スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Veteran Metalers' Eternal Raging -RAGE「21」

 多作なことでも有名なドイツのパワーメタル界の重鎮、ピーター“ピーヴィー”ワーグナー(Peter "Peavy"Wagner) 率いるトリオ、RAGE の最新アルバムを。

RAGE 「21」 (2012年)
 説明不要の不動のトリオ・ラインナップで制作された、文字通り21作目のスタジオ・フルアルバム。
 ピーヴィー はサウンドプロダクションから離れ、代わりに チャーリー・バウアファイント(Charlie Bauerfeind) と ヴィクター・スモールスキ(Victor Smolski) の2人が共同でプロデュースしている。
オビ:「魔性の数字21… 遂にその全貌を現すRageの新境地!! 通算21作目、究極のメタル・アルバム遂に完成。 2010年に行われた東京公演の模様を収録したボーナス・ディスク付き。

( Main Disc )
1. House wins   2. Twenty one
 
3. Forever dead
4. Feel my pain
5. Serial killer
6. Psycho teller
7. Destiny
8. Death romantic
9. Black and white
10. Concrete wall
11. Eternally

( Bonus CD - Live in Tokyo )
1. Opening   2. The edge of darkness
 
3. Hunter and prey
4. Into the light
5. Drop dead
6. Empty hollow
7. Light into the darkness
8. Higher than the sky
9. War of words
 
10. Carved in stone
11. Soundchaser
12. Down

 ヴィクター・スモールスキ のギタープレイの数々は、今作でも相変わらず非常に自由奔放で、メロディアスでありドラマティックでありフレーズ豊かであり感情的であり、そしてトリッキー且つテクニカルであり・・・・・・ 特に、2.のインスト・パートでヴィクターの魅せる極めて縦横無尽に駆け巡るような激しいギタープレイは、聴くたびに毎回「うおおおぉぉぉっっっ!!????」と思ってしまう。 他の曲にも、ヴィクターの手によって聴き飽きない“華”が添えられている。
 また、ボーナス・ライヴ・ディスク の 2.と 9.のテイクは、東京とは別の地域(それぞれベルリンとミラノ)でのライヴからのものを紹介している。
 93点。 今年になって半年もたっていないうちから、OVERKILLEPICAPRIMAL FEAR 等に匹敵し得る、今年のベストアルバムにノミネートできる名作。 B誌では、土屋が85点を付けていた。


「In vain - RAGE in acoustic」 (1998年)
 これまでの RAGEの記事(これ とか これ とか)の中で、自分の中で勝手に書いてた気になっていた本作・「In vain -RAGE in acoustic」が実は抜けていたらしいので、今回大急ぎで、このミニアルバムを付け足して紹介しておく。 (この記事の冒頭のアレ ね。気が付いたのは、これの為に過去記事を“確認”していた昨日の事 )
 
1. In vain (I won't go down)
2. Turn the page
3. Incomplete   
4. Immortal sin
5. Yesterday

 1.がラジオ・エディット・ヴァージョンで、5.が BEATLES のカヴァーであり、他の3曲が日本でのアコースティック・ライヴ・ヴァージョン。 個人的に結構好きな作風 と言えるのは、2.以降。


にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ     にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村    にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。