スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未来日記・コミックス(一応)3巻まで。

 「未来日記」のアニメ6・7話を。

 天野の母、礼亜が久し振りに仕事から帰ってくる。
 コンピュータープログラマーとして働いており、滅多に家に帰ってこないという彼女は、御目方教に入信していた会社の同僚が事件に巻き込まれ死亡したので、その子供を一時預かる事になったらしい。その間は仕事を休んで家にいるとの事。

 ユキテル日記で天野家のそんな事情を察していた我妻由乃は、堂々と(?)家宅侵入罪を犯して天野家に入りこみ、家屋内をすべて掃除し、更に料理を振る舞うという計算高さを発揮(ついでに言うと、文字通りの“計算する女”っぷりを見せつけている)。

 そしてやって来たのが、豊穣礼佑(ほうじょうれいすけ) という少年なのだが、彼はまだ幼いにも関わらず、腹に一物を大量に有しているのだった。  ・・・というか、
 少年 ・・・というか、5歳だからまだ少年と呼ぶには早いのか、礼佑君は。。。 っていうか、ホンマにこいつ5歳か?

 まずは由乃に先制攻撃を加える、豊穣“実は日記所有者・5th”礼佑君。
 反射神経という“地力”でそれを喰い止める由乃。

 第6話・エンドカード


「礼佑君の両親を殺した犯人、捕まるといいね。」と由乃がブラフを掛けると、礼佑君の反応は「うん、そうだね。」だった。 (※ 御目方教の信者大量死事件は「集団自殺」と報道されている)
 まるで「ARMS」の ボーエン兄弟 を思わせる頭脳、いや、感情表現と行動に出る礼佑。
 自分が日記所有者である事を隠さず、堂々と宣戦布告して「エリート的に」1st&2ndを本気で殺そうとする5歳児は、「お前らなんかに見つかるかよ、バーカ!」と心の中で14歳コンビを侮蔑する(しかもその表情がかなり邪悪)。
 更に、由乃が「お前の良心を殺したのは私だ。だから、お前には私を殺す権利がある。」と切り出すと、少年はそれを無碍にして「僕のパパとママが殺されたことは関係ないよ。そんなことよりも、お姉ちゃん達よりも僕の方が上だと証明するために、お姉ちゃんを殺すのさ、“エリート的に”、ね!」と返す。
 そんなセリフに由乃がブチ切れた。
 恐らく、彼女の中では、

[ ユッキーの命が危ない、何とかしなきゃ ≪ このクソガキ生意気な、ぶっ殺す!!! ]

 というように、一時的に重要度が変わったんだと思う。 雪輝を殺すか否かという発言内容よりも、あまりにも挑発的なムカツク物言いが、自分(KnackValm)としては“視聴者的に”、「こんのクソガキャー!!!」とカチンと来たので。 (真田アサミ さん、演技凄過ぎですwww)

 毒ガス(自分はガスマスクを装備)やら改造スタンガンやらを持ち出してあれこれと策を練る礼佑少年だったが、由乃の身体能力と根性、そして雪輝の機転と度胸で辛うじて撃破されるのだった。
 実は“最弱の日記”と言われる「はいぱーびじょんだいありー」の内容に大雑把に沿いながら、2人を一時的にとはいえ死の直前にまで追い詰めた頭脳と行動力を持つ豊穣礼佑 ・・・・・・コイツがこのゲームに巻き込まれなかったら、果たして将来はどうなっていたのやら。 くわばらくわばら。

 第7話・エンドカード 

 


にほんブログ村 アニメブログへ   にほんブログ村 アニメブログ 声優へ
にほんブログ村    にほんブログ村


 「ムルムルの、裏・未来日記」
(6話:ただの(?)カオス)
(7話:コミックス3巻のオマケ・「豊穣礼佑の参加」編(当然、どうしようもなくユルくてなんか変な感じ) )
スポンサーサイト

テーマ : 未来日記
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。