御爺様」こと魔族豪商の商談の折、火竜公女が突如来訪して商談に参加する形に。
 中央諸国内で、小麦に続いて豆や胡桃が高騰し始め、「金はあるが物はない」状態が発生する。その結果、中央諸国の上層階級(貴族)から南部三国(冬の国、鉄の国、氷の国)の食糧・物資が狙われる,という事態が発生する。これを重く見た、かつて魔王の下で経済を学んでいた商人子弟(この時点で、既に「冬の国」で重要な役職・財務長に就いている)は、関税を設け、取り立てなければ「冬の国」の経済が破綻すると訴え、関税を実行する。
 火竜公女が青年商人の元を訪れる。
「何故、この場所が判ったのでしょうか?」
「通りすがりの魔法使いに探知魔法をかけてもらったのじゃ。」
「常識の削り取られる音がします。」

 という会話の後、火竜公女が「魔族を代表して人間達と商取引をする代表者」として振舞う事に。 ちなみに、魔族にとって塩は相当な貴重品だという。
 そして、“中央”こと精霊教会から、湖畔修道会が破門状を突き付けられ、更に「冬の国」も(関税を敷いた結果)中央諸国から宣戦布告書を突き付けられてしまう。
「敵・味方、共にできるだけ犠牲を出したくない、これは甘さじゃなくて今後の展開を見据えた上でのことだ!」と勇者が訴え、それを冬寂王が受け入れて策を出した。

全体的な物価の高騰が起こり、11話で中央諸国がし新たな貨幣を鋳造する事を発表する。 新貨幣の金貨は現行金貨の2.8倍、更に現行金貨は所有も使用も厳禁とする,というお触れを出すが、青年商人は「果たして、この2.8倍という価値、守り通せるでしょうか・・・」と更に先を読み始める。
 中央の傲慢な一部の領主は、来る戦争に備えて大量の荒くれ者の傭兵を雇い入れる。そんな荒くれ者たちに自分達の土地を荒されたくないと考えた農民が先手を打って収穫物や酒を領主の屋敷に納める,という展開に。
 青年商人と(冬の国の)財務長が対面し、互いにその素性と実力を読みあう。 ( 「あなたが、大陸という盤上でゲームをしているプレーヤーですね?」 - 「あなたが、関税を掛けた張本人ですね?」 というやり取りで、互いにそれを自身で認め合う)
 青年商人の目論みを「小麦を、物資でなく疑似通貨と見ている」と看破した財務長は、更に「二大通貨体制を作り、南部三国を通じて開門都市、そして魔界と通商を考えている」という商人の壮大な考えを直に聞く事に。
 また、軍人子弟は、中央国家騎馬隊(片目司令官指揮する「白夜国」の奇襲部隊)に対抗し得る戦略を立て、地形の利を活かした罠を仕掛け、大量の弩を用いた戦を展開して実質的な勝利を収め、仲間内から「将軍」と称される事になり、名称クレジットも「将軍」と昇格する事に。

 あとは、“レヴェル99の無茶振りな2人”による、チートに次ぐチート激の果てに、“歴代魔王の意識に汚染された当代魔王”が登場して勇者を殺そうとする。

そんな所で、何故か「次回で最終回」となる・・・  納得できん。

にほんブログ村 アニメブログへ   にほんブログ村 アニメブログ 声優へ
にほんブログ村    にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : まおゆう魔王勇者
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。