スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Topics 'bout Hamilton & Grosjean (F1 drivers)

 先ほどのF1レースの内容+α的なものとして、L.ハミルトン の事を。
 レース序盤で、当時のラップリーダー(トップ走者)である S.Vettel を、“周回遅れながらも、抜こうとした”事に関して。 → 記事参照
 以下、Red Bull(ヴェッテルの所属チーム)の代表、C.ホーナー 氏のコメントより一部(というか大部分)抜粋:
「ルールを見ればマシンが周回遅れを解消してはいけないという記述はどこにもない。 ~~ もし彼がフェルナンド(アロンソ)を躱して同一周回に戻っていれば、周回遅れのディスアドバンテージが消えていたかもしれない。ルールにはそれをしてはいけないとの決まりがない ~」



 続いて、フランスとスイスの2国籍を持っている ローマン(Romain)・グロージャン が「フランス代表」の形でレースに出走している件について、父親(スイス出身)の クリスチャン,G. 氏が寄せてくれたコメントを。 → 記事参照
 グロージャンの父も、そこそこのアスリートで、しかも息子に法律や経済関係の勉強をさせていたのかぁ~・・・



 「鳶が鷹を生む」とは、親よりも優れた子が出てくる事の例えであるが、いずれにしても大抵は、親が身に付けてきた練習方法やスキルを子供に伝授する過程で子供がそれなり、或いはそれ以上に成長するというのが現実であり、それは今回のオリンピック体操日本代表選手の内村航平や田中3兄妹とそれらの親との関係と限りなく近いわけであり、 ・・・・・・親が子に課したトレーニング方法が多種多様なのはともかく。 自分が言いたいことは、「トップアスリートは、一定以上のアスリートである親がそれまでに経験して築き上げたものをその子供に授ける事で育成される」という事だ。


・・・・・・・・・・・・だから、自分の子孫が世界トップクラスのアスリートになるには、まずは自分の子供がいきなりなるのは無理な話なので、孫或いはひ孫に持ち越される というのが必然なのであり・・・ いやいや、強制的にそうさせるつもりはないけれど。(こんな間の抜けたオチになっちゃった)

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : F1グランプリ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。