スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4 Albums Compiled in Paperjacket -JETHRO TULL's

 イギリスのプログレ・ロック界の中でもかなり特殊な位置にいる(らしい?)、フルートの導入されたバンド、JETHRO TULL のCDセット(輸入盤4CD-Box set,¥1972)を買った。 購入記事


  値段からも大体の予測が付いていたが、非常にシンプルな作りで、説明文が殆ど ・・・ではなくて、「全く」無い。
 
JETHRO TULL 「A」 (1980年)
 4枚の中で唯一、2004年にリマスターされている。

1. Crossfire
 
2. Fylingdale flyer
3. Working John working Joe
4. Black sunday
5. Protect and survive
6. Batteries not included
7. Uniform
8. 4.W.D. (low ratio)
9. The pine Marten's jig
10. And further on

「The broadsword and the beast」 (1982年) 
 2005年にリマスターされている。

1. Beastie
2. Clasp
3. Fallen on hard times
4. Flying colours
5. Slow marching band
6. Broadsword   
7. Pussy willow
8. Watching me watching you
9. Seal driver   10. Cheerio
[ Bonus tracks ]
11. Jack frost and the hooded crow
12. Jack A Lynn
13. Mayhem maybe
14. Too many too
15. Overhang
16. Rhythm in gold
17. I'm your gun
18. Down at the end of your road

 10.はアルバム本編のアウトロ的インスト。

「Under wraps」 (1984年)
 2005年にリマスターされたもの。
 
1. Lap of luxury
2. Under wraps #1
 
3. European legacy
4. Later that same evening
5. Saboteur
6. Radio free Moscow
7. Astronomy
8. Tundra
9. Nobody's car
10. Heat
11. Under wraps #2
12. Paparazzi
13. Apogee
14. Automotive engineering
15. General crossing
(Video section-enhanced CD) Lap of luxury


4枚目は、「追記」にて記載。
「Crest of a knave」 (1987年)
 2005年にリマスターされたもの。

1. Steel monkey
2. Farm of the freeway
 
3. Jump start
4. She said she was a dreamr
5. Dogs in the midwinter
6. Budapast
7. Mountain men
8. The waking edge
9. Raising steam
(Bonus track) 10. Part of the machine
 

・・・・・・この4枚を全体的に纏めて見てみると、予想以上にロック&プログレしている,というか、予想以上に自分が楽しめた
 最近の洗練されたプログレ・デスなどを聴いているような自分(尤も、ジャズ/フュージョン系も普通に楽しんで聴いているけど)が、「これは、結構何度でも聴いて楽しめるな」と感じたような作風であり、中心人物であるヴォーカル兼フルートの イアン・アンダーソン(Ian Anderson) や他のバンドメンバーによるスリリングでインテンシヴなプレイがプログレ特有の空気を作り出しているためか、「古い音楽」というようにはどうしても思えなかった
 程よくハード・エッヂなギターによるメロディックなフレーズも良い。

 点数は、83点。 4枚すべてを2回以上聴いて、平均を取ったらこれくらいにはなる。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ    にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村    にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : PROGRESSIVE ROCK
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。