スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Re-Vocative Thrashing for TechDeath!!!  -REVOCATION 「chaos of forms」

 アメリカはボストン出身のテクニカル・スラッシュ/デスメタルのニュー・アクト、REVOCATION の最新アルバム。   購入記事
 今作からギタリストを1人加えて4人編成となった,とのこと。

REVOCATION 「Chaos of forms」 (2011年)
 メンバーは、David Davidson(G/Vo) 、Dan Gargiulo(G) 、Anthony Buda(B/Vo)、Phil Dubois-Coyne(Dr) の4人組。
 オビの文章は無いが、説明文には「新世代デスラッシャー」という記述がある。 他にも、「本作はレヴォケイションが一流の職人であり、メタル界きっての新たなる精鋭である事を疑いもなく証明する作品」という言葉が見られる。


1. Cretin
2. Cradle robber
  
3. Harlot   
4. Dissolusion ritual
5. Conjuring the cataclysm
6. No funeral
 
7. Fractal entity   8. Chaos of forms
9. The watchers   
10. Beloved horrifier
11. Dethroned
12. Reprogrammed
[ Bonus track for Japan ]
13. Surprise! you're dead!

 1.と 2.は、いかにもな王道型デスラッシュ。 3.では男声バックコーラスを被せてのシングアロング・パートの導入というような ACCEPT にも近い部分が垣間見られる。
 ドラマティック&ミッドテンポで迫る 5.は、MORBID ANGEL からの影響から出てきたものかな,と思っていたら、後に CRADLE OF FILTH から影響を受けたかのようなパートが飛び出す。それ以上に、「JUDAS PRIEST のアルバム「Painkiller」など、正統派へヴィメタルの楽曲構成を中心骨格に据えて、スラッシュメタルの攻撃性を追加した」とでもいうべき 6.にはとても好感を受けた。
 7.は 8.のイントロ的なインスト。 9.は、あまりにも非常に実験的過ぎる曲で、アルト、テナー、バリトンのサックスとトランペット というホーンセクションにオルガンまでが導入されている。個人的には嫌いではない というより、寧ろ好き。
 10.はモロにデスラッシュ。 実際の音楽性は、フラッシーでジャズ/フュージョンやプログレからも影響を受けた感のあるフレーズを巧みに用いたテクニカル・スラッシュのスタイルにデスメタル張りのヴォーカルを乗せた,という・・・・・・
 何というか、言わばこのバンドの音楽的素養は、NECROPHAGISTVADERTESTAMENT を足した所に DEATH ANGEL の要素も追加して 28/100 にしたかのようなタイプの物だという事。 大方、MORBID ANGELCRYPTOPSY 辺りからの影響もあるかと思わせるが・・・。
 ギターソロを「アグレッシヴなヘヴィメタル」としてリズムパターンの大半にスラッシュ要素を盛り込んだその上でデスメタル的な要素を各所に“まぶした” ( “ブチ込んだ”ではない)、そういう意味では確かに「新世代」といえるバンドだ。
 89点。 B誌では、小澤さんが82点を付けていた。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ    にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村    にほんブログ村
同カテゴリ「Deathrash」の、以前の記事(YYRKOON と DEFLESHED の記事)を、編集 ・・・というか、更新しておいた。

貼り付けていたYTの動画が削除されて観れなくなっているから新たに別の(曲の)動画を貼り付けけ、またそれ以外にも誤字脱字を発見したので修正する など。
スポンサーサイト

テーマ : THRASH METAL
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。