スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Two Stones from Finlandia Thrash-Scene!

 フィンランドの伝説的なスラッシュバンド、STONE の1st&2ndアルバムを。
 共に、2003年にリマスター再発されていた という事を知ったのは、ごく最近の事だった・・・・・・・・・ 購入記事

 ベースとヴォーカルを張っていた Janne Joutsenniemi と、現在は CHILDREN OF BODOM で活躍している Roope Latvala の2人が曲作りに貢献している。 ギター組の片割れは Jiri で、ドラムは Pekka が担当している。


STONE 「Stone」 (1988年初盤,2003年リマスター再発)
 デビューアルバム。

1. Get stoned
 
2. No commands
3. Eat your pride
4. The day of death
5. Reached out
6. Real delusion
7. Brain damage   
8. Escape
9. Final countdown   10. Overtake
   

 9.は、EUROPE の超ド級の名曲のイントロのみをパロディヴァージョンに仕上げた「無茶振り大全開」な曲となっており、実は意外と(?) 10.を誘導している。
 点数は、81点


「No anaesthesia」 (1989年初盤,2003年リマスター再発)
 2ndアルバム。

1. Intro: Finlandia   2. Sweet dreams
   
3. Empty corner
4. Back to the stone age   
5. Concrete malformation
6. No anaesthesia
7. Light entertainment (good old times)
8. Kill the dead
9. Meat mincing machine
 

 イントロの 1.はフィンランド国家の一節。
 タイトル曲はスロー&ドゥーミーなパートのある10分以上の曲。こういう曲も書くという意味では、このバンドは OVERKILL と性質的に似ているともいえるかも。
 点数は、80点

 共に、リフ自体は正統的なヘヴィメタルにある方のものであり、やはり北欧バンドだからなのか、非常にメロディックなフレーズが至る所で聞こえてくる。
 勿論、演奏内容はヴォーカル含めてアグレッシヴであり、ドラムはスラッシュビートを汎用している。
 あと、今回紹介した というか、買った2作品共に、アルバム内ブックレットにきちんと歌詞が付いていた というのが、とても嬉しい。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ    にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村    にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : THRASH METAL
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

初イヤー(EAR)です!

今晩は~!

コメント有難うございました!

STONE、今まで何故か機会がなく(←?)、
今日初めて聴かせてもらいました!m(_ _)m

脳にずんずんと肉迫してくる音ですね。
妙に意識がびりっとします。

レジェンド、じっくり聴いてみたくなりましたよ~!

(※所で全く関係ない話ですが……
最近どうもPCが固まりやすくていけません。)

イヤーどうも、こちらこそコメントありがとうございます!

> STONE、今まで何故か機会がなく(←?)、
今日初めて聴かせてもらいました!m(_ _)m

 最近、B誌でCOB特集の際にローペ・ラトヴァラ氏のインタヴューがあったりしたので、自分にとってはこういうのはある意味フレッシュに感じるものであり・・・ というか、再結成してのフェスティヴァル出演動画を観たりもしましたからね。 そんな場合には、やはり北欧方面のショップサイトを直接あたってみるのが賢明ですよ! 日本国内のショップサイトを検索する程度では入手の可能性は相当低いですから。


> レジェンド、じっくり聴いてみたくなりましたよ~!

 フィンランドのメタル・レジェンドの一角、STONE ・・・なかなか良いですよ!!
プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。