スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Eureka14・15 -Astral Ocean

「エウレカセヴン -AO」放送はオリンピック等スポーツ番組の関係により、次回(16話)の放送は、8/16 。


14話で、ナルがスカブと触れ合って意志を通じ合わせるシーンが冒頭で出て来る。
 「エンドウが、IFOを使って旗艦を攻撃した」との誤情報を流すナカムラ。
 また一方では、「赤いニルヴァーシュ」が勝手にエウレカを“吐き出し”て単身でトゥルースを相手に戦うという展開に。
 そして、嘗て「光の柱」からこの世界に(12年前に)現れたエウレカは、アオとニルヴァーシュらによって「光の柱」の中へと突入し、過去へと向かう。その際彼女は、「お腹の子は、女の子だよ。」とアオに告げる。
 更に、突如現れた「光の柱」からシークレットが出現するも、アオ達「チーム・パイドパイパー」によって撃破される。
 シークレットの残骸を回収するナカムラ。
 その後、アオは一旦里帰りし、深い診療所でアルバムなど“昔の資料”を探す。
 また、「トラパーが、コーラリアンの代謝の産物である」事や、「今からずっと未来に、遥か宇宙からやって来た地球外生命体が死に掛けのサンゴと融合してコーラリアンが生まれ、その後にスカブコーラルが発生した」事などが明らかになって行く。
 ナルの担当医(実は、沖縄独立反対派)とナカムラが裏で通じていたらしく、アオとナルの2人を日本軍(=自衛隊)の傘下に置こうと目論む。
(ナルの体にスカブコーラルが寄生しており、アオは人間型スカブ(=エウレカ)と人間との異種生物間ハーフである。その事をアオが不用意に発言してしまったがために、正式に「2人共、人間に対する法律が適用されない」と見做されてしまった)
 そして、スカブコーラルなどとは無縁の「純粋なる、巨大な“ただの”サンゴ」がナルに呼ばれて出現し、ナルの体を包み込んだ。 そこでナルはトゥルースと久しぶりに接触し、赤いニルヴァーシュに乗って共にどこかへと飛び去って行った。

ナルの事で落ち込んでいたアオが、色々な仕事にどん欲に取り込んで行って彼女の事を忘れようとしている15話
 前回の「小笠原海戦」以降、シークレットは、急激な変化を辿って人型に近くなっていた。更に出現頻度も高まり、GBを始めとする世界各国の企業が(民間であるか否かに関わらず)、対策を取り始める。
 GB社の幹部らは、アオの身体を精査する名目で「IFO乗組員全員の身体検査」を施行していく。
 また、前回でシークレット(人型)の頭部を回収していたナカムラは、意志疎通を図るために交信実験を始めていた。様々な電気信号を発信して反応を見ていき、その研究成果を「日本物理科学研究所」で、科学者のヤマオカがプレゼンを行い、会場を沸かせた。
(ヤマオカのcvは保村真さん。そして勿論、トゥルースの女性形体時のcvは大原さやかさん。 「MAJOR」 & 「ヨルムンガンド」に続き、完全には切り離しがたい奇妙な共演関係が・・・???)
 一度はクォーツを抜かれて鎮静化していた筈のコーラル・プラントが再活性化し始めた,との情報が舞い込み、GBは情報処理・解析に追われる。 人型シークレットが件の再活性化コーラル・プラントから出現し、現場に向かったGBチーム「パイドパイパー」と「ゴルディロックス」の合計6機を相手取り、先ずはアオをホーミングミサイルで墜落させた。残る5名によって、何とか人型シークレットは撃破できた。
(アオはガゼルが救出した。アオのニルヴァーシュは片腕が損壊した)
 続き、世界各地で、落ち着いていた筈のコーラル・プラントが次々と再活性化を始めるとの報告が次々と舞い込む。
 急ぎ、GB社長の密命を受けた「ガゼル商社」の3人は、日本物理科学研究所に潜入してゲオルグによるハッキング並びにゲオルグとの交信試験を敢行。 しかし、シークレットの方からゲオルグに対しての逆ハッキング、即ち意思疎通・会話実験が仕掛けられてきた。
「私は、君たちがシークレットと呼ぶ存在。」 「私は、この宇宙の異物を排除する為に自然的に作られた(≒自然的に発生してきた)存在」 と、シークレットがゲオルグを通じて語りかけてきた。
 さらに、「シークレットは、スカブコーラルやクォーツを破壊したい」という発言も聞かれた。

 クォーツをストック・運用しているGB社にとって、この話は致命的に成り得るのだが・・・・・・ 取り敢えず、詳細は当分の間(2週間と少しの間)不明。


にほんブログ村 アニメブログへ   にほんブログ村 アニメブログ 声優へ
にほんブログ村    にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : エウレカセブンAO
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。