スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高校ラグビーの第1回戦

 最近のバラエティとかの番組は、本当に見る価値がない。 面白くない内容で強引に、そして無理に出演メンバーや視聴者を笑わせようとする,もとい鼻で笑われようとしているものばかりで、本当にうっとうしい。 こんなもんばっかり放送してないで、さっさと素直にスポーツ番組を(生放送の形でなくてもいいから)出来るだけ長めに流して欲しい。

 さて、来る12/27 には、何故か「アップセット15」が早々と最終回を迎える事になってしまう。

「良い試合だった!  俺たちが負けたこと以外はな・・・」 という、大峰キャプテンのセリフが、格好良すぎた。



とにかく、
 「第91回全国高校ラグビー選手権」の1回戦のハイライト(12/26深夜 + 12/27深夜放送)を、纏めて。

 OPからのBGMは、メインテーマというべき曲。 当然、以降はずっと、ハードロック/ヘヴィメタル/パワーメタル 関係の音楽のインストパートがガンガンと流れて来ていた。 ・・・SLAYER の「scrum」をリクエストしたくなるラグビー&メタルファンは、どれくらいいるのだろうか・・・?  という話はさておき。

 初日放送でまず取り上げられたのは、和歌山工業と札幌山の手高校の試合。 札幌の方が和歌山よりもFW合計体重が90㎏以上も重いという事だが、和歌山工は果敢に攻め続けた。結局、チャンスをものに出来ず点を取れないまま、和歌山工の15は、0 - 29 で敗れ去る。
 鈴木彩香さん(女子7人制ラグビー日本代表のチームキャプテン)のコーナー「異彩発見」では、青森北高の藤井貴大選手(巨漢のNo.8)と、山梨・日川高校の佐藤穣司選手(No.8)が紹介された。
 青森北は大分舞鶴校を圧倒し、日川の方は(大阪第3の)光泉高校相手に善戦するも、前半ではイーヴンだったが後半では同点狙いのコンヴァージョンキックが外れてしまい、26 - 24 で敗退する事に。

 また、「元木のworld spirit」コーナーでは、明和県央高校(群馬)の1年選手で、中学時代は陸上部でハードルをやっていたフルバックの高選手を始めとする、他の選手の特筆すべきプレーをが紹介されていた。
 市立関商工高等学校 を相手に、結局 5 - 0 で負けたものの、ロースコアながら善戦を展開した北条高校(愛媛)や、萩商工に 38 - 0 で圧勝した東京高校の、アイスうれーも紹介された。

 27日の「今日の厳選10(ト) ライ」は、
10. 高知中央のCTB・別役による、今大会初トライ
9. 山形中央高の、(対・高知中央での)CTB川合による、追い縋るようなトライ
8. 高知中央PR・佐藤のトライ
7. 大分舞鶴(優勝経験を持つ名門,今大会では初戦敗退を喫する事になった)の斉藤のトライ
6. 坂出工(香川)のFL・谷村の、(明和県央相手を相手に)“チームメンバー15人が一丸となって取った、歓喜のトライ”
5. 東京高校のFL・佐野の、ドライヴィングモールからのトライ
4. 関商工のPR・北島のトライ
3. 100kgを超す巨漢選手、鹿児島工のPR・立石によるトライ
2. 日川のWTB・小林の、試合終了間際に同点を狙って(24点目を)決めたトライ
1. 光泉のFB・荒川の、後半27分での90m独走トライ

 だった。

 また、「秋月三佳の、今日の花園トライ」は、青森北の藤田への選手インタヴュー。試合前のコメントで「(チームメイト含め)29人全員倒します!」と言っていた彼への「今日は、29人全員倒せましたか?」に対し、藤田が「倒せました!」と答えていた。


28日深夜に放送された分では、仙台育英高校がピックアップされていた。
「震災を言い訳にしない」をモットーに、力仕事の復興ボランティアに参加しながらも、花園出場を勝ち取った仙台育英は、今回で16連続花園出場。沖縄代表のコザ高校を相手に50 - 12 の圧勝を遂げた。
 鈴木さんの「異彩発見」コーナーでは、関学キャプテン・徳田と、日本航空高校(市川)のNo.8・長谷川(U20の日本代表選手)。
 関学は新潟工業を相手に同点でノーサイドを迎え、屈辱の抽選による敗北を味わう事に。 ・・・いい加減、この「同点決着ならばくじ引きで次戦進出を決める」というルールは変えるべきだと思うのだが。(しかも、この日は抽選による試合決着が2つもあった)
 日航は大阪朝鮮高を相手に 29 - 10 と勝利を収めた。

 「元木のworld spirit」コーナーでは、春日丘(愛知)の100kg選手、姫野が取り上げられる。(春日丘は尾道校を相手に 19 - 19 の同点決着の後、抽選で次戦へ進む事に)
 また、この対戦相手・尾道のFB・久内(くない) は、7人制の高校に保の代表に選ばれている。
 3人目は、深谷(埼玉)のSO・山沢で、プレースキックの成功率は今大会で12回中9回の成功率だと。(深谷は関西高校に大勝している)
 紹介された4人目の選手は、仙台育英の佐藤。

 28日の「今日の厳選10(ト) ライ」は、
10. 富山第一高のFB・千田のトライ
9. 磐城校(福島)のSH・佐藤のトライ (磐城は熊本西に負けたが)
8. 飯田高(長野)のFL・山崎のトライ
7. 関西のLO・難波のトライ
6. 長崎北陽台のWTB・谷のトライ
5. 清真学園(茨城)のCTB・小松崎のトライ
4. 深谷のFL・内野による、大会通算100個目のトライ
3. 深谷のFB・羽鳥による、いわゆる「Kick after kick」を経ての(若干変則的な)トライ
2. 浜松工のLO・西野のトライ (倉吉東を相手に浜松工は 81 - 0 と完封)
1. 日航のLO、オネセマ・ハフォカ による、破壊力絶大なトライ

 だった。

 また、「秋月三佳の、今日の花園トライ」は、仙台育英のサポータと共に仙台育英を応援する事だった。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ    にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
にほんブログ村     にほんブログ村


明日(30日)は休み  ・・・・・・って、あまり関係ないかな。
スポンサーサイト

テーマ : 高校ラグビー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。