スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7話まで。(声優ネタの錯綜するゼロ魔)

 アホ校長・オスマンの迷セリフで始まった第4話では、ギーシュが「サイトは、領地を貰っても良いくらいだ。」と、その行賞を讃える。
 また一方で、ティファニアが才人に迫っていた事を又聞きした、シエスタがルイズに打ち明ける。 当然やきもきしたルイズは、才人を他の女から引き離そうとする為に、2人で暮らすための新居を探し始める。
 当然「王女から才人の専属メイド」として申し付けられているシエスタも付いてくる事になるのだが(しかもそれが最大の恋敵でもある)、ルイズと才人の2人で新居を探すもうまくいかず・・・ しかし、そんな所に、今回の「ガリア軍撃退」の報酬を授かるとして「ド・オルニエール」の領地を賜るという運びに。
 また、ビダーシャルから「母の心を取り戻す薬」を受け取ったタバサ(これが偽名だという事は ・・・俺はあまり知らなかったり(汗) )は、回復した母より王位継承を勧められ、已む無く許諾し、身支度を整えるために、一時「ド・オルニエール」の地を訪れる。 そんな所で4話は終わる。
 タバサの父・オルレアン公の忠臣でもあり、タバサの王位継承を許諾したカステルモールのcvは、「灼眼のシャナ」の田中栄太を務める近藤孝行さん。

ド・オルニエールの地に長らく住むとある老人は、以前の領主が子宝に恵まれなかった事を不憫に思い、しかし、多くの女性から理不尽なまでに迫られて逃げていく新領主・才人の姿を見て、「新しい領主様はお盛んなようで・・・ じきに子宝に恵まれましょうな。」と暢気に呟く。 そんな5話。
 そこにルイズが才人と暮らしている事を知ったエレオノールがルイズを連れ戻しに来る。エレオノールは貴族としての振る舞いも出来ない平貴族にヴァリエール家の娘を嫁がせる事は出来ないと、とりつくしまもない。
高木秋人は、亜豆ママに「あなたの妹と、本気で結婚したいんです!」と訴えた ・・・ のだが、結局、意外な所から蒼樹紅と堂々不倫し、その現場を(陰から)ルイズに目撃されてしまう。
 (ルイズは姉を納得させるため、才人をどこに出しても恥ずかしくない貴族に改造しようとするのだが、全く貴族の教養が身に付かない才人と大喧嘩してしまった)
 結局、タバサやキュルケの助言があったので、シャナは悠二と撚りを戻すために自分の方から歩み寄る。

温泉が急に湧いてくる6話では、才人が学園の親しい仲間を呼んで「温泉パーティー」を催す。
・・・そんな中、不審者(と言える風貌の者)が才人たちの屋敷を訪れる。
 不審者の正体は、高木秋人に惚れているままの蒼樹紅 ・・・じゃなくて、何故か才人に気があるアンリエッタ。 巨乳の吉田一美に冷静な態度を貫き通す坂井悠二を見習うべき才人とアンリエッタである。
 “不審者・ニセイカ娘”の正体を見た後、ルイズは、“その”アンリエッタと2人で温泉に入り、幼少時代以来久し振りの取っ組み合いのケンカをする。
 みんなが温泉ではっちゃけ、女達からキツく追い払われるという一幕もあったのはさておき。
 深夜、才人とルイズが2人きりで混浴。そしてそのまま2人はハグ、キスして、・・・・・・それ以上の関係には踏み込まなかった。

温泉パーティー終了後にタバサがガリアに帰った7話で、(元・ガリアの)北花壇騎士団の4人が襲来する。
 土属性の“煬煽”ジャックが「土属性・金剛力=螢燎原!!!」と叫び、才人に襲い掛かる。ドゥドゥーが、何故か帰ってきた“元・同僚、シャルロット”タバサに本気で襲い掛かり、ジャネットがルイズを捕えた一方で、“生徒会役員共の出島さん”こと、ピルソインの別名を持つダミアン兄さんが3人の好戦的な態度を諌めて強制的に戦闘終了させる。
 そこに、ティファニア捕獲が目的のエルフ達がやって来て、ヘカテーと悠二を捕える。
 捕獲員の内の一人であるエルフの少女、ルクシャナ(イカ娘(≒金本寿子さん),ビダーシャルの姪)は、「蛮人」とエルフが呼ぶ「人間」の研究をしている学者らしい。 彼女によると、「虚無の魔法の使い手」はエルフ達の言葉では「悪魔」である,との事。
「私は、蛮人を研究している学者なのでゲソ!」と、エルフの価値観や歴史観をサイトに説明するルクシャナ。
 また、一方、才人(とティファニア)の捜索隊がトリステイン国から正式に出せない事がヴィットーリオ教皇聖下から釘を刺される形で言明される ・・・も、非公式的に(秘密裡とは言い難い形で)独自に捜索隊がエルフ達の住む地に派遣される事に。

にほんブログ村 アニメブログへ   にほんブログ村 アニメブログ 声優へ
にほんブログ村    にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ゼロの使い魔F
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。