スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Revenge passing Under Death's System (PSYCHO-PASS 09-12)

 昨年末あたりから現在“観ている”分までの「PSYCHO-PASS」記事を、 ・・・と思ったが、一旦途中で切り、12話までを纏めておく。


 槙島の手引きで、常守の友人・舟橋ゆき が誘拐される。
 メールの文章から違和感を感じ取った常守は狡噛を連れて友人と落ち合う場所に行き着き、誘拐と断定する。更に、常守の代わりに狡噛が地下へと足を踏み入れたが、これは全て槙島の計算内に入っている事だった。
 自らの身体の殆どを機械としているサイボーグな紳士、泉宮寺が槙島と接触して狡噛を“狩り”の獲物と定め、そのためだけに舟橋は囮とされていたのだった。
 本性を現した泉宮寺はロボット犬2機を利用して狡噛を追い詰め、そして「向こうも自分を追い詰めようとしている」と実感し、激しく興奮して心の底から“狩り”を楽しむ。  (80年前に戦争で同僚が目の前で死んだことを槙島に語るシーンあり)
 結果、なんとか自分の血痕を利用した狡噛が泉宮寺を出し抜いて射殺(≒駆動部破壊)した。 ・・・しかし、猟犬ロボットやサイボーグ相手でもドミネーターがしっかりと反応して数値を叩き出すとは、随分と反瑜尾性が高いものだな・・・  (9&10話)

 緊急招集をかけた宜野座たちと合流した常守は、単独で狡噛並びに舟橋を探そうと動く。 出血多量で動けなくなっている狡噛は、征陸が応急手当てを。 そして、槙島に連れ去られた舟橋を救うために常守が槙島を追い詰めようとする。
 ドミネーターの反応が定かでない というべきか、犯罪係数が異常に低く判定される槙島の様子に、そしてその槙島が友人を本気で殺そうとしている事に動揺を隠せない常守は、動揺しながらもドミネーターを槙島に向ける ・・・が、槙島の犯罪係数はどんどん下がって行き、舟橋ゆき を殺害している最中にも彼の犯罪係数が減少の一途を辿って行くのを見守るしかなかった。
 友人を救えず、実質見殺しにしてしまった常守。 (11話) この結果報告に関する話は、13話目以降で書いておく。

12話では、嘗てバンド活動をしていてギターを担当していた六合塚弥生さんの過去の話が語られていた。
 バンド活動 もとい、芸術活動にのめり込む傾向のある人は、サイコパスの色相が濁りやすくなり、潜在犯扱いを受けやすくなる,との事。
 大人しく独房で暮らしている彼女は何度もギター弦の購入申請を出すが、悉く却下されてきた。 そんな彼女の元に、彼女が欲しかったギター弦を買ってきた狡噛が「ある条件と引き換えに」と、弦を先に渡す。
 当時監察官だった狡噛と、執行官として働いていた佐々山(cv:浅沼晋太郎)の2人と出逢い、事件解決に向けての協力要請に応じる。 佐々山がシビュラシステムと共に、六合塚の事を「執行官に向いている」と評したが、宜野座は冷静に「分からん」と対応する。
 六合塚の嘗てのバンドメンバー、滝崎リナ(cv:渡辺明乃,伊藤静さんと親密な関係を持つキャラとしての共演が多い)は、弥生が潜在犯として捕縛された事を根に持ち、有志を募って「シビュラシステム」を無効化する為の反社会活動を計画していた。
 そんなリナと再会した“弥生”は、飽くまでも純粋に音楽活動を求めたいと訴え、結果的にリナと決別する。

 そして、常守は友人を殺害した槙島を追い詰め、捕縛しようと心に誓うのだった。 ・・・でも何故か、サイコパスの色相は殆ど変化なかった。
・・・・・・ひょっとして、常守さんって、槙島と体質が似ているのか?

にほんブログ村 アニメブログへ   にほんブログ村 アニメブログ 声優へ
にほんブログ村   にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : PHYCHO-PASS
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。