スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大番狂わせ

 今日は、割かし集中して相撲を観れていた。 ので、「白鵬 対 鶴竜」戦を、白鵬が一度「待った」をかける所から横綱戦の取り口を観ていたのだが・・・  だからこそ、鶴竜は、思い切った「勝つための相撲」で白鵬に挑んで、マジで勝った という事がよく解った。

 一流のスポーツ選手が自分の負けを予感する有名な事例として、例えばF1の アイルトン・セナ が事故で死亡する当日に「今日はマシンに乗りたくない」と言った事がある(他にも色々とあるらしい。 科学的にこの“勘”の立証は困難だが) ・・・が、何というか、そういうのと若干類似しているのかな? 一度鶴竜との仕切りを嫌った白鵬は、インタヴューに対して「う~~~~ん・・・・・・」と返すだけだった,との事であり・・・


 あとは、天鎧鵬、臥牙丸、妙義龍 といった33力士の辺りも、あと5日でどうなるかに良い期待が持てる。

 10日目が終わった時点(無敗が把瑠都1人、1敗が白鵬と稀勢の里の2人)で、続く2敗の力士が 琴欧洲、日馬富士、千代の国、栃煌山 ・・・と、ヴェテランと中堅所と活きの良い新顔 と揃っており、しかも4人ともそれぞれ相撲のタイプがかなり違う というのは、終盤の5日がかなり見物になってくる。
 十両では千代大龍が1敗を守ってトップに立っている。

 また、8日目には過去最大級の記録ともなる体重差対決が、三段目で行われていた模様。 大露羅 対 大原

 今場所は、色んな意味で、意外となかなか楽しめそうである。



 また、1/17 には、震災当日(1995年1月17日)に今の南あわじ市で産声を上げていた力士、照強(てるつよし,伊勢ヶ濱部屋所属の三段目)が「誕生日の白星」を飾っていたらしい。 本人曰く、土俵に上がる前に報道陣に囲まれ(撮影され)て、いつも以上に気合が入った,との事。 微笑ましいニュースだ。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。