スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MJ&RC, RC&MJ ・・・・・・ややこしいユニット名である。 (Soul -brothers & meeting)

 MJQ などの活躍で著名なヴィブラフォン奏者、ミルト・ジャクソン と、主にソロで有名な レイ・チャールズ との、コンビ名義での共作2つを。   購入記事


Milt Jackson & Ray Charles 「Soul brothers」 (1958年初盤)
 両者のコラボ名義のマテリアルとして、先に出た方。 1957年9月録音。
オビ:「ソウルフルなプレイで一世を風靡したアトランティックの看板アーティスト2人による夢の共演。シンプルなブルースを題材に、両者による魂の交歓はまさに感動的。」

1. Soul brothers
 
2. How long blues
3. Cosmic ray
4. Blue funk
5. Deed I do

 基本的にヴィブラフォンを演奏する ミルト は、1.と 2.でピアノを弾き、また自身によるギター演奏も収録している。 レイ・チャールズ の方は、1.と 2.でアルトサックスを奏でている。 ・・・・・・ 2.で、レイ&ミルトが共にピアノを演奏しているとクレジットに記載されているのだが、この辺りの経緯がよく判らない。
・・・とにかく、点数は83点


Ray Charles & Milt Jackson 「Soul meeting」 (1962年初盤)
 1957年9月、1958年4月に録音。
オビ:「看板アーティスト2人が共演した人気盤「ソウル・ブラザーズ」の続編。 ソウルの大御所をハード・バップの名手がしっかりサポート。」

1. Hallelujah I love her so
2. Blue genius
3. X-ray blues
4. Soul meeting   
5. Love on my mind
6. Bags of blues

 1957年に録音された唯一の音源 6.での参加メンバーは、ビリー・ミッチェル(ts) 、オスカー・ペティフォード(B) 、コニー・ケイ(Dr) である。 レイ・チャールズ は、全編でピアノを、また 3.ではエレクトリック・ピアノとアルトサックスを担当している。 1.から5.では、ケニー・バレル(Kenny Burrel, G) らのアーティストが参加している。 
 点数は、81点

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。