スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Heavy Soundcolor-Remade First of (ex-)Melodic Metal - TAROT「The spell of iron MMXI」

 マルコ(B/Lead Vo) & ザシャリー(G) の ヒエタラ兄弟(Marco & Zachary Hietara) による、フィンランド出身のメロディックメタルバンド、TAROT が、活動を再開させてからのアルバムには全く手を出していない。 それはひとえに、「音楽性が変化してしまっている」という情報によるものなのだが・・・
 それは、1stアルバム「Spell of iron」のリ・レコーディング作品のサウンドプロダクションを聴いても「ああ~~~、成程・・・」と思わされた。


TAROT 「Spell of iron MMXI」 (2011年)
 記念すべき1stを、ヒエタラ兄弟、Janne Tolsa(key) 、Tommi Salmela(Vo & sample) 、Pecu "Sunshine" Cinnari(Dr) というメンバーで再録したもの。


1. Midwinter nights   
2. Dancing on the wire
3. Back in the fire   
4. Love's not made for my kind
5. Never forever
6. The spell of iron
7. De mortui nil nisi bene   
8. Pharao
9. Wings of darkness
 
10. Things that crawl at night

 フラメンコ調のインスト・7.を含め全曲が、ヒエタラ兄弟による作曲。

・・・・・・・・・随分な様変わりである。キラキラした音像をしていて流麗なメロディの際立っていた原版の雰囲気が、殆ど ・・・いや、全く感じられない。
 正直言って、「こういうサウンドプロダクションで、TAROT というバンド名を名乗れるのか?」と、思わざるを得ない。

 点数は、・・・・・・・・・・・・判らん。 でも、高い点数は付けたくない。 なぜ、こうなった・・・・・・ 「ジャンルとしてのメロディックメタルバンド」が、HELLYEAH とかのモノマネをするのは、NGだと思う。

   前のアルバムレヴュー記事    購入記事

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ    にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村    にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。