スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年上半期に買った音楽CDをリストアップしてみて。

 今年に入ってから半年の間にあちらこちらで買い漁った音楽CDを、リストアップしてみた。
紺色にしたのが、今年に発表されたもの。 黒灰色にしたのは去年・2011年に発表されたもの。 で、再発盤が出たものは、色分けしていない。


まずは、ハードロック系の部門から。
BALTIMOORE : 「Original sin」 & 「Ultimate tribute」
BLACK LABEL SOCIETY : 「Book of shadows」
FAIR WARNING : 「Best & more」 & 「Live and more」
FATE : 「Ghosts from past」, 「Ⅴ」 & 「25 Years: the Best of Fate」
FOREIGNER : 「Juke box heroes - the very best of FOREIGNER」 
GOTTHARD : 「Firebirth」
James Byrd's ATLANTIS RISING : 「Beyond The Pillars」 & 「Crimes of virtuosity」
Jennifer Rush : 「Heart over mind」 & 「Power of love: Best of Jennifer」
NITROGODS : 「Nitrogods」
ROYAL HUNT : 「Show me how to live」
SCORPIONS : 「Comeblack」, 「Sting in the tail」 & 「SCORPIONS live」
SINNER : 「Crash & Burn」, 「Comin' out fighting / Dangerous charm」 & 「Bottom line」
SUNSTORM : 「Emotional fire」, 「Sunstorm」 & 「House of dreams」
THIN LIZZY : 「Black rose」 & 「Thunder and lightning」
Torben Enevoldsen : 「flying solo」
TYGERS OF PAN TANG : 「Spellbound +5」
Zakk Wylde(PRIDE & GLORY) : 「Pride & glory」

続いて、かなり長くなるが、ヘヴィメタル/パワーメタル部門を。
ACCEPT : 「Stalingrad」
AMBERIAN DAWN : 「Circus black」

ARTENSION : 「Into the eye of the storm」, 「Future world」 & 「Phoenix rising」
At Vance : 「Decade ( 2CD )」, 「The evil in you」 & 「Facing your enemy」
Alberto Rigoni : 「rebirth」
A SOUND OF THUNDER : 「Out of the darkness」

BATTLE BEAST : 「Steel」
Beto Vazquez INFINITY : 「Darkmind」 & 「Flying towards the new horizon」
BLACK SABBATH : 「Heaven and hell」(SHM-CD)
CRYSTAL VIPER : 「Metal nation」&「crimen excepta」
DELAIN : 「April rain」
EPICA : 「Requiem for the indiferent」
FEAR FACTORY : 「The industrialist」

FIREWIND : 「Few against many」, 「burning earth」 & 「Forged by fire」
GRAVE DIGGER : 「The Clans Are Still Marching」(CD+DVD) & 「Middleage trilogy」
ICED EARTH : 「Framing armageddon -ltd digi」
IMPELLITTERI : 「Stand in line」
Jeff Loomis : 「Zero order phase」 & 「Plains of oblivion」
Lance King : 「A Moment In Chiros ~響鳴の瞬間~」
NIGHT RANGER : 「Man in motion」(SHM-CD)
PASTORE : 「The end of our flames」 & 「The price for the human sins」
PARAGON : 「Screenslaves」
PATHFINDER : 「Fifth element」
PERPETUAL FIRE : 「Invisible」
PRIMAL FEAR : 「Unbreakable」 & 「16.6(before the devil knows you're dead)」
RAGE : 「Carved in stone / Never give up」 & 「21」
Roger Staffelbach's ANGEL OF EDEN : 「The end of never」
Ronnie James Dio : 「Mightier than the sword ~The Ronnie James Dio story」
SAXON : 「Saxon」, 「Wheels of steel」 & 「Strong arm of the law」 (re-mastered series)
STORMWARRIOR : 「Stormwarrior」, 「Heading northe」 & 「At Foreign Shores - Live in Japan」
T.T.QUICK : 「Metal of honor」
RUNNING WILD : 「Final Jolly Roger」(2CD + DVD)
U.D.O. : 「Celebrator -rare tracks」 & 「Mastercutor (alive)」
V.A. : 「RUNNING WILD tribute : reunation」
V.A. : 「MERCYFUL FATE tribute -curse of the demon」
VAN CANTO : 「Hero」 + 「Tribe of force」
V.A. : 「鋼のマイ・ウェイ ~フランク・シナトラ・メタル・トリビュート」

次には、スラッシュメタル/デスラッシュの部門を。
KREATOR : 「Phantom antichrist」[CD+DVD]
MEGADETH : 「Th1rt3en」
NEKROMANTHEON : 「Divinity of death」 & 「Rise, vulcan spectre」
OVERKILL : 「The electric age」
RAVEN : 「Destroy All Monsters - Live in Japan」
RE-ARMED : 「Worldwide hypnotize」
SE, JOSTA EI PUHUTA : 「Ne, joista ei puhuta」 & 「Musta, kylmä, syvä ja samea」
SUICIDAL ANGELS : 「Bloodbath」 & 「Sanctify the darkness」
WARBRINGER : 「Worlds torn asunder」 & 「War without end」

(プログレ系の部門)
JETHRO TULL : 「Aqualung: 40th anniversary」 「4CD Boxset」(限定盤)
Lana Lane : 「El dorado hotel」
MINDFLOW : 「Mind over body」
THE OLD MAN AND SEA : 「The old man and the sea」
RENAISSANCE : 「renaissance +2」 & 「Illusion +4」
SYMPHONY X : 「Symphony X」 & 「Twilight in Olympus」
TWINSPIRITS : 「Legacy」

(自分で勝手に「ダーク・メタル」に分類してる作品群)
KING DIAMOND : 「Deadly lullabies live」
MOONSPELL : 「Memorial」 + 「Night eternal」(CD+DVD)
REVAMP : 「Revamp」
SENTENCED : 「Story - greatest kills」 & 「Buried Alive」(2CD ver.)
THERION : 「Lemuria / Sirius B」 & 「Sitra ahra」

(デスメタル/メロデス系)
ARCH ENEMY : 「Burning bridges」 & 「Anthems of rebelion」
CRYPTOPSY : 「Blasphemy made flesh」 & 「Non so live」
DARK FUNERAL : 「In the sign」
DARK TRANQUILLITY : 「Skydancer/of Chaos & eternal night」&「Projector」
DESULTORY : 「Into Eternity」
DISMEMBER : 「Like an everflowing stream」
INSOMNIUM : 「One for sorrow」
INTO ETERNITY : 「Buried In Oblivion」 & 「The incurable tragedy」
KEEP OF KALESSIN :「Agnen」, 「Reclaim」, 「Armada」 & 「Kolossus」
NAGLFAR : 「Teras」
NECRODEATH : 「Old skull」, 「Age of fear」 & 「Idiosyncrasy」 
LAKE OF TEARS : 「Illwill」

UNLEASHED : 「Odalheim」
VOMITORY : 「Opus mortis VIII -limited edition digipak」

(以下、国内のHR/HM/ロック関係を)
ANCIENT MYTH : 「Akashic」
DOWNHELL : 「A relative coexistence」

DRAGON GUARDIAN : 「聖魔剣ヴァルキュリアス」
EXIST✝TRACE : 「Virgin」
Kelly Simonz's BLIND FAITH : 「THE BEST OF Kelly Simonz's BLIND FAITH」
LONGINUS : 「Evil & blood」
UNITED : 「Scars Of The Wasted Years」
TEARS OF TRAGEDY : 「Elusive moment」
妖精帝國 : 「Gothic lolita agitator」
( V.A. : 「未来日記 Inspired album vol.2 ~因果律デシベル」 )



・・・・・・正確に数えてみると、175枚 となった。 ちなみにこの中では、GRAVE DIGGER の「Middleage trilogy」を「3枚」とカウントしている。また、THERION の「Lemuria / Sirius B」は1枚と数えていたんだっけ・・・・・・ 他にも 2CD in 1 の仕様のものがちらほらあったっけ・・・ カウントの仕方に困る。
 取り敢えず、だいたい、純粋なCD枚数にして180枚を超す事になってしまった。 今年初めに「今年中に買う予定」と決めて置いた枚数の、2倍を上回っている(爆死。) どうしようもないな、俺。


ここで、何故ここまで色々と多数買いこんでしまうかを考えると、最大の要因は「キャンペーンに踊らされる」というよりは、2年前から今でも続く名盤の再発が相次いでいる事だと思う。 (DISMEMBER の1stの再発含む)
 特に、リマスターを大々的に謳った物とか、Blu-spec CD とか HMS-CD とかを見つけて/色々な所から紹介されて注文してしまう事。 これは例えば、THE OLD MAN AND SEA が一番の典型例だと思う。
 他にも、重要/最重要あたりのバンドによる新作が今年の上半期によく出ていたし。 例えば実は去年に新作やアンソロジー・アルバムを出していた NECRODEATH とか、OVERKILLRAGEANCIENT MYTHFIREWINDGOTTHARDKREATOR 、他にも DIO とか UNITED(今回のセルフカヴァー作) とか・・・等々。 そんな事を思っていたら、7月や8月に、TANKARDGRAVE DIGGER という大物も新作を繰り出して来るというし。。。(汗)
・・・ああ、そういえば、SE, JOSTA EI PUHUTA なんていうバンドを新たに見つけ出してしまったし・・・


にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ    にほんブログ村 音楽ブログへ    にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村    にほんブログ村    にほんブログ村


更に、追記でジャズ系アルバムを出しておく。
 (以下、ジャズものと、あと、ジャンル分け困難な1作(レス・ポール)を)

Art Farmer Quartet feat. Jim Hall: 「Interaction」, 「Live at the half-note」 & 「To Sweden with love」
Chick Corea : 「Return to forever」 + 「銀河の輝映」
The Chick Corea Electric Band : 「The Chick Corea electric band」
The Chick Corea Akoustic Band : 「Standards and more」
Duke Ellington : 「Ellington at Newport 1956」 + 「The best of Duke Ellington」
Milt Jackson : 「Balads & blues」, 「Plenty, plenty soul」&「Vibrations」
Miroslav Vitous Group : 「Rememberring Weather Report」 
MODERN JAZZ QUARTET : 「The best of」
Oscar Peterson : 「Plays Duke Ellington」 & 「A tribute to my friends」
RETURN TO FOREVER : 「Romantic warrior」
Rita Reys : 「Cool voice of Rita Reys」&「Feel Vermeer Jazz」
Roland Hanna (& friends) : 「Easy to love」 & 「Destry rides again」
山中千尋 : 「レミニセンス」[SHM-CD+DVD限定盤]
T-SQUARE : 「Wings」(初回生産限定盤)
V.A. : 「HQCDで聴く高音質ジャズ」 [HQCD+CD完全生産限定盤]
V.A. : 「PIANIST - Waltz for Bill Evans」


Les Paul : 「The essential collection」
スポンサーサイト

テーマ : 音楽的ひとりごと
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。