スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10日目にして今場所の初・相撲記事。玉乃島関が引退。

 タイトルにもあるが、玉乃島関が引退した。 さほど重要な力士ではないが、既に34歳と、力士としてはかなり長いアスリート寿命(大卒で角界入りしたので13年ほど)であり、繰り返すが、あまり目立たないとはいえ、金星を2つ上げているのはともかく、福島県出身力士という意味では、敢えて注目してみたい立場にもいたわけだが。
 優勝経験は十両の一回のみ、また、敢闘賞受賞が5回。
 そんな彼も、今場所では勝ち星をあげられないまま負け越しが決まるという有様だった。 西岩親方、今後も新たな道で頑張ってください。


琴奨菊が好調なのは精神的にも状態が良いからだろうが、
 意外にも、豪風(9日目で豊響に黒星を喫した)と若荒雄(妙義龍に勝っている)、そして碧山(ブルガリア出身2人目)と前出の妙義龍(兵庫県出身)も上位に名を連ねている。・・・が、後半に突入した以降は果たしてどうなっていくのやら。
 で、今日、把瑠都が琴奨菊に土を付けた,との事(生では観ていない)。まだ今日1敗しただけだが、琴奨菊がどこまで会場を沸かす事が出来るのか、注意して観ていきたい。

 ご当地力士(福岡出身)で今場所初入幕の 松鳳山 が、10日目終了時点で7勝3敗と、まずまずの好調を見せているが、果たしてこの先、この力士はどうなっていくのだろうか。 完全に勢いを潜めてしまっている豪栄道と隠岐の海 みたいにならないようにしてほしい。 ・・・なんかもう、この2人は、もういいや,という気分になってきてしまう。

 場所前の親方の死に直面した稀勢の里は、大関を目指せる位置と強さがあるはずなので、(豪&隠岐 を尻目に)堅実に勝ち星を挙げていって欲しいと思っている。
 
・・・・・・・・・あと、十両では、一敗を守っている (いきおい) が、ほぼ確定しているかな。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村


 「バチバチ」13巻がそろそろ発売される 事もあるが、それ以上に「週刊少年チャンピオン」連載分の原稿の話での、同部屋対決による優勝決定戦が、非常にインテンシヴで高揚させられる。 個人的には、鮫島VS白水 よりも、阿形VS吽形 の方が気掛かりだ。 佐藤先生、頑張って一筆入魂 ・・・もとい、白熱した試合を見せてください。
スポンサーサイト

テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。