スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多分、「ゼロ」なる運命だったのだ ・・・? ( 「Fate/zero」15-17 )

 神奈川県某所で、荒木竜一と兵頭誠が結成していた漫才コンビ「イエローカード」で、兵頭の一時的代役として中塚浩太が入り、また別の場所では秋瀬或と高坂王子が意外とキレのある漫才コンビ「レッドカード」でボケとツッコミを繰り広げ、その2組がある時「海の家 れもん」で合同漫才ライヴをしていた(?) ・・・こともあったらしい??? というそんな時、更にまた別の場所では、久宇舞弥がグロネタ限定漫才コンビ「ブラックカード」を結成して周囲をドン引きさせている片割れの雨生龍之介を射殺した。 ・・・石田彰さん、ゴメンナサイ
 続いて、「神、デウス・エクス・マキナの繰り出す壮絶なボケ」に対して盛大なツッコミを繰り出してやろうと企むキャスター、ジル・ド・レェ は、GRAVE DIGGER 会心の必殺パワーメタルナンバーの奔流に流され、アンリエッタの名のもとに強烈無比なツッコミを喰らって、最後にジャンヌ・ダルクの幻影を見ながら滅んでいった。 (註:15話を声優&共演地域ネタで絡めたものです、皆様失礼しました・・・ ある意味間違ってない,と思うのは、俺だけかな)

 前回(15話)でセイバーに「約束された必勝の剣」を使わせるために黄薔薇(ゲイ・ボウ)槍を消滅させたランサー、ディルムッド・オディナ だったが、久宇の仕事でソラウが令呪ごと右腕を切断されての人質(戦闘不能状態)となってしまった事を受けて、“真の主”ケイネスから激しい叱責を受ける(殆ど私情込み)。
 そんな所に、鷹村守とかそのあたりの、最悪なマスターとその一味が襲来する。
 令呪を他のマスターに譲渡させないために結界神・相武 こと言峰璃正を殺害したケイネスだったが、ランサーとセイバーの「武人同士の対決」を目の前にしながら、婚約者ソラウが人質にとられて、已む無く“惚れた女を護るため”対決に水を差すことに。
 ケイネスに強制的に自決させられた流川楓(古)は、恨みの言葉を吐きながら消滅していく。 また、煙草の副流煙を周囲に撒き散らせながら“小山さんキャラ”は、やはり一切悪びれる事無く居直って“俺様至上主義”鷹村守と全く変わらない開き直った態度をとる。

萩原(?): 「鷹村さーん! なんであんなひどいことするんですか!ー」
桜木六郎太(?) : 「ウルセエ一歩、この俺様がうちのジムで一番強ええ、だからこの俺様が法律なんだよ、判ったかゴラァ!」
久宇舞弥&アルトゥリア・ペンドラゴン:「「迷惑なので、いい加減その“鷹村守モード”をやめて下さい!」」

・・・・・・・・・えげつなく、一切の私情を挟まないバカ親父・衛宮切嗣の戦略に対し、常田鮎美 ・・・じゃなくてセイバーは侮蔑の言葉を吐き掛け、そのまま「海の家 南風」から「海の家 れもん」へと働き先を変える。(ある意味合ってるかもwww)

また、更にいよいよ戦いが本格的になる17話で、遠坂時臣は妻子の許へ赴き、家庭を持つ“優しい、夫であり父親である人物”の顔を見せる。 そして、一時的な休戦をセイバー陣営に持ちかけた。
 しかし、勘で言峰綺礼を敵視/危険視しているアイリスフィールが「セイバー陣営とアーチャー陣営との休戦」の条件に綺礼の排除を条件付けるよう要求し、結果、言峰綺礼は素直に従う素振りを見せる。
・・・・・・が、アーチャーから巧みな甘言により唆されていた彼は、聖杯戦争からの離脱を良しとせず、時臣を裏切って彼から賜った「アゾット剣」で隙を突いて刺殺、アーチャーと言峰綺礼が再契約を施し、動き始める。

 とりあえず、今回は第17話までを纏めてみた。

にほんブログ村 アニメブログへ    にほんブログ村 アニメブログ 声優へ
にほんブログ村    にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : Fate/Zero
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。