スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

闇に蠢く蜘蛛の顔 - KING DIAMOND「spider's lullabye」

 「NUCLEAR BLAST」社からドイツ語HR/HM雑誌「Legacy #82」と共に買ったうちの一つでもある、キング・ダイアモンド の初期の作品を。  購入記事


KING DIAMOND 「The spider's lullabye」 (1995年初盤,2009年再発)
 蜘蛛の胴体部分にキング御大の顔が描かれているのが、センスが悪いというか良いというか判別し難い。でも、このバンドらしい“如何にも”なアルバムジャケットである事だけは確か。
 アンディ・ラ・ロック 氏(当時、アシスタント・プロデューサー を務めていた) によってリマスターされている。

1. From the other side   
2. Killer
3. The poltergeist   
4. Dreams
5. Moonlight
6. Six feet under
7. The spider's lullabye
8. Eastmann's cure
9. Room 17   
10. To the morgue
 

( Bonus feature : 「The spider's lullabye」 live on CD-ROM )

 相変わらずの、ゴシックホラーの曲構成と歌詞世界をどこまでも頑なに貫き通す路線 ・・・の、初期の作品。
 
 点数は、80点。 何としても、「聞き飽きた」感が全くしない というのは、非常に素晴らしい。キング&アンディ 以外の3人も含めて、良心的且つ技術者魂を持った技巧派集団であることが、改めて良く判る。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ    にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村    にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。