スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

更なる飛躍に向けての羽化に備えて・・・ -SENTENCED「amok」「love & death」

 十年以上前・・・ というか、自分がメタルに目覚めて間もない時期に買った、センテンスト の初期(デスメタル成分の強かった頃)のアルバム2枚を。
 当時、あまりこのバンドの事を、またデスメタルやメロデスといったジャンルの事をさほど熟知していなかった自分にとって、非常に大きな衝撃を与え、また実は、それから現在に至るまでの自分の音楽的趣向にも影響を与えた2作である。


SENTENCED 「Amok」 (1995年)
 メロディックな要素が強まった のではなく、よりドラマ性と耽美性が強まった作品。
オビ、紛失。 確か、1stや2ndよりも先んじて買っていた というような記憶があるのだが・・・ どうだったっけ(微苦笑)。

1. The war ain't over!
2. Phenix   
3. New age messiah
4. Forever lost   
5. Dreamlands *
6. Funeral spring
7. Nepenthe
8. Dance on the grave (lil' siztah')
    
9. Obsession *
10. Moon magick
 
11. The golden stream of lapland

 * 5.と 9.は、この次に発表されるミニにも収録されている、本作中の日本版ボーナストラック。
 11.は、このアルバムのアウトロ というよりは、独立した感のあるインスト・ナンバー。
 90点。 とはいえ、「ただの思い入れ」補正が加わっただけではない。 後の SENTENCED の基礎となるものから源流のデスメタルらしいアグレッシヴなものなどがあり、込められた精神性や心意気を感じずにはいられない、バンドとしてかなり飛躍した意欲作。


「Love and death」 (1996年)
 音楽性を劇的に変化させる端境期に発表した、バンド唯一のミニアルバム。
オビ:「泣き叫ぶ同国のメロディ、疾走するドラマティックな作風に、さらに磨きがかかった"The Northernmost Killers"センテンスト、傑作ミニ・アルバム。」
 サミ・ロパッカ による各楽曲の解説がついている。

1. The way I wanna go
2. Obsession   
3. Dreamlands   
4. White wedding
5. Love and death
6. The trooper
   
7. Desert by night
 4.は何と、ビリー・アイドル の、そして 6.は IRON MAIDEN のカヴァー。
 これを最後に ベーシストの タネリ・ヤルヴァ が音楽性の相違から脱退する事になる。
 80点。 ここまでの作品の中には、 “如何にもSENTENCEDらしい”タイプの楽曲から「ジャンルとしてのメロデス」や、デスメタル然りとしたアグレッションを前面に押し出しているもの(3rdのボーナストラックとして収録された2曲)など、様々な曲が詰まっている。


にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ    にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村    にほんブログ村

 1stの記事   2ndの記事
スポンサーサイト

テーマ : Gothic Metal
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。