スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バスケとは無縁な筈だったのアポロン(?)・12(最終回)

 12話「All blues」 ↓(最終話タイトルの同名曲)


 川渕千太郎が行方を晦ました数ヶ月後の時期から始まる第12話
 西見は、成績が上がった(戻った)ことを先生に指摘されるシーンから、アヴァン・パートが始まった。
 松岡達という、音楽的な意味でライヴァルでもあった面々からも、川渕の事を言われ、ナーヴァスになっていた所に、更に律子からも「日向キャプテン、スリーばしばし決めてたよね・・・ って、え? あれ? ・・・私、今何か物凄く変なこと言わなかったっけ?」と言われ・・・・・・ た訳ではないが(爆)、「そういう意味でも、アイツの話はやめてくれ!」と拒絶する黄瀬? であった。

 卒業式の日では、丸尾( 「オリンポス」のギタリスト)から、「君たちの、高2の時の文化祭ライヴ、僕は一生忘れないよ!」と興奮と共に激励される西見だった。 そして、その丸尾はその直後、後輩の女生徒から制服の第2ボタンをせがまれ、素直に渡していた。

 後に、志望大学をそれぞれ合格した西見薫と迎律子は、東京と地元長崎の地それぞれで学生生活を始め、別れる事に。


 8年後、医大の研修医となっていた黄瀬は、ふとTVで“あの”松岡星児の姿を見かけた。 彼が“念願の”スターになり、夢を叶えていた事を知った西見は、更に勤務先の病院で“あの”深堀百合香さんと偶然出会う。青峰“順一”さんとの間に出来た子供がお腹の中に居り、妊娠6か月だという。

桃井さつき:「やーーーーーー!!! 大ちゃんが、大ちゃんがぁぁぁあああ!!! ・・・・・・って、え? ・・・8年後の話だから、24歳で良いんだっけ? ・・・・で、でもやっぱり、 ・・・ は、早いよ!!???」
黒子テツヤ:「落ち着いてください桃井さん、“順一(?)さん”は「8年前」は既に大学ウン年生ですから、30前後になってますよ。」
「あ。そうだったっけ・・・・・・」
 (なぜか素直に納得)
「マテ、お前ら。」

 そして、百合香は友人の結婚式の写真を見せ、「左端の人、誰かに似てないかな?」と西見に訊く。 すぐにピンと着て「コイツ、千太郎・・・っ!?」と思い、教えてもらった長崎の某島にある教会に赴く西見。
 島民から「神父さんに迷惑ばかり掛けている見習い神父」の情報を聞き、西見は例の噂になっている神父見習いが川渕だという確信を強めていく。
 西見が教会に辿り着き、中の様子を見てみると、結構なドラムセットがすぐに見つかった。
 黄瀬(?)が確信犯的に古いオルガンを弾いていると、どこからともなく日向(?)が現れ、そのままドラムをプレイ、「Moanin'」のセッションを2人で始める。 そのうちに子供たちが集まって来て演奏に聴き入り、セッションが終わりを迎えると大絶賛の拍手の嵐を送った。
 そして、方言指導に当たっていた宝亀克寿さん演じる某島教会の神父が、どうやら毎度の如くらしく 川渕(見習い神父)を叱り、日向と黄瀬が共にダッシュで逃げ出し、その場を不意に迎律子が訪れて、今作はエンディングを迎える。

にほんブログ村 アニメブログへ   にほんブログ村 アニメブログ 声優へ
にほんブログ村    にほんブログ村


 西見のオルガン演奏を実質担当しているのは、菅野よう子さん。 非常に斬新な、佐野康夫さんとの共演による「オルガンとドラムの2楽器のみによる "Moanin' " 演奏」だった。そういう意味では、2人が非常に鋭く、斬新な凝ったアレンジでこのスタンダード・ナンバーを作中のみで披露してくれたのは、相当なレア価値もある。
 ただ単に「良い」というだけではあまりにもお粗末過ぎる、インテンシヴでプログレ感も感じさせてくれるセッションだった。
スポンサーサイト

テーマ : 坂道のアポロン
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。