スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Reverse of Devil Wizards? - ANGEL WITCH(New & 1st)

 イギリスの「生きる伝説」といえるメタルバンドの一角をなす ANGEL WITCH の新作が出るという事は、随分と以前から知っていた。
・・・で、ついに今回、衝動を抑えきれずに思わず買ってしまった。 SHM-CD再発版の1stと共に紹介しておく。   購入記事


ANGEL WITCH 「Angel witch」 (1980年初盤,2005年リマスター,2011年SHM-CD盤)
 オビなし。
 Kevin Heybourne(Vo/G) 、Kevin "Skids" Riddles(B) 、Dave Hogg(Dr) のトリオ編成。

1. Angel witch
2. Atlantis
3. White witch
4. Cofused
5. Sorcerers
6. Gorgon
7. Sweet danger
8. Free man
9. Angel of death
10. Devil's tower
   
[ Bonus tracks SHM-CD version ]
11. Loser (7 inches CD A-side)   
12. Suffer (Loser 7" single B-side)
13. Dr. Phibes (Loser 7" single B-side)
14. Flight nineteen (Sweet danger, single B-side)
15. Baphomet
16. Hades paradise (12 inches single B-side)
( BBC Friday Rock Show Session )
17. Sweet danger
18. Angel of death
19. Extermination day
20. Angel witch

 13.はインスト。
 何とも言えない土臭さと土埃の起こるイメージある音像、また、イメージしていたのと比べて割かし普遍的なブリティッシュ・スタイル・メタルの楽曲構成。
 点数は、82点。 ボーナストラックの音が予想外にも悪くない。


「As above, so below」 (2012年)
 ヘイボーン(Vo/G) と Will Palmer(B) 、Andrew Pristidge(Dr) に加え、同じくイギリスメタル界の伝説とも言える“あの”Bill Steer がスペシャルゲストとして参加している。
オビ:「アンダーグラウンドながら、数多くのヘヴィ・メタル・バンドに影響を与えた伝説のへヴィ・メタル・バンド、エンジェル・ウィッチ。 伝説復活! なんと、12年ぶり通算5枚目となるニュー・アルバム登場!!

1. Dead sea scrolls
 
2. Into the dark
3. Geburah
4. The horla
5. Witching hour
6. Upon this cord
7. Guillotine
8. Brainwashed
[ Bonus track for Japan ]
9. Devil's tower

 7.は3rdアルバム収録曲「Rendezvous with the blade」を改名した上でリ・レコーディングしたもの,との事。 また、9.は1st収録曲の再録版。 
 点数は、84点。 B誌では、伊藤さんが85点を付けていた。

「Devil's tower」の聴き比べが出来るかと思ってYT上を探し回ったが、それぞれのヴァージョンはどうやら載っていないようだった。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ    にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村    にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。