スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新たな素材で出来た、活きの良い蠍 - SCORPIONS「SCORPIONS live! -Tokyo tapes」

 スコーピオンズ の、初のライヴアルバムの高品質CD仕様による再発版。 とはいっても、SHM-CDではなく、「ブルーレイ・ディスク」の素材と製造技術で作られた「Blu-spec CD」なるヴァージョンである。   購入記事   



SCORPIONS 「Tokyo tapes」 (2010年remaster & Blu-spec CD版,1978年初盤)
  「蠍団爆発!! スコーピオンズ・ライヴ」 の邦題タイトルが付いている。
オビ:「1978年4月24日、27日、中野サンプラザ・ホールに於ける実況録音。」

[ Disc - 1 ]
1. All night long
   
2. Pictured life
3. Backstage queen
4. Polar nights
5. In trance
6. We'll burn the sky
7. Suspender love
8. In search of the peace of mind
9. Fly to the rainbow
   

[ Disc - 2 ]
1. He's a woman, she's a man
2. Speedy's coming
3. Top of the bill
4. Hound dog   5. Long tall Sally
   
6. Steamrock fever
7. Dark lady
8. 荒城の月
 
9. Robot man

 「アリガトー!」や「ドーモアリガト」、「オゲンキデスカー」、「コンバンワ」などの日本語が何度も聞けるのが面白い。
 初めてこのアルバム ・・・というか、SCORPIONS 版の「荒城の月」を聴いたのだが、クラウスによる日本語による歌唱が意外とハマっている。
 4.と 5.、そして 8.は、言わずと知れた有名どころのカヴァー。 ちなみに、4.と5.は実質メドレー形式になっている。 
 衝動 というか、情熱を感じざるを得ない、ロックのエネルギーが心地好く、また同時に熱く迸る、ライヴ名作。
 点数は、89点。 何となく、聴いていてそんな風に思ってしまったので。 良い盛り上がりと一体感だった。


にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ    にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村    にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。