スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Groove Funk / Rhythm&Blues - Soul Music's One Master - EWF

 世界的に有名な、ダンス/ポップ・シーンで語られる事も多い、ソウル/ファンク/R&B グループ、EARTH, WIND & FIRE のアルバム2枚を紹介しておく。

 「メタル野郎が、何をトチ狂ってるかー!」とツッコミを入れてくるコアなメタルファンもいるかと思うが、やはり、このグループの代表曲である絶品のソウル・バラード「After the love has gone」を耳にし、また、実際にこのグループの他の曲数点を聴いて貰えば判るが、「あ、確かどこかで聴(聞)いた事がある・・・」と気付かれる筈だ。

 
EARTH,WIND & FIRE 「Let's groove - The best of EWF」 (1996年再発 ではなく、どうやら本当に初盤 らしい・・・)
  輸入盤につき、オビなし。無期限開催の「輸入盤1000円セール」にて購入していたもの。  購入記事

1. Let's groove
2. Boogie wonderland (with THE EMOTIONS)
3. Saturday nite
4. In the stone
5. I've had enough
6. Can't let go
7. Fall in love with me
8. Star
9. September
 
10. Jupiter
11. Got to get you into my life
12. Fantasy   
13. Evil
14. That's the way of the world
15. You can't hide love
16. Reasons
17. After the love has gone  

 11.は、BEATLES のカヴァー。 また、件の超名曲(17.)は、元は デイヴィッド・フォスター(D.Foster) のペンによるもの。
 点数は、82点

続いて、最近新たに買った別のベスト盤を。 購入記事

「playlist - The very best of EWF」 (2012年)
  「playlist」シリーズ(1300円)で購入した。 ・・・他にも、マイケル・ボルトン とか色々と買ってしまっていたっけ・・・
オビ:「黄金期ベスト! 「セプテンバー」「宇宙のファンタジー」など70年代のディスコ・ヒットを網羅」

1. Shining star
2. That's the way of the world
3. Sing a song
4. Can't hide love
5. Getaway
6. Saturday nite
7. Serpentine fire
8. Fantasy
9. Be ever wonderful
10. September
11. Boogie wonderland (with THE EMOTIONS)
12. After the love has gone
13. In the stone
14. Let's groove


下線を付けてあるのは、上のアルバムと重複している曲。
 点数は、79点。 聴いていて、意外と耳に心地好い。 特に、個人的には ラップ箇所が無い という部分が非常に嬉しい。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ    にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村    にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : Soul, R&B, Funk
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。