スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シノちゃんも、ツッコむんだぞ!! ・・・津田ほどではないけど。 (生徒会役員共 6-8話)

「役員共」6話のAパートでは、シノが芸能事務所にスカウトされるあたりの経緯が取り上げられていた。
「口外するなよ」と注意されるも、口を滑らす気マンマンの新聞部部長 ・・・だが、津田に捕まって生徒会長直々の説教を受ける事となる。
 何故か芸能界デビューし、スターダムに一気に駆け上がり、自分とやけに声の似ている先輩アイドルと話し、津田が自分とそっくりな恋人を連れている ・・・所までで、ようやく夢から目覚めた彼女は、「勉学に専念したい」との理由で、正式にオファーを断ることに。
 防犯訓練を実施するBパートでは、津田が暴漢役を務める事に。外野から「ハァハァせんか!」 「これ(なんかのアイテム)要る?」などと変な事を言われて、ツッコミに大変な津田であった。
 また、暴漢役の男(津田)に体に触れられた五十嵐カエデは、男性恐怖症のあまり、体が硬直したまま泣き出してしまった。襲えなくなる(演技を続行できなくなった)津田であった。。。

7話Aパートでは、全力で、「ビーチ・クルーザー」を「ビーチク・ルーザー」と発音するシノとアリアのムチャクチャコンビが、更に「転がすと、黒くなる」などと訳の分からない言葉を繰り出して来るので、津田は物凄く大変だった。
 植物に関する知識を披露するスズだったが、「直接的に手で触れると、成長は止まります。」と説明した時にアリアから「凄く賢いね、スズちゃんは。」と頭を撫でられ、「人間は、大丈夫 だよね・・・?」と不安になる。
 また、これまでずっと生徒会の仕事をしてきたシノは部活というものをやった事が無く、3年生の身にして今さらながら部活動体験をする。しかし、相当に優秀なものらしく、何でもソツなくこなすのであった。
 Bパートで、夏休みの津田家を訪れたシノ達生徒会役員3名が、色々な事を言っていった。
「どうして、望遠鏡って下の方も向くことが出来るのかな?」というコトミに対して「女湯を覗けるからさ!」とシノが答え、タカトシは「コトミー、警察に電話ー!」と間の手を入れる。
 Cパートでは、夏休みのプール開放日前に「試験的に」という意味で生徒会役員がプールを使用していた。その翌日、監視台という高い所からずっと下を見下ろしていたスズは、「自分が下を見下ろしている」という状況にご満悦の様子だった。

8話のAパートでは、アバンからの流れを受けて、「来年度開催予定の臨海学校」の下見に一同が海にやって来た。
 「ビーチクルーザー」に乗ってやって来た名も無き男(去年も出演していた。そして今回も相変わらず名前不明)・利根健太朗さんが、小林“横島ナルコ”ゆうに一年ぶりに喰われた。
 夜間、肝試しの下見を実行する生徒会の面々。恐がりのスズが津田に掴まったその後、彼を待ち受けていたのは「中腰、キツイ・・・」というもの。 また、アリアの言動が更に過激さを増した所で、Bパートへ。
 (Bパート)夏休みの勉強会をする事となった桜才学園の生徒達。この時期、スズはボア(愛犬)の散歩を早朝にはしない。その理由は「ラジオ体操の小学生と間違われるから」という事だった・・・
 読書感想文としてシノからかなり分厚い本を勧められた津田は、「もっと薄い本を・・・」と返す。すると、シノから帰ってきた答えは「何と! 同人誌を読書感想文の題材にするとは!!」との驚きの言葉だった。

にほんブログ村 アニメブログへ   にほんブログ村 アニメブログ 声優へ
にほんブログ村    にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 生徒会役員共*
ジャンル : アニメ・コミック

日本選手権・準決勝 (神戸製鋼 VS パナソニック メイン)

 今日(3/1)は、全日本ラグビー選手権の準決勝戦が行われた。 自分が(久々にTVで)観たのは、駒沢陸上競技場で行われた 神戸製鋼コベルコスティーラーズ と パナソニック・ワイルドナイツ との試合である。 いやー、今日が休日で良かった!

 Pack weight(平均)は、神鋼が109.8kg、パナソニックが107.1kgである。また、試合当時は雨は降っていなかったが、足場は濡れた状態であった。

 神鋼のキックオフで試合が始まった。 試合開始3分から、神鋼ゴール近くでの攻防が展開される。
 試合開始5分頃、パナソニックのキッカー、バーンズ(10番)がペナルティゴール(PG)を決め、パナソニックが先制点を取る。
 更に10分頃にもPGが入り、パナソニックが6点リードする。
 21分にはパナソニックの霜村(13番)がトライを挙げ、キックも入って 13 - 0 とパナソニックがリードを広げる。
 23~25分の間、一時的に流れが神鋼に傾いたのだったが、パナソニックが流れを取り戻して自陣22mラインから巻き返していく。
 30分頃、パナソニックの山田(11番)がボールを前に蹴って進み、あわやグラウンディングしたかと思われた。30分63秒のままヴィデオマッチオフィシャルで判定した結果、「パナソニック選手のインゴール・ノックオン」と判定された。
 36分頃、神鋼の正面(10番)が、マパカイトロやベッカー(5番)らからパスを繋げれトライを決める。キックは外れ、13 - 5 と追い上げていく形に。
 39分、神鋼選手のオブストラクションからパナソニックはPGを選択。この辺りで40分が回り、PGが外れてから前半が終了した。

 後半開始から、神鋼はベッカーからブラッキー(20番)へと選手を交代して臨む。
 3分頃、パナソニックのコリニアシ(8番)が密集の中を抜けてトライを挙げた。キックも決まり、20 - 5 とする。
 7分頃、パナソニックの北川(14番)が長距離をほぼ独走によって走り抜け、トライを挙げた。キックも入り、27 - 5 と差を大きく広げる。
 9分頃、神鋼、パナソニック、共に選手交代する。 神鋼は大橋(11番)を山本(22番)に、パナソニックはヒーナン(5番)を飯島(19番)、林(12番)をピーターセン(23番)、相馬(3番)を川俣(18番)と、それぞれ入れ替えた。
 12分頃、神鋼の平島(17番)が安江(1番)と交代する。
 18分頃、こぼれるような感じで山なりに上がったボールを、山田が見逃がさずに巧くキックして前へと運んで行き、そのまま自らトライ。 34 - 5 と、更に大きく突き放す。
 23分頃、パナソニックの霜村と野口(22番)が、神鋼の木津(2番)と山崎(16番)が、交代する。
 29分頃、流れという意味で劣勢となっていた神鋼はボールをライン外へキックして陣地を取り返そうとした。しかし、ボールはあまり遠くへと飛ばず、陣地はあまり取り返せなかった。結果、神鋼ゴールのエンドラインを割ったボールを神鋼選手が確保して“ドロップエンド”という形で確保する。また、この時に神鋼の谷口(19番)と前川(7番)が、パナソニックの河野(17番)と稲垣(1番)が交代する。
 31分頃、パナソニックがモールでボールを押し込んだ。この時にトライを決めたのは、若松(20番)。キックは外れ、39 - 5 となった。
 33分、パナソニックは高安(21番)とニコラス(9番)を、更に続けて室井(16番)と設楽(2番)を変え、リザーヴ要員全てを使い切った。
 37分には、北川がこの試合で2度目のトライを決めて(ピーターセンからのパスを受けた後、相手選手のタックルを躱して)、ダメ押しとなる。キックが決まり、46 - 5 となった。ここで、間もなくオフサイドとなる。

 また、花園の方では、東芝がサントリーを 25 -24 の僅差で破っていた。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ    にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
にほんブログ村     にほんブログ村

テーマ : ラグビー全般
ジャンル : スポーツ

「老いて尚盛ん」という言葉の相応しい、日本のフュージョンバンド・カシオペア(3rd) のデビュー(?)兼最新ライヴ作。

 日本が世界に誇るフュージョンバンド、カシオペア(CASIOPEA) の、「カシオペア・サード(CASIOPEA 3RD)」としてのライヴアルバムを。   購入記事


CASIOPEA 「CASIOPEA 3rd - live lift off」 (2012年)
 少し前に紹介したカシオペアのアルバムは「SA-CDハイブリッド」仕様だったが、今回は「Blu-spec CD2」仕様である。
オビ:「6年の封印を破り、カシオペアサードとして打ち上がった記念ライヴを収録。特典は、未発表の再始動となった舞台「東京ジャズ」を完全収録したDVD!!」
 バンドリーダーの野呂一生さん(G)と鳴瀬喜博さん(B)に大高清美さん(Keys)を加え、神保彰さんはあくまでもサポートドラマーとして参加,という布陣である。

[ CD - 1 ]
1. Eyes of the mind
2. Galactic funk
3. Dazzling
4. Domino line
5. Space road
6. Set sail
7. Golden waves
8. Arrow of time
9. Keyboards solo ~ Twilight solitude
10. Hoshi-zora

[ CD - 2 ]
1. Drums solo ~ Mid-Manhattan
2. Akappachi-ism ~ bass solo
3. Guitar solo ~ Cry with terra
4. Freak jack
5. 青い炎
6. Asayake
7. Tokimeki
8. Fightman

[Bonus DVD: Tokyo Jazz Festival 2012(9th Sep.)]
1. Fightman
2. Eyes of the mind
3. Set sail
4. Domino line
5. Space road
6. Arrow of time
7. Galactic funk
8. Asayake
9. Golden waves

 ボーナスDVDの方は、メンバー4人が楽しそうに演奏し、会場が大盛況とすぐ判るライヴの内容であった。
 ずっと好々爺の雰囲気を醸し出し続けていた野呂さんは、これがMC初体験らしく、「自分でバンドを紹介するとは・・・」と、何度か繰り返して言っていた。
 ちょっとトボけた感じの調子でMCが展開されていった。何となく、下を向く仕草がカンペを見ようとしているように思えてしまったが・・・ 果たして、本当にやっていたのか、それとも「MC初体験」振りをアピールするためにワザとそうしていたか,は不明。
 また、神保さんを紹介する際に「彼は、一度やめたバンドには、二度と戻りたくないらしいです。」とコメントし、観客や神保さんの笑いを誘っていた。
 そして、 "Asayake" を披露した後に一度挨拶をして引っ込む素振りを見せ、アンコールとして "Golden waves" を演奏してくれた。

・・・どうやら、公式公開している動画というのは存在していない様子である(official という言葉を使って検索すると、何か違うのしか引っ掛かってこない)。
 点数は、88点

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村


 CASIOPEAT-SQUARE を比較してみると、前者はプログレ(但し、70~80年代のプログレ・ロック)寄り、後者はフュージョン・ロック寄り というイメージがする。

テーマ : 和ジャズ/日本のジャズ・フュージョン
ジャンル : 音楽

ガンマ・レイの、ライヴアルバム 「Skeletons & majesties」

 GAMMA RAY が、スイスのプラッテルン(Pratteln)で行ったライヴの様子を収録したアルバム「Live Skeletons & Majesties」を。   購入記事

 一応、今回のタイトルについて、説明しておく。 ・・・気の利いた面白いタイトルが思い浮かばんかった。。。(汗/爆死)


GAMMA RAY 「Live Skeletons & Majesties」 (2012年)
 SHM-CD仕様 というのが、購入を決めた最大の理由である。
オビ:「ジャーマン・メタル・ゴッド、圧巻のライヴ!!  レア楽曲も披露した2011年スイス公演収録のライヴ・アルバムが完成! 盟友マイケル・キスクが3曲で共演し、カイ・ハンセンと共闘!」

[ CD - 1 ]
1. Welcome   2. Anywhere in the galaxy
3. Men, martians and machines
4. The spirit
5. Wings of eternity
6. Farewell
7. Gamma ray
 
8. Money
9. Time to break free (feat. Michael Kiske)
 
10. Rebellion in dreamland (acoustic)
11. Send me a sign (acoustic)
 
[ CD - 2 ]
1. Induction   2. Dethrone tyranny
3. Watcher in the sky
4. Hold your ground
5. A while in dreamland (feat. Michael Kiske)
6. Rise
7. Brothers
8. Insurrection
9. Future world (feat. Michael Kiske)
( Bonus traks for Japan; Live at Zeche, Bochum)
10. Gamma ray
11. Insurrection

 点数は、85点。 B誌では、前田さんが82点を付けていた。
 バンドメンバーや観客が、ライヴをとても楽しんでいるのがよく判る内容である。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ    にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村    にほんブログ村

テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

世界的ジャズ・トランぺッターの名演集 (Miles Davis All Stars - vol.1 & 2)

 「ブルーノート・ザ・マスターワークス」シリーズ(SHM-CD)の、マイルス・デイヴィス の盤を紹介しておく。   購入記事

 共に、オスカー・ペティフォード(B) や パーシー・ヒース(B) 、ケニー・クラーク(Ds) や アート・ブレイキー(Ds) ・・・等々といった様々なプレイヤーが参加している。

V.A. (Miles Davis) 「Miles Davis all stars vol.1 +3」 (2013年) 
オビ:「〈ディア・オールド・ストックホルム〉を生んだ伝説のBN初セッション収録。 さらに〈テンパス・フュージット〉で名高いBNセカンド・セッションを収録。 モダン・ジャズ確立の記録BN1500番台劈頭を飾る。」
 * の付いているものは1952年5月9日に、付いていないものは1953年4月20日に録音されている。

1. Tempus fugit   
2. Kelo
3. Enigma
4. Ray's idea
5. How deep is the ocean *
6. C.T.A. (alt. take)
7. Dear old Stockholm *
8. Chance it *   
9. Yesterdays *
10. Donna (alt. take) *
11. C.T.A.
12. Would'nt you (alt.take) *
( Bonus tracks )
13. Chance it (alt.take) *
14. Kelo (alt.take)
15. Enigma (alt.take)   


「Miles Davis all stars vol.2」 (2013年) 
オビ:「マイルス初期の最高のセッションとされるBNサード・セッション全曲を中心に収録。 シルヴァー、ブレイキーのトリオをバックにした美しくまたスリリングなワン・ホーン演奏。 後に名高い〈ウォーキン〉の原曲〈ウェアード〉収録。」
 * の付いている曲は1952年5月9日、+ の付いている曲は1953年4月20日、それ以外の曲は1954年3月6日に録音されている。


1. Take-off
2. Weirdo
3. Would'nt you *   
4. I waited for you +
5. Ray's idea (alt. take) +   
6. Donna *
7. Well you needn't
8. The leap
9. Lazy Susan
10. Tempus fugit (alt.take) +
11. It never entered my mind   

 採点は、しない。点数を決められなかったので・・・

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

2m級の巨人、3体登場!?? (黒バス 44-46話)

 対・桐皇戦の後の44話では、火神の家で祝勝会が開かれる。そして、相田監督による「まともな料理に擬態した、相変わらずの殺人料理」によって次々と誠凛バスケ部の部員達が倒れていくのであった。「なんか違う」ようになるのは、彼女がアスリート御用達の数々の栄養剤を和せる事で食べ合わせが悪くなったり純粋に味が破壊されたりするのだが、その事を自分できちんと理解できないようである。。。
 火神と氷室のバスケの師匠である“アレックス”こと アレクサンドラ・ガルシア が来日、火神の家に突如襲来し、監督にキスする。 アレックスのcvは、甲斐田ゆき さん。
 翌日、予選1回戦での秀徳高校の戦いぶり、緑間のシュートを目の当たりにして、アレックスは驚愕する。
 そして、黒子は青峰を頼ってシュート練習に取り組み、火神はアレックスからバスケの最終修行を受ける。
 「負け」を味わった青峰だが、そのお蔭か、口調も目付きも穏やかになり、なんのかんのとブツクサ言いながら黒子のシュート練習に付き合う。
「久し振りに、バスケ、やりたくなったわ・・・」と漏らす青峰。
 そして、火神は深夜までキス魔から最後の練習の手ほどきを受けていた。

ウィンターカップ2回戦の日(45話)、アレックスは久し振りに「チーム陽泉随一のイケメン」氷室に出逢い、ハグ&キスをしようとする ・・・が、上手に窘められる。
 顔のせいで部員達からイジられる主将、岡村健一の「何でアイツばっかり女にモテるんじゃー!!!」という慟哭も、他の部員達から更にイジられるネタとしてしか機能しなかった・・・。
 受験勉強に勤しむ今吉と諏佐は、誠凛の事を気に掛けていてその話をしていた。
「あいつ等、負けるかもしれへんなー・・・ 理由は2つある。 ワシらに勝った時のチームの状態が良過ぎた。ああいう状態が発生するのは、極めて稀や。 もう一つは、ワシらに勝ったからや。『勝って兜の緒を締めよ』っちゅう言葉があるけど、ありゃホンマや。」という今吉の分析通り、香川代表・中宮南高校相手に前半戦苦しめられる。しかし、相田カントクのお茶目なビンタの効果もあってか(?)、何とか逆転勝ち。そして、次の森園北高校相手にも勝利する。
 また、氷室と「高校生ながら2m超級の巨体を持つ高校生トリオ」を有する陽泉高校は、作者も「ちょっとやり過ぎたかな,と思ってる」と後に述懐している「全国大会本選ながら、2試合連続無失点」という、信じられない離れ技を披露する。
 そして、イジられ主将は「超DF型チーム(陽泉)と、超OF型チーム(誠凛)のと激突・・・ 明日が楽しみじゃわい!」と武者震いする。

 荒木雅子さんの担当声優は、「進撃の巨人」で アニ・レオンハート を演じた、嶋村侑さん。
 ちなみに、ゴリラ(おい)の担当は武田幸史さん。変な日本語と日本の習慣を身に付けたらしい留学生・劉偉の担当は、「進撃の巨人」にも少し出ていた須嵜成幸さん。

???:「大変です、バスケットボール会場内に、巨人が3体現れました!」
氷室辰也:「大丈夫だよ安心して、彼らは僕の仲間だから。」
ジャン・キルシュタイン:「おいお前、そりゃ本当なんだろうな?」

荒木雅子:「一応ある意味、私も仲間だが・・・」
アニ:「ああ、確かに・・・・・・ ある意味、仲間といえるかもな。」

緑間:「恐れる事はないのだよ、俺が奴等を黙らせてやるのだよ!」
エルヴィン:「・・・巨、巨人達が・・・・・・ ユニフォームを着て、人語を解し、更にはバスケットボールを扱う ・・・だと?」

赤司:「はっきり言っておこう、僕は、巨人討伐に於いても、他のだれにも負ける事はない! なぜならば、敦をバスケに誘ったのは他ならない僕なのだから!」
リヴァイ:「安心しろ、どんな巨人が出て来て、お前らが討ち漏らしても、確実に俺が仕留めてやるからな。」

岡村主将:「お前ら4人ずつ、変にボケてくなぁーっっ!!! ・・・あ、怒鳴りつけてスンマセン監督・・・」
???:「おい、ゴリラ型の巨人が流暢な日本語を喋ったぞ!」
岡村:「わしゃー日本人じゃい!!!」
劉:「ちなみに俺は、中国人ある!」
トーマス・ワグナーその他モブキャラ@進撃の巨人:「「「覚えてもらえなくて、スンマセーーーン!!!」」」

???:「あ、あそこに、お菓子を猛烈な勢いで食べまくっている巨人がいます! あの行動特性、明らかに奇行種です!!!」
紫原:「・・・・・・んー?」 (お菓子を食べるのに夢中で、周囲の話が聞こえていなかったらしい)

・・・・・・とにかく、45話の中では、誠凛は無得点のままだった。

そして46話で、遂に誠凛は初得点を挙げる。
 黒子の、独特なフォームから繰り出されて独特の起動を描くシュートが、何とかリング内に収まった。その事で「黒子のシュート≒脅威」となったため、陽泉のメンバーはそちらの方にも注意を向ける。
 そして、木吉が自分のオリジナル技を、いちいち名前を連呼しながら披露していく。 「バイスクロー!」 「バイスクロー!」 ・・・何やねん、まるで週刊少年ジャンプみたいなアホな展開 ・・・って、そういや実際そうだったっけ。
 で、次回で、ジャン・キルシュタイン(違)が、本領発揮するらしい。 

にほんブログ村 アニメブログへ   にほんブログ村 アニメブログ 声優へ
にほんブログ村    にほんブログ村


谷山さん、嶋村さん、須嵜さん、あと、小野(D)さん、神谷さん、大変失礼しました。。。


 ついでに言うと、「SLAM DUNK」登場人物では、山王工業高校の1年・河田美紀夫が210cmと、紫原(1年)の208cmを上回る、“非現実的な高身長”の持ち主である。2m越えの選手は、「SLAM DUNK」には美紀夫を含め合計2人いる。
 また、主人公である桜木花道はバスケを初めて僅か3ヶ月で全国大会のトップクラスと互角以上にわたり合っている,という“思いっきり非現実なチートキャラ”と解釈できる。
 また、「SLAM DUNK」での最低身長バスケ選手として宮益の160cmがあるが、これは「黒バス」最低身長のバスケ選手、黒子テツヤの168cmを大きく下回っている ・・・が、実は「SLAM DUNK」には、168㎝以下の選手が他にもまだ3人も存在している。

テーマ : 黒子のバスケ
ジャンル : アニメ・コミック

Re-Fired Rhapsody's Steely Darkwings (ROF 最新作)

 RHAPSODY OF FIRE の最新アルバムを、久しぶりに入ったCD店の試聴コーナーで見つけ、聴いた勢いでそのまま購入した。   購入記事


RHAPSODY OF FIRE 「Dark wings of steel」 (2013年)
 アレックス・スタロポリ(Key) が、ルカ・トゥリッリ(G) と「一緒に働くという意思、モチヴェーションが無くなった」という理由で袂を分かってそれぞれの道を歩み出してから、初のアルバム。旧知の仲である ロベルト・デ・ミケーリ を新たなギタリストとして迎え、新ベーシストに アレックス・ホルツヴァルト(Ds) の実弟である オリヴァー が加わって、スタロポリの兄弟である マニュエル(音楽大学の教授やフルート・プレーヤー等としての顔も持っており、以前からもROFと関わりを持っていた) が作曲に参加する,という環境の中で制作されたアルバム。
オビ:「静かにドラマティック・ヘヴィ・メタルの祖が動き始める!! 新メンバーが加わり、最強の布陣と共に王者完全復活だ!! イタリア出身のエピック・メタルのパイオニア、ラプソディー・オヴ・ファイアの約2年ぶりとなる待望のニュー・アルバム!! 本作よりギタリストにロベルト・デ・ミケーリを迎え、新体制となったバンドが放つ渾身の一枚!! 自らの原点に拘り書き上げた、叙情的なシネマティック・メタルが再現される!! 最高のメロディとクワイアの洪水が押し寄せた傑作だ!!

1. Vis divina   2. Rising from tragic flames
3. Angel of light
4. Tears of pain
5. Fly to crystal skies
6. My sacrifice
7. Silver lake of tears
 
8. Custode di pace
9. A tale of magic
10. Dark wings of steel
 
11. Sad mystic moon
( Bonus track for Japan )
12. Voler vers toi

 12.は、8.(平和の光)のフランス語ヴァージョン。ファビオ・リオーネ の歌唱は、どこでも見事に光を放つようだ。
 トリエステ音楽大学の学生による聖歌隊を始めとする本格的な演奏家たちの参加、アルメニアの民族楽器Dudukの使用、等々、相変わらず徹底したオーケストレーションが光る。
 ギターとキーボードが乱舞する後方でベースが曲の重厚感と奥行きを演出し、ドラムが激しさを演出する という、メタルバンドらしいプロダクションも見事である。
 点数は、88点。 B誌では、藤木さんが80点を付けていた。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ    にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村    にほんブログ村

テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

恐怖のバリトンが絶対的な公権力を振るう、世にも素敵な今季アニメ 「鬼灯の冷徹」 第8話までの2(×2)話

 「鬼灯の冷徹」第七話と第八話について、紹介しておく。既に九話は放送されているが、まだ観ていないので。

第七話のAパートは、衆合地獄の説明に重点が置かれたサブストーリー集。
 衆合地獄は浮気性の男に対する拷問が実行されており、これまでに何度か登場していた お香 がリーダーとして獄卒を纏め上げている。女性の獄卒が多く、その性質上、この衆合地獄で上手くやって行ける男性は、よほどの堅物か相当のナンパ者だけ,という事らしい。
 元々は亡者を誘惑するだけのお飾りだった女性獄卒は、時代の変化も考慮されて現在では積極的に拷問も行っている。
 お香 によって試験的に導入された女性獄卒の身によって結成された、「拷問戦隊 ど助兵衛熟女隊(ドスケベマダムス) 」は、マゾっ気の強い唐瓜の喜ぶ反応を目の当たりにしたお香と鬼灯の両者によって一時凍結の方針となる。

Bパートでは、「スーパーで、商品のベルマークだけを切り取って盗み集めた」という罪(要するに、器物破損と窃盗の罪)を持った亡者の行先は「黒縄地獄」である,と判明。
 ぎっくり腰となった閻魔大王に対し、鬼灯が自ら治療術を施行していく。地獄式鍼灸方法として、閻魔をまるで虐待するかの如く、あの声と顔で情け容赦なく(そして楽しそうに)針やお灸を試していく鬼灯。
 シロと柿助、そしてルリ夫が地獄門まで遊びに来て、閻魔の様子を見舞う。 針→刺す、あんま→加圧、温熱法→火 という発想から、柿助は、かつて自分を殺す事になった、「さるかに合戦」の蜂と臼と(火中の)栗を思い出した。
 柿助は、一度地を獄に来た後に蟹の一家に対する傷害致死罪の償いとして“一時的に神獣として扱われ、桃太郎のお供をする”という経緯辿っている。
「いつ見ても思うんだけどさ、柿助の代表的な3敵って、スー○ーマリオの敵キャラみたいだよね」とは、シロの台詞。
 話しは現世旅行へとシフトしていき、鬼灯はオーストラリアでタスマニアデビルを手なずけて(というか、調教して)、その様子を写真に撮ったエピソードを誇らしげに語り始めた。
 ちなみに、鬼の角は帽子で隠しているが、脱がざるを得ない状況を極力避けるための手段として、ジャパニメーションファン等、中途半端な(変な)日本の知識を持つの外国人を相手に「I'm a japanese ninja! Top secret!」と説明すると切り抜けられる,と三獣に説明するのだった。
 閻魔が温熱地獄に行きたいというと、動けないのが解っていながら「自力で行け!」と容赦なく檄を飛ばし、吸血ビル(地獄蛭)を使った瀉血法を試し、お灸で(多分ワザと)火傷させたり・・・ と一通りの治療法で閻魔に苦行を課した(試した?)後、最終的には雷神を呼び寄せて電気針と整体法で閻魔のぎっくり腰をようやく治してあげた鬼灯様。今回も、見事な冷徹振りであった・・・。

夜叉一とクッキーの愛の子が三つ子だと判明した第八話のAパートでは、「週刊 三途の川」編集部の にゃん集長(名前、くしゃみ)と小判、そして駆け出しアイドルのピーチ・マキが登場し、メインで動く。
 地獄のTV番組「阿鼻叫喚 報道マーベラス」に出演していた鬼灯とピーチ・マキがTV局内で久し振りに顔を合わす。そこで更に「ゴシップ記者」小判が現れ、ピーチ・マキのスキャンダル記事をねつ造しようとする。
 スキャンダルの相手に鬼灯を,と考えた時点で小判のその先は決まっていた・・・ カメラ、並びにカメラ付ケータイを取り上げ、収めた多数の(ねつ造用?)写真を全て消去しただけでなく、意味のない写真を多数ブチ込んでケータイメモリを満杯にする上で保護処理を行い削除できなくする,という鬼灯様の冷徹振りに小判が逆上し、ピーチ・マキに脅迫紛いの態度で当たる。
「お前、アイツに色目つかってケータイ番号教えろやぁ―!」と怒鳴る小判の後ろから、鬼灯様が“あの”顔と声と、更にまさに鬼神そのものである膂力をフルに発揮しながらカッコよく華麗に登場してくる。
「去って行くふりをして実は隠れて聴いている という手段に発想が及ばないとは・・・」と、小判を視線とオーラ(と声)だけで瀕死状態に追いやり、ピーチ・マキには「色目、使いますか? ケータイ番号、教えますか?」と声にドスを効かせたまま&黒いオーラを放出したままで喋り掛けてくる。
 更に、「本当に何か変な事書いたら、権力と腕力の全てを使って潰しますよ、総合的にね。」という、まさに究極の脅し文句で睨みを利かせる、鬼灯様の冷徹振りが素敵に爆裂。
 奪湯婆とにゃん集長がこの話のオチを務めた。

Bパートは、新人獄卒の茄子の芸術的才能がクローズアップされていた。
 200年前に描かれて以来ずっと放置された壁画を、閻魔と鬼灯が2人で話し合い、「修復せずに別の絵を上から描こう」という案に落ち着いた。
 地獄での芸術コンクールに何度も出展多数の入賞を果たしている茄子だったが、人が多い所は苦手なので、受賞の言葉はダメダメだったらしい(唐瓜情報)。
 茄子の芸術の腕に興味を持った鬼灯は、作品をもっと観たいと茄子の家を訪れる。
 金魚草の木彫を観て気に入った鬼灯に茄子は無料で進呈しようとするが、「いえいえ、これはお金を取れる作品です!」と丁寧に辞退する。
 また、茄子が「黒縄地獄の岩を原料に絵具を作ったら、呪いの顔が浮き出てくる非常に立体的な(しかも動く)絵になるんだ。」と絵の具を紹介すると、鬼灯は更に興味を示す。
 そして、葛飾北斎が200年前に描いた例の壁画の上に、茄子の描いた斬新な絵が描き上げられる事となった。
 更に、北斎の引っ越し癖と改名癖のエピソード(※ 実話)が紹介される。
 オチは、例の呪いの絵の具で服に描かれたカエルの絵が動き始める,という、あの往年のアニメをモチーフとしたシュールなシーン。

にほんブログ村 アニメブログへ   にほんブログ村 アニメブログ 声優へ
にほんブログ村    にほんブログ村

テーマ : 鬼灯の冷徹
ジャンル : アニメ・コミック

メタルとアイドル(+ダンス)の融合をテーマにした、BABYMETALのデビュー・フルアルバム。

 世間で何かと話題になっている、BABYMETAL のアルバムに手を出した。  購入記事
 そしてその結果、 ・・・後悔は、していない!!!!!!

 メインヴォーカルの SU-METAL 、そのバックでコーラスとダンスを担当する YUIMETALMOAMETAL という3人組と、作曲や楽器演奏に携わる多数の黒子軍団によるプロジェクト。
 顧問・KOBAMETAL 、副顧問・DERAMETAL 、生活指導・KISSYMETAL 、広報・AKIMETAL 、購買・TACKMETAL ・・・とあるが、最後の購買部担当は、おそらく、言うまでもなく“あの人”だろう・・・ 違ったら、逆に凄いと思う。


BABYMETAL 「Babymetal」 (2014年)
オビ: 「ファーストにしてベストアルバム、遂に降臨!!」

1. BABYMETAL DEATH
2. メギツネ
 
3. ギミチョコ!!
 
4. いいね!
5. 紅月 - アカツキ -
6. ド・キ・ド・キ☆モーニング
7. おねだり大作戦
8. 4の歌
9. ウ・キ・ウ・キ☆ミッドナイト
10. Catch me if you can
11. 悪夢の輪舞曲
12. ヘドバンギャー!!
 
13. イジメ、ダメ、ゼッタイ

 SU-METAL の歌唱も良いが、やはり、メタルを聴く者としては、どうしてもギターのソロやリフ、HM然りとしたリズムなどに耳が反応してしまう。歌詞の方はアイドルポップスみたいなノリの曲もあるが、ブレイクのきっかけともなった 13.のような曲(編曲者のペンネームは「教頭」である)もある。
 ヴォーカルラインは、程良くポップで、湿り気を帯びたメロディックメタルの要素もある。また、更に、サポート・バンドの働きが素晴らし過ぎる。これまでに出て来た、ヘヴィメタルのカッコ良いリフパターンを全部良い所取りしているし、フラッシーなギターソロも出て来るし。
 点数は、84点。 

 続いて、唯一持っているシングルを。

「イジメ、ダメ、ゼッタイ」 (2013年)
 随分前に買ってから紹介することなくずっとそのままにしていた。   購入記事
オビ:「世界を驚愕させたメタルダンスユニット・BABYMETALが放つ衝撃の“世直しメタル”!!」

1. イジメ、ダメ、ゼッタイ
 
2. Catch me if you can
3. イジメ、ダメ、ゼッタイ (air vocal ver.)
4. Catch me if you can (air vocal ver.)

 採点、なし。 理由は、面倒くさいから!

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ    にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村    にほんブログ村


 どこのカテゴリに分類しておこうかと迷ったが、メンバーの年齢と音のメタリック&ヘヴィな要素を考えると、ここに入れておくべきかと思ったので。。。

テーマ : ジャパメタ
ジャンル : 音楽

どうしても、METALLICAとの話題がくっ付いてきそうだ - AL NAMROOD(アラブ圏出身なので)

 アラビア語(アラビア文化)圏、サウジアラビアを国籍に持つメタルバンド というのは、非常に少ないと思う。しかも、更にその中でも デス/ブラック といったサブジャンルの音楽は、恐らくいないだろう ・・・というのは、どうやらまやかしのようだった。

 嘗て、「アラブ語圏の諸国はHR/HMになじみがなく、その為アラブ兵士たちに METALLICA などを聴かせるという拷問が効果的」とかなんとかいう、実に間の抜けたアホらしいニュースが流れた時があり、それを受けて METALLICA 側も、「最近のエクストリーム・ミュージックを知っている奴ならば、俺達が BEATLES や SIMON & GARFUNEL 程度に聞こえるのにな。」などという実に気の利いたコメントを出していた 事があったが・・・
 REIGN OF THE ARCHITEST(以前、手を出した事がある) や ORPHANED LAND(こちらは、未入手) などといったバンドがイスラエル近辺から世界に飛び出しているが、この AL-NAMROOD は、それらを軽く凌駕する領域に達している。なんと、メロデス/ブラック・メタルの領域の音楽を演奏しているのである。
 戦争/国際問題関係のジャーナリスト達には、ぜひとも、このバンドのメンバーに対して謝罪してほしいものである! ・・・この言葉を、ネタとしてでなく真面目に受け止める人がいたら、その顔を見てみたい。

   バンド公式サイト   YT上公式サイト   購入記事

 アラビア文化圏の民族楽器と旋律を積極的に取り入れたファストでアグレッシヴな曲が多い。また、共に、アラビア語で歌っているが、その関係からなのかは不明だが、歌詞が一切載っていない。

AL-NAMROOD 「Heen Yadhr Al Gsaq」 (2014年)
 メンバークレジットや参加ミュージシャンの表記は、Humbaba(Vo) 、Mephisto(G/B/Perc.) 、Ostron(Arabian instruments) のみ。

1. Estahalat al harb  (The holy war has began)
2. Heen yadhar al ghsaq  (When murky sky appears)
3. Youm yukram al jaban  (When the coward is praised)
4. Bat al thaar nar muheja  (Veangence abided bonfire)
5. Um al qashaam  (Eagles)
  
6. Subat  (Covering the nucleus of a comet)
  
7. A'aj al safeeh  (Abandonment of ignorant)

 ここで紹介した動画は公式のもの。また、アラビア語とアラビア文字のローマ字表記だけでなく、それぞれの曲名の英訳が付いている(曲名後の括弧内に記載)。
 印象的な始まり方で聴かせてくる 4.など、プログレ・メタルやシンフォニック・メタルから強く影響を受けたと思われる曲作りが良い。ギターのフレーズは、80年代型正統派メタルを始めとする、これまでに出て来たあらゆるメタルの要素全てがトレースされているように思った。ベースやドラムにしても同様で、メロデス/ブラックに多くありがちなフレーズというのは申し分程度にしか聞こえてこなかった印象で、むしろ声と音質以外はデス系から完全に別物といえるかも?
 特に、5.でのギターリフは、正に完全な「ヘヴィ・メタル」のものである。
 点数は、85点
 また、随分と久しぶりに「このアルバムの宣伝文(オビタタキ)を考えてみよう」と思い立ったので、試しにと考えてみた。 ↓
「 「は? メタリカが拷問だって? そりゃそうさ、あんなヌルい音楽なんて興味ないからな!」 - 中東メタル界の第一人者、アル・ナムルード、本格的な聖戦に向けて動き出す。前作よりも更にドラマ性を増した傑作。」
(註:挑発的な言葉と聖戦とを掛けて、作ってみた)


「Kitab al-awthan」 (2012年)
 メンバーは、Mudamer(Vo) 、Mephisto(G/B) 、Ostron(Oriental Keys) で、サポート・ドラマーとして Adel が参加している。

1. Mirath al shar   2. Min trab al jahel
3. Hayat al khlood   
4. Ashab al aika
5. Al qaum, hakem al huroob
6. Kiram al mataia   
7. Ez al mulook
8. Bani la'em   9. Wa ma kan lil sufha' entisar

 このアルバムに収録されている曲は、公式サイトから無料発信されていないので、いずれ消される可能性が高い。
 1.と 9.はインスト。
 全ての曲が、起伏に富んだ、かなり練り込まれた内容である。最新作同様、プログレ/ドラマティック/シンフォニックな要素を十分に持ち合わせている。たまに見る「フォークメタル」というこのバンドの呼び名には違和感を覚える。
 ドラムのフレーズが多彩で、ブラストビートが「ここぞ」という所で出て来る 点で見ても、作曲センスが非常に高い事が伺える(作曲名義はバンド名)。
 点数は、84点
 自分が考えたこの宣伝文:「 「え、メタリカが俺達の耳に馴染んでいないって? 確かに俺達はデス/ブラックメタラーだけど、スラッシュメタルや昔のHMだって好きで聴いてるんだぜ?」 - サウジアラビアから出現した、エクストリーム/デス/ブラック・メタル・アクト、アル・ナムルード、世界へと羽ばたく決定盤。 ドラマティック且つアグレッシヴな3枚目フルアルバム。」

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ    にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村    にほんブログ村

テーマ : MELODIC DEATH
ジャンル : 音楽

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。