スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今度出る、アフリカ人力士の四股名が気になる。(気が早過ぎるか)

 ここ数年急速に国際色を強める角界だが、いよいよ、アフリカ人として初めての力士が誕生するらしい。引用元記事
 紹介記事にもあるが、この エジプト人力士、アブデルラフマン・シャーラン は、既に国際アマチュア相撲での優勝経験を持っている,との事。 ビザの関係上、彼が初場所となるのは3月の大阪場所からとなるらしい。

 ヨーロッパ方面から来た力士は大抵がアマチュアレスリングをやっていた(また、ブラジル出身力士はサッカー、ハワイ出身力士はアメフトやバスケなど沢山の経験があった)が、ここまで真っ直ぐに「日本式の相撲そのもの」をやって来ていたという外国人の力士は、確か初めての筈だ。
 春日王は韓国式相撲・「シルム」の韓国国内優勝経験者で、モンゴルから来た力士はブフ(モンゴル相撲の事)をやってはいるが・・・ (ちなみに、K-1 やそれ以外のフィールドでも活躍している 崔洪万(チェ・ホンマン)も、元はシルムをやっていたらしい。

 繰り返すが、シャーラン のように、純粋に「日本式相撲」をやって来ていた選手がプロの日本相撲界に入ってくるというのは、「相撲がすでに国際的なスポーツである」という事の証明にもなる。 相撲を国技だと思い込んでいる頭の固い諸氏は、相撲を語る資格なぞ無い とも、個人的には思うのだが。

 この選手 ・・・いや、若手力士がどのような活躍を見せる(魅せる)のか、注目したい。 と、思わざるを得ないだろーがっ!!!!!!

 チャレンジ精神とカネへの渇望は、どの日本人力士よりもずっと高いだろうと思う。 いや、そうじゃなくちゃ意味がなかろう。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村


・・・・・・関係ない事だろうが、「アップセット15」と「戦国八咫烏」が最終回を迎えてしまい、非常に残念な思いだ・・・ 大分前に「ゼロ -the Man of teh CREATION」が終わってしまった事も本当に残念なのだが。。。
スポンサーサイト

テーマ : 相撲
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。