スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完食可能な闇鍋? - GOROD 「Neurotripsicks」&「Leading vision」

 フランス出身プログレ/テクニカル/デスメタルバンド・ GOROD の、デビューアルバムとセカンドアルバムを。   購入記事

 
GOROD 「Neurotripsicks」 (2004年,2005年再発)
 元々このバンドは「Deadsun Records」からデビューアルバムを出したのだが、それから間もなく「Willowtip」レーベルと新たに契約を交わしてからボーナストラック2曲を追加して再発している。本作はその再発版。
 バンド構成は、Sandrine(Dr) 、Ben(B) 、Mat & Arnaud(G) 、Guillaume(Vo) という布陣。

1. Intro / Gorod rise up
2. Gutting job
3. Smoked skulls   
4. Hunt to the weaks
5. Beware of tramps
6. Pig's bloated face
7. Rusted nails attack
8. Harmony in torture
9. Earth pus
 
10. Neuronal disorder state   
[ Bonus tracks ]
11. Gorod (1999)
12. Submission transfer
 
 聴き手の耳を惹く というのは当然だが、とにかく、展開が多く、しかし万華鏡というのは程遠くアヴァンギャルドというにも違和感を感じてしまう、SADIST とはまた大きく違うメロディパターンを有する音像。
 俺は、MESHUGGAH を聴く ・・・じゃない、アルバムを買う べきなのか?(まだ持ってないので) ・・・・・・飽く迄もこのバンドのこのアルバムを評価する比較材料として(爆)  ・・・・そうやって、これまでに多くのバンドを知り、自らのメタル耳を開拓した結果、買いまくり&聴きまくり、・・・を繰り返してきたわけなのだが(猛爆/カネとモノがぁ~・・・(自業自得w) )
 点数は、82点。  あまり「プログレ」という言葉を連想させない、テクニカル・フレーズを乱発しつつも「何とか一線を越えずに踏みとどまり、メタルとしての様式を保っている」という雰囲気を感じた。


「Leading vision」 (2006年)
 前作と同じメンバーで制作された2ndアルバム。

1. Here die your gods
 
2. Thirst for power   
3. Blackout
4. Chronicle from the stone age
5. Life controller
6. Edaenia 2312   
7. State of secret
8. Eternal messiah
9. Obsequium minaris
10. Hidden genocide
 
 前作と音楽性は全く変わっておらず、しかし、変則ビートや変拍子を多用するといったアイディアをとことん詰め込んでいくようなごった煮感は寧ろ強まっている。
 点数は、79点

 悪く言うととっ散らかった感はあるし、「ライヴで再現できるのか?」という思いもする ・・・が、その点についてはライヴ動画(バンドから公式に公開されているもの)で確認できる。
 また、使われているリフ/フレーズはそれぞれ単体で聴いてみると耳を惹かれるクールなものだ。メロデス・パターンからブルージーなフレーズ、オーセンティックなメタルや破壊力満点のデスメタルなど、様々な要素を取り込んでいる事はよく判る。
 この2作と比べて、最新アルバムの方がより「プログレ」のスタイルに近づいているように感じた。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ    にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村    にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : MELODIC DEATH
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。