スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユナイテッドのアルバム3作を、再び纏めて。 (6,7,8)

UNITED の「Infectious hazard」「Core」「Nine」を。

 オビなし というか、情報が必要最小限以上に相当削ぎ落されて、歌詞の載っていないシンプルな薄手仕様のCDケースに入っている。 というか、元々、このBOXセット自体がバンドのコアなファンが買うタイプの物なので、ある意味当然かも。


UNITED 「Infectious hazard」 (2001年)
 ドラマーは中村雄介さん。 稲津が脱退(殆ど追い出される形)し、元 DEATH FILE(日本を代表するデスメタルバンド)のヴォーカル、湯浅正俊さん が入っての6枚目。

1. Cross over the line
2. The ruin of a memory
3. Temporary sanity
4. Sonic sublime
5. Blackened lies
6. Mosh crew
 
7. Solid ground
8. Penetrate
9. Low dealer
10. Distorted vision

 全体的に、 「前作と比べて若干ハードコアよりもスラッシュの方に戻り気味だな」,と感じた。
 点数は、82点。 B誌では、小澤さんが80点を付けていた。


「Core」 (2002年)
 湯浅さんのヴォーカルで制作されたアルバムで、作詞作曲のクレジットは個人単位となっている。

1. Nightmare continue   2. Bust dying mind
3. Hate yourself, hate your own kind
 
4. Hell breaks loose
5. Purify
6. Crucify the weak
7. Monsters in the pit   8. They come with the storm
9. Overcome indecision
10. Core   11. Insane howl
12. Loss and gain

 1., 7., 10.はそれぞれ、2., 8., 11.のイントロを担う曲 ・・・だが、インストというよりはSE的な、要するに 「メタルバンドが出す音というよりも、シンセサイザーとかで作られたデジタルサウンド」というイメージが強く出ている。
 アルバムトータルでの楽曲は、ところどころ実験的でテクニカル(無機的)な部分がちらほらと聞いて取れる、へヴィ/スラッシュ・スタイルとなっている。
 点数は、83点。 B誌では、山口さんが87点を付けていた。

「Nine」 (2005年)
 フル・スタジオ・アルバムとしては8作目。 メジャーデビュー以前からのフルアルバム形式としては9作目となる。 ヴォーカルは、元DEFAMENOB さんで、作詞作曲はバンド名義。

1. Kill your sense
2. Deathtrap
 
3. Undersea suffering
4. The system of terror
5. Tears
6. Breeding fear
7. Land of blood
8. Return
9. Welcome to my pain

 スラッシュビートやら、それ以外にも様々なリズムパターンを織り込んだ、実験的なリズムパターンが聞かれる。 「基本的には、どこの音楽ジャンルに根差した・・・」というように見切れるようなものではない、スラッシュとハードコアとデスメタルと PANTERA型へヴィ・スタイルを、ほぼ同率で上手く混ぜ合わせたようなイメージ。
 点数は、81点。ただし、当然だが俺自身の個人的好みに照らし合わせただけの事であり、バンドとしてのオリジナリティが追求・確定されている事だけは間違いなく、紛れもない良作である。


にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ    にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村    にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ジャパメタ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。