スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツを代表する破壊者の、「肉屋!!!!!!」な2枚。 -DESTRUCTION

 説明不要のジャーマン・スラッシュ三羽烏の一角、DESTRUCTION の「Mad butcher + Eternal devastation」と「All hell breaks loose」を。


DESTRUCTION 「Mad butcher + Eternal devastation」 (1995年)
 1986年と87年に発売されたEPをアルバム1枚分に纏め上げた作品で、このアルバムが出た当初はギターが Mike & Harry の2人という4人編成だった。
輸入盤につき、オビなし。 「Manufactured in West Germany」という表記が、何度か再プレスされた今でも残っているのだが・・・ 時代の変遷を感じさせてくれるな,と思う

1. Mad butcher
2. The damned
3. Reject emotions
4. The last judgement
5. Curse the gods
6. Confound games
7. Lie without sense
8. United by hatred
9. Eternal ban
10. Upcoming devastation
11. Confused mind

 4.と 10.はインスト。共に、イントロとかアウトロとかというのとは関係のなさそうな雰囲気だった。
 2.は THE PLASMATICS のカヴァー。
 点数は、80点。 勢いなど楽曲構成の点では問題ないが、リマスターされずにEPからコンパイルされただけ なので、何とも・・・


続き、同じくつい最近買ったばかりの6thアルバムを。


「All hell breaks loose」 (2000年)
 10年という歳月を経て、1999年に、恩讐を超えて シュミーア(Schmir, B/Vo) と マイク(Mike, G) が統合、DESTRUCTION というバンドとして確実に機能してからの、即ち、再始動後初のアルバム
オビ:「ブッチャーの復讐劇が遂に始まった・・・ 全てを破壊するスラッシュの嵐!! シュミーアとマイクの奇跡の再会により、スラッシュの歴史に新たなるページが今刻まれた! メタリカのカヴァー曲「ウィプラッシュ」を含むボーナス・トラック7曲収録!

1. Intro   2. Final curtain
   
3. Machinery of lies
4. Tears of blood
5. Devastation of your soul
6. The butcher strikes back
 
7. World domination of pain
8. X-treme measures
9. All hell breaks loose
10. Total disaster 2000   
11. Visual prostitution
12. Kingdom of damnation
[ Bonus tracks for Japan ]
13. Mad butcher
14. Total disaster
15. Antichrist
16. Frontbeast
17. Satans vengeance
18. Tormentor
19. Whiplash

 自分が持っている他の DESTRUCTION アルバムのどれと比べても、遜色がない というどころか、スラッシュメタルへの愛着を最も感じさせてくれるような内容だった。 楽曲構成や突撃力というか、シュミーア のヴォーカルやベースプレイ、マイク・シフリンガー によるスピード感と緊張感に溢れるギター・プレイ・・・・・・ 何にしても、(シュミーアのヴォーカル以外も含めて の)「ブチ切れっぷり」というのがスラッシュ好きの耳に心地好い。
 ボーナストラックの 13. ~ 18.は、1984年制作のデモ・「Bestial invation from hell」をそのまま付け足したもの。
 点数は、90点。 ・・・ボーナストラックの音質をもう少し考えてくれれば,とも思いはするものの、“当時のそのまんまの音源を、一切加工せずにくっ付ける”というのも、中々にレア価値は高いものだと思う。


にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ    にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村    にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : THRASH METAL
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。