スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

T.Monk and Others (to Ellington / with Coltrane)

 まずは、業務連絡 ・・・のようなもの? から。

 先日、「Alberto Rigoni」オフィシャルサイト から、個人ブログながらも うちの記事 へのリンクが貼られた との連絡が入ってきた。 何と言うか、ありがたいというか・・・ 結構緊張してしまう。  (紹介ページへ)

 もう一つ話題 と言っては何なのだが、KREATOR の「civilization collapse」PVが、NUCLEAR BLAST から正式公開された ので、 「Phantom antichrist」紹介記事内に貼り付けた(マイナーチェンジ というか、若干のグレードアップをした)。


閑話休題。


 ジャズ・ピアノ界の巨匠の一人に数えられる、セロニアス・モンク をメインとしたスペシャルアルバム2つを。   購入記事
 共に「Jazz the best ¥1100」シリーズでのヴァージョン。


「Thelonious Monk plays Duke Ellington」 (2007年リマスター,1956年初盤)
 1955年 7/21, 7/27 に録音されたもの。 オスカー・ペティフォード(B) 、ケニー・クラーク(Dr) とのトリオ編成で、またゲストなしで演奏しきっている。
オビ:「エリントンの精緻なコンポジションを、モンクの個性的なピアノが料理する。 二つの天才が出会い、衝突し、美しい結晶が抽出された。 ジャズ史にも稀な特異な名盤。」

1. It don't mean a thing if it ain't got that swing
   
2. Sophisticated lady
3. I got it bad and that ain't good
4. Black and tan fantasy
5. Mood indigo
6. I let a song go out of my heart   
7. Solitude
8. Caravan

 「スウィングしなけりゃ意味ないね」の邦題が付いているオープニング・トラックは、鉄板曲。 点数は、80点


「Thelonious Monk with John Coltrane」 (2007年リマスター,1958年初盤)
 1957年の4/12、 6/26、そして7月(日は不明) に録音されたもの。
オビ:「ジャズの巨匠二人が密な関係にあった50年代後半の共演盤。 訥々と語るようなモンク、シーツ・オヴ・サウンドで多量の音を発するコルトレーンの対照がスリリング。」

1. Ruby, my dear
2. Trinkle, tinkle
3. Off minor
4. Nutty
 
5. Epistrophy
6. Functional

 ピアノが主体となっている というか、参加アーティストがゴージャス(コルトレーン以外にも、コールマン・ホーキンス や アート・ブレイキー などがいる)の割にモンクのプレイが一番印象に残る作品 と感じた。
 点数は、79点

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ    にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村    にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : Jazz Piano
ジャンル : 音楽

書いてる俺のテンションが不思議な冒険をしてしまっている(?) 8話

 (某)資格試験に向けて・・・・・・・・・ このブログの更新履歴とかを見るにつけ、「あまり勉強がはかどっていない というか、寧ろアニメを観たりブログを書いたりすることが、既に試験勉強を大きく阻んでいるのでは・・・」という事を、自分自身でも実感している。
 なので、本当に、今月12月からは試験勉強に集中する為に、ブログの更新数を極力セーブし、特に、アニメの声優ネタ暴走記事は行わないようにしていく。




 取り敢えず、区切りをつける為に、「ジョジョの不思議な冒険」アニメの記事は、8話のみを取り上げておき、9話以降は別に纏めてざっと紹介する事として・・・・・・


 ツェペリ師匠の仇を討つ,という意味を新たにその身に宿し、因縁の相手・ディオを相手に、ジョナサン・ジョースター(ジョジョ)とその仲間達が対峙する。
 トンペティー師匠がディオからただならぬ気配を感じて警戒する。
 ジョジョが「ツェペリの仇」と発言したためか、因縁の相手を立ち向かおうとする所に、ダイアーが「ツェペリの敵討ちというならば、兄弟弟子の俺も同様!」と、真っ先にディオへの攻撃を仕掛ける。
 ディオによる「気化冷凍法」で、体中の血液の水分を強制的に蒸発させられたダイアーの全身が、何故か氷まみれの状態になる。 ・・・という記述については、柳田理科雄氏による「空想科学研究所」シリーズでの解説を参照にしていただければ幸いだが、仮に「気化冷凍法」が発動されても、それを喰らった相手の体が氷漬けになる事は無いのである。
 とにかく、そんな堀川明人(子安さん)の攻撃で、あっさりと指揮官@絶園のテンペスト(武虎さん)の見せ場があっけなく終わってしまう。
 ディオの能力の、科学の常識を完全に超越した能力を目の当たりにした一行だったが、首だけになったダイアーの最期の反撃でジョジョは活路を見出す。
 ブラフォードから授かった「Luck & Pluck」の名剣に波紋を宿らせ、ディオを追い詰めようとするが・・・ 頭を両断されてもディオは「不死人」となったため、平然とした様子。 しかも、剣を通して「気化冷凍法」でジョジョの体を凍らせ、波紋攻撃を出させないようにする。
 しかしジョジョは、城のバルコニーに付いている篝火で氷を溶解させ、上手い事反撃に出る。
 ジョジョは、自分の装着しているグラヴにその篝火を纏わせてディオに対して直接攻撃を喰らわせ、止めを刺すことに成功した。
 ディオの手に掛かって「不死人」となっていた人間の大群を“浄化”しながら ドライ@緋色の欠片 ・・・じゃなくってスピードワゴン とポコ少年を守っていたストレイツォとトンペティは、確かにジョジョがディオに勝利する場面を見届けた。


 そして、予告編によると、次回・9話で、蒼樹紅と折原一力が ・・・・・・いや、そうじゃなくてエリナとジョジョが結婚式を挙げているシーンがあった。
ここで、吉田氏その他と平丸/信/佐藤寿也 がどうなろうと知ったこっちゃないのだが(爆)、
とにかく、
次回の「ジョジョ」は、冒頭でも宣言したように、
大分纏めて、しかも出来るだけ短い文章に留めておくつもりなので。

にほんブログ村 アニメブログへ   にほんブログ村 アニメブログ 声優へ
にほんブログ村    にほんブログ村

テーマ : ジョジョの奇妙な冒険
ジャンル : アニメ・コミック

天理 VS 同志社 (関西学生ラグビー最終戦)

 同志社大学と天理大学によるラグビー試合(関西大学Aリーグ)の録画を今日ようやく観たので、出来るだけ簡単に記事にしておく。


・・・その前に、「ラグビー・ウィークリー」を3週間前から観始めて、今日放送のもやっぱりきちんと観る,とだけ言っておく。
 堀江翔太氏の、「スーパーラグビー」リーグの、メルボルン・レベルズ(オーストラリア)への入団決定 や、バスク選抜と日本ⅩⅤによる国際試合のダイジェストを交えたレポート(19 - 3 で敗退)、また、
今回初めて花園への初出場を決めた群馬県の太田高校は、実は「日本で2番目にラグビー部が誕生していた高校」だったが、「休止期間があった為に公的な記録としては京都にある三高となっている」 という小ネタなど、他にも「ワイルドな奴」コーナーでの“アツい奴(≒注目したい選手)”紹介など、中々見所がある。



で、12/1 の試合概要について。
 Pack Weight が7kg近く同志社が上(同志社が99.3kg 、天理が92.6kg)という体重差であったが、試合展開は実質シーソーゲームを展開するようなほぼ互角の実力伯仲であった。

 試合開始8分、同大の中村(11番)がトライし、5 - 0 とする。
 しかし、その2分後(10分頃)に、天理の宮前(14番)がトライを挙げ、5 - 5 と同点にする。
 21分には、同大の秋山(2番)が密集からトライを決めて、キックは外れて 10 - 5 とした。
 26分頃、同大の6番・於保のコンタクトレンズが(衝突で)外れ、嵌め直すために一時フィールドを離れる,という珍事が発生した。 その於保が、30分間近という頃に、縦に割るように走ってトライを決めた。ここでキックが入り、同志社が 17 - 5 と差を大きく付けた。
 しかし34分、天理のトンガ(13番)がトライを決め、更にキックも決まって 17 - 12 と追い上げてくる。
 さらに38分には、天理の白井(10番)がライン際にトライを決め、キックが外れたので 17 - 17 と振り出しに戻す。

 同点から始まった後半の開始1分早々、宮前が2度目のトライを決めて、22 - 17 と天理リードに持ち込む。
 7分になろうかという頃、同大の金本(7番)が左ライン際にトライを決めて、22 - 22 と同点にした。
 21分には、同大キャプテンの西林(8番)が2人の選手を引きずってトライを決め、難しい角度からのキックが入って 29 - 22 とした。
 25分頃に、天理の松井(11番)が今シーズン12回目のトライを挙げ、29 - 27 と追いかける。
 27分、同大の木村(12番)と宮島(15番)が引っ込み、渡邊(21番)と前田(22番)がフィールドに入る。 更に31分、才田(3番)と三宅(17番)がチェンジ。
 ロスタイム突入後の42分頃、天理大の芳野(2番)と高部(17番)がチェンジ。
 そして、正真正銘ラストプレイと言える43分を過ぎた後、宮前が、既に後半45分に差し掛かる直前で最後の最後で逆転トライを挙げ、32 - 29 と逆転を果たした。 そして、天理大が「3年連続全勝優勝」という快挙を成し遂げた。

 非常に見応えのある試合内容だった。


 今後、私的な事情もあって(?)記事内容はどんどん雑になって行く(或いは、最悪の場合「書かない」事もある)だろうが、TV観戦だけは出来る限り続けていきたい。 ・・・・・・勉強、きちんとしないとな~・・・

にほんブログ村 その他スポーツブログへ    にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
にほんブログ村     にほんブログ村

テーマ : 大学ラグビー
ジャンル : スポーツ

異色の楽器シリーズ(?) in ジャズ (フルート&ヴィブラフォン) - Herbie Mann & Roy Ayers

 ハービー・マン(ジャズ・フルート奏者) のライヴアルバムと ロイ・エアーズ(ミルト・ジャクソン に続く、ジャズ・ヴィブラフォン奏者) の名作を、併せて紹介しておく。   購入記事

 
Herbie Mann 「Live at the WHISKY A GO GO」 (1969年初盤,2012年再発)
 1969年6月7日収録。 フルート奏者である ハービー・マン 氏によるリーダー作で、後述の ロイ・エアーズ(Vib) や、スティーヴ・マーカス(ts) 、ミロスラフ・ヴィトウス(B) など、名うてのミュージシャンが参加している名作。
オビ:「アトランティックの看板フルート奏者が、当時の精鋭・逸材を含むグループを率いて、ロサンゼルスのライヴハウスに出演した際のライヴ。 大陸的なおおらかさや、時代の空気を感じさせるグルーヴ感溢れる演奏が聴かれる。」
 
1. Ooh baby
2. Philly dog

 それぞれが10分を遥かに凌ぐ、ロングタイム・セッションである(トータルで29分16秒)。 グルーヴ感、スムース・ジャズのフィーリング、優しさと激しさの同居、各プレイヤーの確たるフレーズの数々・・・ 次に紹介する ロイ・エアーズ の 2.に於けるヴィブラフォンのプレイが、中々に縦横無尽かつスリリング。
 点数は、84点


Roy Ayers 「Virgo vibes」 (1967年初盤,2012年再発)
 1967年 1/18 & 3/6 録音。
オビ:「ミルト・ジャクソンに続く新世代ヴァイブ奏者のアトランティックにおける第1弾。新主流派の逸材を迎え、アフターアワーズ的雰囲気を持つスロー・ブルースを筆頭に、ボサ・ノヴァの名曲「エアールーム」や、モーダルでエキゾチックなオリジナルを演奏。」

1. The ringer
2. Ayerloom
3. In the limelight   
4. Virgo vibes
5. Glow flower

 自分としてはあまり馴染のない、しかし確実な腕を持つプレイヤーたちが多く参加している(名前は割愛しておく)。
 点数は、80点


 今回は、2作共に音源が極めて少なく、今回紹介した1曲しか探し出せなかった。

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

テーマ : jazz live
ジャンル : 音楽

ケイコ・リー の、アンソロジー的意味の強いベスト作3作「Voices」シリーズ

 「ハスキーでディープな声のジャズヴォーカリスト」であるケイコ・リー(Keiko Lee, 李敬子) の、ベストヒット曲集を。

 
ケイコ・リー 「Voices - the best of Keiko Lee」 (2002年)
オビ:「ケイコ・リー初のベスト・アルバム。ディープ・ヴォイスの魅力が詰まった珠玉の一枚。 「ウィ・ウィル・ロック・ユー」「星たちの距離(弾き語り英語バージョン・新録音)」「ホワット・ア・ワンダフル・ワールド」収録。 DSDリマスタリング。」
 何年前にいくらで買ったか忘れたが、兎に角、某新古書店で だった ・・・・・・筈。

1. Imagine
2. Love dance
3. My Romance
4. I saw the light
5. Don't explain
6. Human nature
7. What a wonderful world
8. My love
9. New York state of mind
10. Fly me to the moon (in other words)  
11. If it's love (2001 version)
12. Greatest love of all
13. Distance (星たちの距離)
14. We will rock you   

 ケニー・バロン(Kenny Barron,Pi) 、ロン・カーター(Ron Carter,B) 、アート・ファーマー(Art Farmer,Tp) などのメンバー達のと共作。
 14.は、恐らく某社の車のCMで知っている人も多いと思う、QUEEN のカヴァー。この一曲全体を聴いて、結構良い雰囲気だと思った。 点数は、83点

 以下、最近になってようやく、T-SQUARE の新作企画盤と併せて注文していたアルバム2枚を。

「Voices again - The best of Keiko Lee vol.2」 (2005年) 
オビ:「彗星の如きデビューから10年、ひたむきに駆け続けた栄光の軌跡」

[ Disc - 1 ]
1. You'd be so nice to come home to
2. Night and day
3. Beautiful love
4. If it's love
5. Rainy days and mondays
6. Waltz for Debby
7. Tennessee waltz
8. We will rock you
9. Route 66
10. This masquerade
11. But beautiful
12. The wonder of love
13. The flame
 
14. Time after time
15. Stand by me
16. Imagine

[ Disc - 2 ]
1. 秋桜(コスモス)
 
2. 星たちの距離
3. 夢幻蒼
4. Everything must change
 
 ライナーノーツ(説明文)は一切付いていない。 日本語で歌われている Disc-2 の 1.~ 3.以外は、英語詩の和訳文章が併記されている。 点数は、86点

「Voices Ⅲ」 (2011年)
 K.バロン(ピアノも担当) をプロデューサーとし、リー女史自身も共同プロデュースやアレンジに関わっており、Romero Lubambo(ac-G) 、David Samborn(as) 、Cyro Baptista(perc) 、Gil Goldstein(el-p.) ら、他にもジャズ界の名だたる著名人が参加している。
オビ:「ジャズ・ヴォーカルの女王、世界のJazz Giantsとの饗宴。 3枚目のBESTアルバム!」

1. One hundred ways
2. I can't make you love me (2011 refine version)
3. I can't help it
4. In the morning light (朝陽の中で微笑んで)
5. If I should lose you
6. Fever (2011 refine version)
7. I didn't know what time it was
8. That's all
9. Tell me a bedtime story
10. Fragile (2011 refine version)
11. A house is not a home
 
12. The lady in my life (2011 refine version)
13. Don't know why
14. Bridge over troubled water
15. We will rock you
16. The very thought of you

 いずれにも、QUEEN のカヴァー「We will rock you」が収められているが・・・ 本人がこの曲を気に入っている という事なのだろうか?(そこまで詳しいことは不明だが)  点数は、84点

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

テーマ : Female Jazz Vocal
ジャンル : 音楽

Female Flavored Jazz Vocal - 「GIZA jazz compilation」

 日本のジャズ系レーベル会社「GIZA」による、「聴きやすい、一般的なジャズ」を標榜した、ジャズ系女性ヴォーカルを集めた企画アルバム集「Flavor jazz - GIZA jazz compilation」の、「vol. 1」と「vol. 2」を。   購入記事

 
V.A. 「Flavor jazz - GIZA jazz compilation vol.1」 (22008年)
 
オビ:「新しいジャズの形を提案する GIZA Jazz レーベルより初のコンピレーションアルバム発売!!」
 
1. Lullaby of birdland
2. Your song
3. Wave
4. Água de beber
5. Smile
6. Avalon
7. All the things you are
8. Over the rainbow
9. Atumn lleaves
10. Amazing grace

 1.と 2.を 森川七月(なつき) 、3.と 4.を 小泉ニロ 、5.と 6.を 早川えみ 、7.と 8.を 中島紅音(あかね) が、そして 9.と 10.を 森川葉月&七月姉妹 がライヴで歌っている。
 スタンダードナンバーからR&B/ソウル/ポップ など、様々な曲が、艶やかな女性の声でしっとりと歌い上げられている というだけでなく、意外と思わせるような、あまり「ジャズ/フュージョン・テイストの強すぎないような」、ソウルに近い雰囲気の、ヴォーカル趣向のアレンジが多い。
 点数は、80点


「Flavor jazz - GIZA jazz compilation vol.2」 (2009年)
 
オビ:「新しいジャズの形を提案する GIZA Jazz レーベルより待望のコンピレーションアルバム第二弾!!」

1. As time goes by
2. Feel like makin' love
3. 'round midnight
4. Moon river
5. Angel eyes
6. L-O-V-E
7. Garota de Ipanema
8. Batucada
9. Quizás, quizás, quizás
10. Bamboleo
11. I feel the earth move
12. My favorite things
13. 涙そうそう (english version)

 1.と 2.を 森川七月 、3.と 4.を 中島紅音 、5.と 6.を 栗原小夜(さよ) 、7.と 8.を 小泉ニロ 、9.と 10.を 伊奈木紫乃 、11.を 岡崎雪 、12.と 13.を 早川えみ が歌っている。
 ブルーズ・テイスト、ジャズ・スタンダード、ボサノヴァ調、ラテン調など、様々なアレンジやヴォーカルパターンによって演出されている。
 点数は、84点

 また、早川さんはモデルとしても活躍している,との事。 それを含めても参加している女性ヴォーカリストは皆美形である・・・ 偶然みたいなものなんだろうか? まあいいか、声も歌も良いんだから。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ    にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村    にほんブログ村

テーマ : Female Jazz Vocal
ジャンル : 音楽

The Final Thuth of the Blue Ocean's Coral  EurekaSeven A.O.

 「エウレカセヴン AO 完結編」である、23話&24話をようやく観たので、出来るだけ簡潔に記事にしておきたい ・・・・・・と思っていたのだが、ずっと書き続けて行って、思った。

 全っっっ然、簡潔じゃねええええ・・・・・・!!!
 というか、短くなんて、とても纏められなかった。
 以下、開き直ってかなりの長文で。



 日本 もといオキナワの地が激しく荒廃している中、ガゼルとピッポがナカムラを確保する(ハンは救援活動に専念している)。 前回の時点でトゥルースに破壊されていた“シークレット頭部”は、既にゲオルグと同化しきっていたため、「ゲオルグ=シークレット」という形で人類と円滑にコミュニケーションを実行可能であった。
 アオとナルが、それぞれのニルヴァーシュに乗って、まるでケンカするような戦いを展開する。 ・・・やがて、ナルはふいと去って行った。
 そして、連合軍がコーラル・キャリア(ナルと同様、スカブ・コーラルが体内に寄生している者)を隔離する措置を取り始めた。
 やがて、アオ達の前に幾度となく現れたトゥルースが再び出て来て、“自分の知っている世界”に付いて語り始める。
「1945年の世界大戦終結当時、広島・長崎で原子爆弾が使用され、その後人類が原子の力を利用し始めた世界(スカブはない)」「人類が原子力を持たない、そしてスカブの存在する世界」 両方を知っているトゥルースは、「両方とも、自分がいない(=必要とされない,自分の存在意義が曖昧な)世界だ」として(前回記事参照)、自分の欲する(自分の存在意義が安定する)世界を目指し、アオにクォーツ・ガンを撃たせようとする。 Qガンの残存原子は23%。
 何とか撃たないように頑張るアオだったが、最終的には“真実を知る事に拘り続けた”トゥルースに向けてガンを放つのだった。消滅していくトゥルースの表情は、和らいでいた・・・・・・
 そしてアオが新たに体験する事となった“新しい世界”では、トゥルースが消滅した代わりに、連合軍とエコ・テロリストとナル(スカブ・キャリアたちの代表)らがGBの敵として向かってきていた。 また、Qガンの残存原子は48%。

 エウレカのホログラム ・・・ではなく、幽体のような不安定なエウレカ“本体”が、チーム・パイドパイパーの機体に出現する。
 また、クォーツ・ガンの効果で発生した光の柱から新手のLFOが登場した。そのパイロットは、22話でその姿を見せた大人のレントン・サーストンだった。
 アオと一戦交え、その髪と目の色を確認したレントンは、アオと共に降り立ち、イビチャたちの前に堂々と姿を現し、「エウレカの夫です。」と自己紹介した。
 「知的観察者の願望によって、現実が(その観測者の思い通りに)変容する」という、「人間原理」なるSFの概念 ・・・平たく言えば、思い込みのようなものなのだが、スカブとエウレカそれぞれがその「人間原理」なるものによって過去に跳んできたのだ,とレントンは説明する。

 深井診療所を訪れたレントンは、息子とサッカー(パス)をしながら、これまでに自分達がやって来た事と真実を語り始める。
 はるか未来(西暦12006年)、レントンやエウレカ達が暮していた地球(世界)で、“別の宇宙”から飛来してきたスカブが地球を侵略してきた。 地球の防衛機能として“シークレット”が自動的に発生してきた時、エウレカは(7年前の第1期に出てきた)アネモネと同じくスカブ由来の生命体であるので、レントン達はスカブを守ろうとして“シークレット”達を殲滅しようとしたのだが、結果的にスカブバーストが発生し、一気に地球と地球上の生命体が滅んで行ってしまった。
 次にレントンやエウレカ達がスカブに攻撃を開始しようとした時、スカブ内にあるとされる“クォーツ”は、並行宇宙の扉を開く性質がある(≒宇宙の次元を跳躍可能)ため、スカブは時間を超越して1万年以上前の地球に降り立ってきた。 厳密には、コーラリアンであるエウレカが自らの体をクォーツ化してスカブ残渣であるクォーツ集合体を別世界へと自らと共に飛ばした,という。この時にエウレカは存在が不安定なものとなったらしい。(エウレカ自身が一緒に跳んだ理由は、後述)
 その事をアオに説明したレントンは、「1万年後の世界に戻る」決意をし、Qガンを使用しようとした。
 そんな父親の行動を「間違っていると思う!」と、アオが止めに向かった。

 アオの姉に当たる、エウレカの初産の子(コーラリアンと人間の間に出来た子供)は、トラパー濃度の高い地域では体がサンゴのように硬化していき、3か月で石のような完全に硬直して死に絶えた。
 その事は、実は深井のじっちゃんはエウレカから聞いて知っていた,との事。 娘の死を激しく悲しんだレントンとエウレカは、二の轍を踏まないようにと、子供が次に生まれた場合にはトラパー濃度が寡少な場所で育てようと決めていた。
 そして、アオもやはりトラパー濃度が高い場所に長時間生存し続けていると体がサンゴの様に硬直して死に至るので、レントンは“アオの生きているこの世界”からトラパー≒スカブを実質的に存在消滅させようと考えたのだった。
 不安定な存在であるエウレカも、母としてアオには無事で育ってほしいのでレントンの考えに同調する。
 しかし、アオが大事に思っているナルがスカブと共生しているため、スカブの完全消失は受け入れられない。
 エウレカの話によると、1000年ほど前(11世紀初頭)の地球に居た彼女の元に、まるでニルヴァーシュか何かのLFOの残骸のような姿をしたアオが自分の事を助けに来て、自分の事を母と呼んだ らしい。
 結局、激しい親子バトルの末にブチ切れたアオが父親からQガンを奪い、「残存原子100%」の状態のガンを放った。 (このバトルの際、トゥルースがちゃっかりと「我々“アーキタイプ”は、我々を必要としてくれるLFOパイロットの為に存在しているんだ。」などとのたまいながらニルヴァーシュのメモリーに登場してくる)

 アオがQガンを放ったのは当然賭けではあるが、その賭けは成功してレントンとエウレカは故郷(元の世界,1万年後の地球)に戻る事が出来た。

・・・・・・それから暫くして、漸くアオが意識を回復し、「今、ここはどこなのだろう?」とふと呟く。それに対し、トゥルースが「2年後の世界だ。」と答えた。 髪が伸びるなど、アオの体もなぜか2年が経過している状態。
 更にトゥルースは続ける。 「お前はもう3度もQガンを撃ったこの世界はもう、お前の知っている世界ではない。」,と・・・・・・

 ガゼルは「金城二郎」の本名で、ナカムラはやはり「仲村靖」という本名で、互いに沖縄と日本の“外交”を担当する者同士として政治的な対面を果たしていた。

にほんブログ村 アニメブログへ   にほんブログ村 アニメブログ 声優へ
にほんブログ村    にほんブログ村


 これは、主人公であるアオ1人に限ってはハッピーエンドとは言えないものだが、一つの物語の終結(終決)としては完成された良いものだと思う。

 良い作品だった。

テーマ : エウレカセブンAO
ジャンル : アニメ・コミック

HALFORD 「ressurection」「crucible」「made of metal」

 ロブ・ハルフォード を筆頭としている、ロイ Z. 達が手を貸しているソロプロジェクトというよりもバンドとしての色合いも出ている HALFORD のアルバム3枚を。
 実は、3枚とも総て、一度は手放していたのを再び買い直している(爆)。


HALFORD 「Ressuretion」 (2010年再発,2000年初盤)
 Patric Lachman & Metal Mike Chlasciak のギターコンビ と、Ray Riendeau(B) & Bobby Jarzombek(Dr) のリズム隊、そして、一部でギターにも参加したブレインでプロデューサーでもある Roy Z. らとともに作られたアルバムの、音質を大幅に向上させた(リマスター)再発もの。   購入記事
オビ:「ファイトでのモダンヘヴィネスの追及の後、たどり着いた場所は故郷とも言うべきHM王道サウンドだった! 新たな楽曲を追加し最新リマスターでレザレクション(復活)する」

1. Ressurection   
2. Made in hell
3. Locked and loaded
4. Night fall
5. Silent screams
6. The on you love to hate
7. Cyberworld
8. Slow down
9. Hell's last survivor
10. Temptation
11. God bringer of death
12. Fetish
13. Sad wings
14. Twist
15. Drive
16. Savior

 追加された4曲のうち 9.と 13.は日本版のボーナストラックであり、完全な新曲は 11.と 12.である。 
 点数は、86点


「Crucible」 (2010年再発,2002年初盤)
 前回と同じメンバーによって収録された二作目の、リミックス&リマスター版。    購入記事
オビ:「ジューダス・プリーストへの電撃復帰直前の2ndアルバム 新たな楽曲を追加しリミックス&リマスターされ現代によみがえる!」
 この1年後に、ロブ が JUDAS PRIEST への復帰を果たす。

1. Betrayal
 
2. One will
3. Hearts of darkness
4. Golgotha
5. Handing out bullets
6. Crystal
7. Fugitive
8. Wrath of god
9. In the morning
10. Rock the world forever
11. Crucible
12. Heretic
13. She
14. Weaving sorrow
15. Sun
16. Trail of tears

 再発版では、イントロである "Park manor" をカットして、いきなり Betrayal" から始まる様式になっている。 また、新たに 7.と 13. が追加されている(しかも更に、曲順が若干変更されているとの事)。
 点数は、84点。 B誌ではクロスレヴューされており、北井87 - 小澤82 - 広瀬94 - 前田95 であった。


「Ⅳ - Made of metal」 (2010年発表,SHM-CD版)
 通算3作目の企画盤「winter song」を挟み、JUDAS PRIEST の活動と並行しながら制作・発表された4作目。  このアルバムのみ、購入記事は最新のもの。
オビ:「ハルフォードⅣと銘打たれた4作目のオリジナル・アルバムが遂に完成! メロディアスそしてへヴィ・・・ メタル・ゴッドが織り成す感涙のメタル・サウンドがココにある。
 パトリック・ラックマン & レイ・リーンドー が脱退し、ギター組は メタル・マイク・クラシアク & ロイ Z. となり、ベースには マイク・デイヴィス(Mike Davis) が入っている。

1. Undisputed
2. Fire and ice
3. Made of metal
 
4. Speed of sound
5. Like there's no tomorrow
6. Till the day I die
7. We own the night
8. Heartless
9. Hell razor
10. Thunder and lightning
11. Twenty-five years
12. Matador
13. I know we stand a chance
14. The mower

 こちらは、追加曲は一切なし。 
 点数は、86点

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ    にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村    にほんブログ村

テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

Symphony and Metal Crossing to bear, not in vain…  CROSS VEIN’s Debut Album

 日本の若手メロディック/シンフォニック・メタルバンド CROSS VEIN の1stアルバムを。  日本人離れした ・・・というか、モデル体型の JULIA(EANESCENCEMALICE MIZER から深く影響を受けた,と「Noir Vol.5」で発言あり) がヴォーカルを執っている。  購入記事


CROSS VEIN 「Birth of romance」 (2012年)
  リンク先をクリックすると、上の絵よりももっと大きいジャケット柄を拝む事が出来る。 ・・・・・・何というか、ド反則というか、「男性から好まれるが女性からは果たしてどう見られるのか?」という要らん考えをさせてくれるアルバム・アートワークである。
オビ:「耽美な旋律が、壮大なロマンスの幕開けに貴方を誘う・・・。 紅一点ヴォーカリスト=ジュリアを擁する新進メタル・バンド「クロス・ヴェイン」。 クラシカルかつモダンな世界観を革新的に融合したシンフォニック・サウンドがメロディアス&ドラマティックに駆け巡るデビュー・アルバム、ここに誕生!

1. Birth of romance   2. Noble scar
3. Obstructed melody
4. Incomplete requiem
5. Protect the core
 
6. Moon addict
 
7. Ever after
8. Hidden star
9. The mysterious room
10. Sweet spell
11. Lacrimosa

 前述の、物凄くフェミニンな強さの無いイメージを思わせるアルバムジャケットとは違い、いわゆる「かつてのANGRA や BLIND GUARDIAN、STRATOVARIUS など」に代表されるような“スピードメタル”調のスピーディで、且つエッヂの聴いたギターリフと SYMPHONY X から影響を受けた感のあるキーボードワーク、更に見た目のイメージとは違って「クラシックよりもロックを歌っている」ような、予想外にシャウトを入れる JULIA の歌唱・・・ 美貌以上に、彼女が「メタルを歌いこなしている」というセカンド・インパクトの方が強い衝撃である(個人的に)。
 同じ日本のバンドとしては、LIV MOON と比べて、KNIGHTS OF ROUNDDRAGON GUARDIAN(これは、自分が LIGHT BRINGER のアルバムを持っていないから敢えて挙げた) 、また ANCIENT MYTH などがかなり近い。 音を一切聴かずにジャケ買いしたメタルファンの男性にとっては、「良い意味での裏切り」と受け止められるだろう,と思う。
 冷静に聴けば、83点。 但し、ジャケットのイメージを引きずってメロディック/シンフォニック・メタル好きの男が聴けば、多分平均92点くらいか?(謎)
 B誌では、土屋さんが84点を付けていた。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ    にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村    にほんブログ村

テーマ : ジャパメタ
ジャンル : 音楽

子安さんの(え?)不思議な冒険9話(第1部 Phantom blood -fin.)

 9話の時点で「第一部」が完了し、続く10話から「第二部」が開幕するので、「ジョジョ」アニメ9話のみを。

 ジョジョ達はトンペティ達と共にディオの肉体を完全に消滅させた。・・・ただし、その首は行方を誰も掴めなかった。
 スピードワゴンが石仮面を破壊し、「石仮面事件」自体は一応解決したのだが、ディオが断末魔の叫びと共に自らの意志で切り離したその首は、手下である王陳がいずこかへと回収していた。

 それから暫くして、ジョジョはエリナと無事結婚した。新婚旅行はアメリカ大陸。
 そして、そんなジョジョ達の乗る船には、王陳の手引きで大きな棺桶が運び込まれていた。
 船が出港して数日、ジョジョが王陳の姿を発見した・・・ が、それは王陳による誘い出しの罠だった。
 ディオの命令によって王陳はすでに船長を噛んで吸血鬼へと変え、更にその他一部の者を仲間にしており、この時点で一気に船の乗組員は吸血鬼の“捕食者”と“被食者”に。
 首だけの状態でジョジョの前に姿を現したディオは、ジョジョを認め讃え、ディオはそんなジョジョの肉体を乗っ取って完全復活を遂げる,と宣言した。
「ジョジョ、俺とお前は二人で一人のようなもの・・・ 俺が居たからこそ今のお前があり、お前が居たからこそ今の俺が存在する ・・・ッッッ!!!」と宣告し、王陳をけしかけてジョジョに深手を負わせた所にエリナが登場、続いて自分の子供を守ろうとして命を落とした女性が転がり込んでくる。
 起死回生 とまではいかないものの、ジョジョは王陳の体に波紋を打ち込んで肉体を操作し、船を爆発させて自分もろともディオや吸血鬼たちを海の藻屑と散らせようと目論む。
 生に執着してジョジョの肉体に迫るディオ。 王陳の働き(ジョジョの操作)によって軋み音を上げて壊れる船の主軸、そして何とか脱出用にとディオが用意していた棺桶に入る(赤子を連れた)エリナ。
 ジョジョはエリナに「そこの婦人の子供を連れて、お前も生き延びてくれ! 君の命は君だけの物ではない筈だ!!」と頼み、ディオの首を抱えて蹲る。
「ディオ、確かに、お前の言うとおり、俺たちは2人で一つなのかも知れないな・・・」
 ジョジョの体を乗っ取ろうとするディオは、既にジョジョが死んでいる事に気づく。
 そして、ゾンビたちはディオやジョジョと共に船ごと、大海原の遥か下方へと沈んでいくのだった・・・・・・

にほんブログ村 アニメブログへ   にほんブログ村 アニメブログ 声優へ
にほんブログ村    にほんブログ村


 奇しくも、同じく週刊少年ジャック? 連載アニメものの「バクマン。」では、子安さん演じる吉田氏が、担当漫画家の平丸を相手に川澄さん演じる蒼樹女史を陰から操作しようとして振り切られ、更に、子安さんの手の内から離れた所では興津さん演じる折原を率いる亜城木達が川澄さんを“吉田氏の魔の手から逃れるように”と(爆) ・・・「バクマン。」並びに「ジョジョ~」制作関連の方々、そして、子安武人さん、川澄綾子さん、興津和幸さん、相変わらずスンマセン・・・


 しかしまさか、「エリアの騎士」の江ノ高文化祭編で、子安さん演じる堀川が、石仮面に類する「曰く付きのオカルトグッズ」のガレージショップを運営しているとは・・・・・・・・・ シンクロ率が十分過ぎるゥゥゥッ!!!

テーマ : ジョジョの奇妙な冒険
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。