スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Andy La Rocque に愛でられし桜 -BELLFAST「insula sacra」

 日本から出てきた、アイリッシュ風漂うヨーロピアントラッド/フォーク・メタルバンド、ベルファスト(BELLFAST) のデビューアルバムを。
 タイトルにもある通り、アンディ・ラ・ロック 御大が関与していると聞きつけ、猛烈に欲しくなってしまった。

 2010年に発表されていた作品。 ・・・・・・・・・
 ・・・・・・ ・・・・・・ ・・・・・・ 一年も、遅 せ え !!!!   購入記事 


BELLFAST 「Insula sacra」 (2010年)
 中音域で朗々と歌う 西野 幸一郎 さん、ギターコンビの 狩野 慎(まこと) さんと新井 太朗 さん、ベースの松本 周二 さん、ドラムの 榊間(さかきま) さん、という5人編成に、フルート奏者の 深沢 晴奈 さんとヴァイオリンの 武内 いづみ さんの2人を加えた7人編成の、“上述にもある通りの”ヨーロピアントラッド/フォークの音楽性を持つメタルバンド。
 名古屋で、松本さんを中心に結成され、当初からアイリッシュ系のメロディを用いた英語歌詞の音楽を作り続けていたらしい。 更に、同じく名古屋在住のアイルランド人ミュージシャン、ブライアン・カレン(Brian Cullen) に作詞を依頼していたという徹底ぶりもあるらしい。
 また、アートワークを手掛けたのは、AMON AMARTHTHERION などのアルバムジャケとを手掛けた
オビ:「日出づる国より現れた揺ぎ無きメタル・スピリットの継承者!! 噂のフォーク・メタル七重奏(セプテット)が遂に世界へ向けて出港する!! へヴィ・メタルのイデオロギーを備え、敬愛するアイリッシュ・ミュージックを踏襲した国産フォーク・メタル・バンド、ベルファスト待望のデビュー・アルバム!! あくまで世界水準に拘り構築した唯一無二のフォーク・メタル・サウンドに偽りなし!! アンディ・ラ・ロック(KING DIAMOND)がミキシングを担当している他、橘高文彦が1曲ゲスト参加だ!!

1. Bell's air   2. That's Ireland
   
3. Deadly oath
 
4. Odin’s call
5. Beautiful mind
6. The lone horseman
7. The druid song
8. Sail under the midnight sun   
9. Winter of death
10. Celtic drum
11. Winds of time

 日本らしさというのを、その音楽性から感じるのは非常に難しいと思う。 それは、元々バンド中心人物の松本さんやその知人(B.カレン氏)がアイリッシュ音楽を好きで、しかもよく知り抜いているというのが大きいと思う。
 B.カレン 氏以外にも、Luke RayYuki といった、合計3名の歌い手が、"Viking voices" を担当している,との事。
 点数は、86点


にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ     にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村    にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。