スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バスケットボールアニメ・14-16話

14話で、お好み焼き店で祝勝会をしようと誠凛が店に入ると、神奈川の方から試合を観に来ていた海常の黄瀬と笠松が既にいた。
 続いて、更に何故か、緑間と鷹尾が入ってくる。当然ムカついてすぐに店を出ようとする2人だったが、外は物凄い台風。しょうがないので、 ・・・・・・・・・鷹尾が海常の笠松を「同じポジションの選手として、話がしたい」と誘い、黄瀬・緑間・黒子に火神を加えた4人が同席するシーンが設けられる
 そして火神は、青峰が自分と同じタイプのプレイヤーだと緑間から説明を受けた。
 原作中で緑間の驚異的且つ要らん感じのするスキルが披露されていた中間テストのネタが特に出て来る事も無く、「2号の犬」がバスケ部に加わって決勝リーグに向かって誠凛チームは動き出す。
 秀徳戦で痛めた足の完治しない火神が一人別メニューをこなして ・・・というか静養していると、青峰が接触してきた。
「バカガミ VS アホミネ」の対決が行われ、火神は「怪我を差し引いても、ありゃ無いわ。」と一蹴され、コキ下ろされてしまう。

15話目では、鳥海浩輔&諏訪部順一のしょっちゅう共演するコンビとしては、自分的には確か初の位置関係になる、若松と青峰の凶悪なじゃれ合いが展開される。
(PandoraHeartsネタでは殆ど無能なのそこそこの腕を持つ銃使いを、ハヤテネタでは余計な幽霊神父奇妙なウルトラ執事を、一方的にコケにする という事)
 帝光中学時代の黒子達バスケ部メンバーのメンバー関係を火神に話し出す黒子。
 青峰は練習を重ねるうちに才能が開花し、その後、(自分の相手をする奴が現れない事から)「バスケがつまらない」と感じ始め、「練習したら、上手くなっちまうだろーが。」と、それまで楽しんでいた筈の練習を全くしなくなったという。そして、「俺に勝てるのは、俺しかいねえ」となっていったという。

 そんな過去を聞かされ、生意気に気を吐く火神。そしてそんな彼を見て闘志を燃やす黒子。
 そして遂に、誠凛VS桐皇戦が、先ずは青峰抜きで始まった。

いよいよ試合の始まった16話で、中井一哉さん演じる桐皇キャプテン・今吉は、「今の俺達は、青峰が入った状態に比べて、前座に過ぎない」と言い切る。
 即ちそれは、「戦国BASARA」で、あの真田“夕月”村 を演じた保志総一郎さんが海常キャプテンをやっている事と関係があり、両者がぶつかって「おバカ≒バサラ状態」になるまでの前座みたいなもの,という事に・・・ 違うか。 いや、ある意味正しいかも? ( ← コラ)
 そんな日の緑間のラッキーアイテムは、ビックリ箱。
 脚に不安を抱えた状態とはいえ、火神がいる状態でも誠凛が劣勢に立たされる展開に。
 青峰を欠いた状態の桐皇がリードしている状態だが、優勢に立った状態で青峰が遅刻して来て出る素振りを見せなくとも、「油断禁物なんて当たり前のこと、言わせないでください。」と、桐皇監督はあくまでも青峰を出す決定を覆さなかった。
 怪我人と解っていても火神を試合に出さざるを得ない状態に歯噛みする相田監督。
 そして、いよいよ、桂木淳一が川渕千太郎率いるジャズチームに本格的に牙を向く・・・ ?



「ある意味、間違ってませんね。」
「互いに、ガチバトルを展開しながらのプレーは、聴き応えあり過ぎッスよーーー!!!」
「何勝手な事言ってやがんだ、お前ら・・・」
「あれ、セルデリートが故障してて“ひったくりモード”が使えなくなってる・・・」
「うん、故障してるよね確かに。」
「フ・・・・・・ 故障した道具ごときに、用なんざねぇんだよ!!!」
「道具ゆーな!!! それにまだ俺跳べるし!! ってか、前クールの他アニメの話引きずってんじゃねーよお前ら!!! 大体ありゃ、女性向けの作風だろーが!!」
「やだなー、KVっちは恋愛シーンはオールスルー処理して、ジャズ演奏の部分だけしか頭の中に残してないッスから!」
「フ・・・ ジャズ・プレー(演奏)でもバスケ・プレー(スポーツ実演)でも、俺の方が日向より圧倒的に上だってことを証明してやるよ!」
「いや、それはある意味そうだけどな!?」
「まあ、確かにそうですよね。」
「どういう意味だお前ら!!!」

「・・・・・・オチを付けるのは、キャプテンだったのか・・・」

にほんブログ村 アニメブログへ   にほんブログ村 アニメブログ 声優へ
にほんブログ村    にほんブログ村

 諏訪部さん、木村さん、小野さん、細谷さん、久しぶりに(爆)失礼・・・
スポンサーサイト

テーマ : 黒子のバスケ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。