スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エリアの騎士 13-16話

 鎌倉学館キャプテンの“王様”鷹匠瑛が登場し、他にも、国松、佐伯、そして キモ市・・・じゃなくて八雲 じゃなかった、椿大介選手 ・・・でもない、西島という4人目が試合の様子を見に来た。

13話・江ノ高の1回戦での相手は、元・湘南ジュニアユース所属の斑目獏 ・・・じゃなくて中島を擁する慶早学園。 勝杏里さん、失礼。。。
ここで、水島大宙さんによる“全然笑えない一発ネタ”を。
「同情すんぜぇー、オツムじゃ絶対勝てねえ相手に、サッカーでも負けちまうなんてよぉー!」(註:中塚に対して) (西) - 「何か知らんが、ムショーに腹立つ!」 (八)
 更に、八雲と中塚がヒソヒソ話をして結託する所で西島がくしゃみをするという場面もあった・・・・・・。 
 岩城監督によるブービートラップ・フォーメーション」が初披露目となり、後半になって慶早高校の油断していた部分に江ノ高の強烈な騎士の槍が突き刺さり、点を取りたい所で「スピード」「高さ」「ゴールへの嗅覚」それぞれの要素を持った1年生FWトリオが後半に入って、中塚・高瀬・逢沢3人ともが見事に活躍し、結局 4 - 1 で2回戦へと勝ち進む。

14話では、対する武湘高校戦(2回戦)の前に、いつものように三島奈々と公園で練習していた駆が偶然にもフェイント技を成功させ、完成を目指そうとしたのだが・・・
 対武湘高校の試合中に例のフェイントをぶっつけ本番で練習しようとするも、結果的に失敗が続いて決定機をぶっ潰し、結局駆は交代させられてしまった。
 ストライカーが足を引きずったものの、辛くも江ノ高イレヴンは勝利を収める。
 しかし、次戦・辻堂学園戦の課題というべきものは、選手の良し悪しなどという点ではなく、監督同士の腹の読みあいになるかも,というべき点にある ・・・かも知れないのだった。

15話でいよいよ本格的に、岩城の高校時代のチームメイト、瓜生丈二が登場し、岩城監督は若干不安定な気持ちに。しかし、その瓜生本人や近藤先生からの助言で、岩城は改めて集中し始めた。
 金大順(キム・デスン) による独特の長距離且つハイスピードのフリースローからの、強烈なゴール間際での攻撃的なプレー展開「フリースロー・アタック」を武器に、辻堂学園は前半で有利な試合展開をこなしていく。
 また、火野の元・不良仲間である不破が挑発的な言葉を吐き、火野が掴みかかってしまってレッドカードを受ける事に。
 しかし、出場メンバーが10人になっても、交代要員の数自体に変動はない。
「後半、出る気のある選手は、いませんか?」との監督の質問に、駆と中塚、そして椿大介(←相変わらずのサッカー選手ネタで失礼) の1年トリオが手を挙げたので、北村絵名@宇宙兄弟、バカ王子@未来日記、西島(鎌学@エリ騎士(猛爆) ) というメンバーが素直に後半から出る事に・・・・・・・・・ 三瓶さん、白石さん、水島さん、ショーモナイ事ばかりしてしまってスンマセン(以下略)
 そして、駆がプレー中の接触で頭を強打して一時的に失神、福山潤キャラ ・・・じゃなくて逢沢傑が覚醒する。

兄ルルーシュの存在(というか、暴走?)に驚愕し、織田諒真を演じる浪川さんや岩城監督を演じる三木さんが(以下、諸事情により自粛) そんな16話では、辻堂の他の選手が(アニメ的に)グンとクローズアップされてくる。
 金の居る側と逆サイドにボールを割り、金がコートを大きく横切ると、江ノ高のどのメンバーから指摘される事も無く、審判が金に「遅延行為」と見做してイエローカードを下した。当然というべきか、瓜生監督だけは江ノ高の作戦に気付いて「お前はフリースローに行くな!」と大急ぎで指示を出したが、時すでに遅し。
 正に、「奇策には奇策」という戦略通りの解決法ではあったが、以降、両チーム監督の予想を超えた辻堂イレヴン(特に金)の頑張りが各チームや客席を沸かせる事となる。
 駆や荒木達のプレー、そして後半から投入された2人のフレッシュな1年生が各自の持ち味を生かしたプレーをしたこともあり、終盤間際で同点に追いつき、更に駆がφトリックを決めてキーパーを躱してゴールを決め、、ロスタイム突入直前に1点差にした。
 結局、江ノ高がギリギリで勝つという展開になったが、それでも岩城は生徒達を厳しく「まだまだ課題がある」として叱責。
 また、瓜生と辻堂イレヴンは互いを讃えあい、そして相手チームを賞賛した。 ・・・なんとなく、どこかの「元・不良高校の監督と生徒達との絆」らしい、感動のラストだった。不破と火野も和解してユニフォームを交換した。 全員が“男泣き”である。

にほんブログ村 アニメブログへ   にほんブログ村 アニメブログ 声優へ
にほんブログ村    にほんブログ村


 続きが気にならない人は、見ないように(←オイ)
 不破欣一の中の人は、忍者スナイパー(=子安武人さん)や海賊チームメイト・瀬田(石野竜三さん)達の共演していた戦国BASARAで、佐馬助をやっている。自分としては、「シャナ」シリーズ「脳噛ネウロ」くらいのもんか・・・
堀川:「ギーシギシギシギシギシギシギシ  ・・・むぅぅ っ !??」
三島奈々(?)&峰綾花(?):「あれ、またなんか、どっかの雑兵がチョロチョロしてきたような・・・」
不破:「おい、ちょっと待てや、上の3人!!! てか、KVも!!!」

 金大順の中の人は、俺が見ていない最近のサッカーアニメ他の2作にも出ている。あとは、コードギアスと、
ルルーシュ&ロロ:「フッ・・・ やはり雑兵如きでは、俺達の相手には不十分すぎるな!」
金:「待てお前ら! 特に兄の方、お前既に死んでるクセに、一体何のつもりだ!」
―・ あまり大きめの役は今の所やっていないか・・・ というか、「エリ騎士」の登場人物とはあまり絡めないっぽいな・・・
金:「放っとけ!!!」

 新堂選手(辻堂)の中の人は、「薄桜鬼」の永倉以外にも「戦国BASARA」の前田利家、他にも「TYTANIA」「MAJOR」シリーズで色々、あと「へうげもの」で明智秀満(明智光秀の息子)や福島正則もやっている。
岩城(?):「永倉さん(?)、アンタ一体そこで何やってんだ、しかも俺の旧友(?)と!」
高山右近:「・・・・・・そうか、アンタら2人とは、そういう立ち位置変化の妙があるのか・・・・・・ な、なんというべきものか・・・・」

明智秀光(?):「「「スマンが高山殿、あまりツッコんで頂きたくないのだが・・・・・・」」」

 辻堂サッカー部監督・瓜生の中の人は、 ・・・ 「黒バス」の ・・・・・・津川 だと!??
相田景虎:「・・・・・・・・・え? あれ? あっそうか、俺の娘・リコが高2だもんな、あの津川とかいうヤツの父親が、俺の高校時代の同級生だ って事なんだよな!??」
西島先生:「コラ岩城君、君は嘗ての仲間を使って何を遊んどるのかね?」
―・ あと、RAINBOW -二舎六房の七人 でも色々と出演しているみたいだ。
瓜生:「オイKVお前、さっき言ってた“俺が見てない他のサッカーアニメ”ってヤツの方をシカトしてんじゃねえよ!!!」 

 徳本さん、三戸さん、坪井さん、古島さん、大変失礼しました。。。
スポンサーサイト

テーマ : エリアの騎士
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。