スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔王と勇者の、政経勉強会講義 第3 (物語 6-8 話)

 知識人向けの、しかし、どことなく子供向けにも思える内容のアニメ「まおゆう 魔王勇者」について。


非常に知識量の高い、且つそれを応用する技術も併せ持つ魔王の説明によると、「異なる2つの勢力が接触する事で、それぞれ別の存在が出会う事で、戦争が起きる。戦争とは、争いの一部であり、複数の男が一人の女性に求婚を迫る事も“立派な”争いの一つだ。」との事。
 勇者は、幻術を使う妖精たちや夢魔鶫らと共に、対魔軍の急先鋒を無力化させていく。
 また、冬寂王との面会の際には、冬寂王の下で執事として働いている、元・勇者の仲間の老弓兵が、初対面の魔王の姿を目に収め、ずかずかと近づいて行って、問題発言をした。 「その乳を、拝ませて頂きたい。」 ・・・・・・ 「紅の学士」が魔王とばれたのかと一瞬冷や汗をかいた勇者と魔王。冷静に執事(元・老弓兵)を殴る女剣士。
 そして、本格的に南氷将軍の姿が出て来る。 2足歩行のセイウチの姿をしている南氷将軍の担当声優が、何と 白熊寛嗣 さん。担当声優の名前に、ツッコミを入れたい と思ってしまったのは、俺だけだろうか・・・?
 で、その南氷将軍には、1対1で女剣士が挑み、大して長い時間を掛けずに斬り伏せた。

女剣士が“魔王”のことを認める発言をした7話では、「メイド妹」が、紅の学士から“炭酸の泉”の事を聞き、オレンジジュースに炭酸を加えるというアイディアを出して来る。またそれ以外にも彼女は、料理の腕をメキメキと上げていく。
 “石鹸”の制作により、入浴/衛生環境が大幅に改善される。
 「鉄の都市」で活版印刷機が制作され、“東の砦相”(cv:三宅健太)と黒騎士(=勇者)が杯を交わす仲となり、勇者に対して「妻」宣言をして憚りない火竜公女(cv:伊藤静)がその姿を現す。

8話では、かつて「紅の学士」に求婚をした青年商人が再登場する。
 魔王が重大な用事(歴代魔王の墓への訪問)で出張中であるため、メイド姉が幻術で学士に成り済ますも、商人は彼女に逢ってすぐさま、直感で「この人は違うな」と察しを付けていた。
 彼は勇者と既知の間柄らしく、かつて交わした約束を果たそうという話をする。
 勇者の転移魔法で商人は魔界や「開門都市」を訪れ、これまでは自分の見識が狭かった事を痛感する。 青年商人が驚いたことに、「開門都市」では、既に魔族と人間が仲間意識を持って酒を酌み交わすなど、非常に好意的に接していた。
 そして、青年商人は勇者と共に、火竜公女を始めとする魔族の娘(年ごろの女性)等と共に酒宴を開く(男は2人だけ)。 元々勇者から信頼を得ていた商人は、勇者から「紅の学士」が魔族の代表であり、勇者自身も魔族側の立場だという事を明かされる。
 青年商人と勇者が冬越村に戻って女剣士が教会の修道院長としての職務を久々にこなそうかという頃、冬寂王の治める国での画期的な農法が「光の精霊に反する内容の教義・学問である」と言いがかりを付けられ、元・東の砦将(現・片目司令官)(cv:大塚芳忠)と白夜王(cv:東地宏樹)という野心だらけの愚物から露骨に敵視される という展開になって行く。
 この面倒くさい難題に対して、勇者が一計を案じるが・・・  以降の事は、9話(次の記事)にて。

にほんブログ村 アニメブログへ   にほんブログ村 アニメブログ 声優へ
にほんブログ村    にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : まおゆう魔王勇者
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。