スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大分バタバタした緊急告知(何) というよりは、妄想。

 今日 ・・・というか数時間前、「PandoraHearts」の、ドラマCDを買ってきた(仕事休みの日なので)。
ギルバート役は、ヒムロ ・・・じゃなくて鳥海浩輔さんとは違い、野々原楓 ・・・じゃなくて小西克幸さんが担当だ。

 アリスの役も、吉田一美 ・・・じゃなくて川澄綾子さんとは違い、愛染他・ティリエル ・・・じゃなくて田村ゆかりさんが担当している。
しかし、主人公・オズは、「儀装の駆り手」カムシン・ネブハーウや「TYTANIA」のミランダさんの役も担当している皆川純子さんが担当している。

 いや、別に、「ハヤテの如く」や「灼眼のシャナ」や「TYTANIA」との声優共演ネタをやるつもりはないのだが、とりあえず、何となく、言いたくなってしまったので。。。

 しっかりと楽しめる内容で、買う価値はあったかと思う。ポストカードとかの付録的な特典が結構付いていたので、お得感はかなり高い。
PH「Official Guide」に紹介されたドラマCD収録レポでその内容は前から知っていたのだが、カミングスが出ないけど夏目は出る・・・ いや、「CANAAN」じゃないんだからw いやいや、そういう事じゃなくって・・・ 声ネタばかりやってるわけでもないんだけどねwww

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 声優
ジャンル : アニメ・コミック

ELEMENTAL BLADE

 コミックブレイドの大人気漫画「EREMANTAR GERAD」(エレメンタル・ジェレイド)は、今のところ全巻揃えている。 当然、最新17巻はドラマCDの付いた初回限定版を購入。 このドラマCDには、漫画版14・15巻(正確には68〜79話)のストーリーが詰まっているのだが・・・ 物凄く、あちこちが削り取られまくっている(確認の為、読み直した)。
「・・・何なんや、この凄まじい削り取り方は〜・・・」という程の、超圧縮版。 30分未満

 ボッカさんの飛行機から離れて着地するシーンはカット。  そして、
土屋トシヒデ氏演じるダントツ最強の外道タイプ正義の味方・バーグレット御大とその同契者・(さおりん こと)後藤沙緒里さん演じるエンディーの2人に出遭った所(68話の終わり3ページ程)から「氷精の大橋」(フロストライン)編が開幕し、要所要所を押さえて立ち回りとギャグシーンが物凄く簡素化されてカッ飛ばされてストーリーは進み、水樹奈々さんとうえだゆうじさんの“地獄少女時代からの黄金ペア(違)”の暴走気味 ・・・いや、完全に暴走したシスカ&ローの快/怪演、そして金光宣明さんが始めて演じるであろうタイプの・・・ オカマバー・「ピタゴラス雅」のママ(爆)
 もうちょっとシナリオを厚く長めに持たせても(=色々とシーンカットせずにもう少し原作に沿う様に作っても)良かったのではと思うのは、多分私だけではない筈だ。 ・・・まぁとにかく、一応原作の流れに従いつつ、(「獣の奏者 エリン」の)セィミヤダミヤが・・・ いや違った、レンクーが2人で橋を渡りきって村に到達、レンが過去を話し始める「雪晶華」(ネージュ=フルール)編に続く事になる。

 しかし、“あの、殆ど目立たずさっさと話中から死んで退場しちゃう”フェリスを、ここ最近高橋美佳子さんとの共演が多く見られた(「エリン」にもちょっとだけ出てた)渡辺明乃さんがするとは・・・ 意外なキャスティング!

続きを読む

テーマ : 声優
ジャンル : アニメ・コミック

「ツバサ 春雷記」×「xxxHOLC 春夢記」全巻購入特典ドラマCD

 ・・・・・・・・・・・・ここ一週間近くの間、ネット環境が何故か悪くなっていたことは前の記事にも書いたが、そんなワケで、その間に書き綴っていたことをまとめて一気に投稿する。

 堀鍔学園。 そこは、幼等部・小等部・中等部・高等部・大学・大学院までが備わっており、学生や教員以外にもその家族が住んでおり、学園敷地内には映画館やレストランなども設置されているという一学園都市である。 しかも、それが“個人が私財のみで全部創った”って・・・

  まぁそんな事は置いといて。

 ・・・そんな、トンデモ設定の中で、「ツバサ」と「ホリック」の登場人物たちが繰り広げる日常生活ドラマ,というコンセプトの下、シュリ・オーク&ハクレン・オーク(@07-Ghost)という色々な意味での兄弟(詳細を知りたくば、「ツバサ」と「xxxHOLiC」の両方についての情報を集めるべし)加賀篝“カツラギ”政宗(要するに ザカ@戦場のヴァルキュリア の中の人 ・・・中井和哉さん、ゴメンナサイ)、他にも愉快な仲間達が放送室に集まってコントを繰り広げるという、“作者の手によるスピンオフ物語”ものである。

 学園内共有の放送室(幼稚園から高校、大学・大学院の方にまで広範囲に渡って放送される学園情報室)から、ミカゲ ・・・じゃなくて、ガラハド・アイガー@ウェルベールの物語 をゲストに迎えつつ、おはなしは進行していく。

 「xxxHOLiC」の九軒向日葵ちゃんと「ツバサ」の春香(チュニャン)は、担当声優が同じ伊藤静さんの筈なんだけど・・・ 本当に、全然春香が出てくることがないんだよな〜〜〜。。。  で、向日葵はきちんと出てきて、ザカマクシミリアン ・・・じゃなくて、百目鬼四月一日とモコナ×2(黒モコナ&白モコナ)もいる,という大人数構成で、何故か理事長室に居る セルブリア・ブレス局外者・ガス@空を見上げる少女の瞳に映る世界 の2人もしっかりと巻き込みながら、大人数によるトークが勃発。
 今回は、「モノマネ」をテーマにし、ファイとその双子の弟・ユゥイの2人がゲストで出てくる設定で、浪川大輔さんが〔ファイがユゥイの、またユゥイがファイの真似をする〕という、非常に器用な演技をしてくれるのが一つの見せ(聴かせ)所。

 題材は「ツバサ」と「ホリック」それぞれの色々なシーンを、別の登場人物が演じてみるという趣向なので、この 仮の世界 での(仮想)リスナー達にとっては新鮮味はあるものの、自分にとってはいまいちとなる。 ・・・やっぱり、自分としては、この中では浪川さんが一番際立って目立っているかな、と思った。
 作中では小狼が言っていたセリフを“双子の弟・小龍(シャオロン)”が、とか 黒鋼のセリフをファイが、やってみる ・・・とか。


 ・・・・・・・・・しかしなぁ〜、「07-GHOST」「戦場のヴァルキュリア」「アスラクライン」「MAJOR」を結構気に入っていて、(しかも「戦国BASARA」を知っていて)「灼眼のシャナ」も大好きな立場の者としては、登場/共演人物の関係ネタで別な形でイジることを期待 ・・・もとい、想像してしまう。

 先ず、07-GHOST では、バルスブルグ帝国のオーク家の兄弟・ハクレンとシュリを、四月一日と小狼それぞれを演じる福山潤&入野自由さんが、またバルスブルグ軍所属のカツラギを中井さんが演じている(一応皆仲間?)。序盤で早々と引退してしまう ミカゲ は、浪川さんが演じている。
 ヴァルキュリア では、権力欲に取り付かれて最後の方で低俗な者(というか、暴力に溺れて勝手に自滅するタダの無茶しぃ)としての馬脚を表したマクシミリアンとそれに盲従する姿勢を崩さないセルブリア(帝国陣)、そしてその2人を含む陣営に敵対するガリア義勇軍の一員として活躍する ザカ を、福山さん・大原さやかさん(壱原侑子@xxxHOLiC)中井さんが演じており、
 アスラクライン では、主人公・夏目智晴を入野さん、敵対する存在として加賀篝隆也クリスティナ・フォルチュナを、中井さん と大原さんが演じているし・・・
 MAJOR では、無論、ジョー・ギブソンjr. を浪川さん、そして 海堂高校野球部2軍監督・早乙女静香 を大原さんが演じてたし、
 シャナ では、主人公・シャナの育ての親、ヴィルヘルミナ・カルメル を伊藤さんが、強大な敵(悪)の組織、仮面舞踏会(バル・マスケ)の幹部“逆理の裁者”ベルペオルを大原さんが演じている。

・・・cvの方達の、役/立ち位置がバラバラだけど(って言うよりは、やっぱり共演した上で立ち位置がどのようになっているか,という方に目が行ってしまっている手前、随分と“作品を楽しめない穿った見方をしてる”などと思われるかも知れないが)、実際にどれもきちんとしたストーリー性が保たれているアニメ作品だ,と私は思っている。 ・・・バカなヤツでスイマセ〜〜〜ンwww

・・・話が随分と逸れてしまったか・・・

続きを読む

テーマ : ☆CLAMP全般☆
ジャンル : アニメ・コミック

今日からマの付くドラマCD! (但し、恐らく現在では確実に入手不可能)

 何で、こんな古いのにレヴュー記事を付けようと思ったのか・・・ って?


 それはな、

        訊 く な 。 


  ・・・俺の、気分なんだ(←なんて困ったヤツなんでしょうかwww)

 月刊ASUKA 5・6月号付録の、「今日からマのつく自由業!」(アニメタイトル・「今日からマ王!」)ドラマCDのレヴュー&感想を。

 まぁ、どっちもユルい内容なんだけど。。。

 「ASUKA5月号」の方の付録ドラマCDは、「陛下と次男と三男の、すべらない話」と「キャストトーク」の2トラックで構成されており、コンラッド(ウェラー卿コンラート)の、あまりにもバカバカし過ぎるオヤジギャグが炸裂する ・・・が、地球のことにあまり詳しくない三男・フォンビーレフェルト卿ヴォルフラムにはいまいち判らなかった(ピンと来なかった)所があるのが、なんとも・・・www
 もう少し詳しく説明すると、「バナナを踏んだのに、すべらない んですよ~」と、寒いトークを繰り広げる 偽一@無限の住人 に対して、「わぁーバカ、止めろぉ~~!!!」と叫ぶ ギーシュ@ゼロの使い魔 を傍目に、 “バナナ”なる物体の存在を知らない 神生真世@屍姫 が、「ワケわからねえぇー!!!」と叫ぶこと・・
(註:出演キャストは、今度「犬夜叉 完結編」で 奈落 役で再登場する森川智之さんファルディオ@Valkyria&久土省吾@シャングリ・ラ でお馴染み櫻井孝宏さん と ヨーハン@シャナ&テイト@07-GHOST で超有名な みっき こと斎賀みつき さん の3人だけです・・・。) 「みっき」の言葉で琴三喜関を連想した方、私と親友になりましょう!w
 ま、とにかく、タイトルにある通り3人だけが参加して進行する、ボケボケのストーリー展開。 本当に、極めて緩い進行になっており、キャストトークの方でも随分な話題へと方向転換していって、「こんなヨタ話が ・・・・・・・・・実際にありそうな気はするけど・・・。。。(汗)」とか思ったりwww

 6月号の「遠足は決行。」
 前月号の付録CD内容に比べて、若干シリアス。 キャストは変わらず。 「マ王」シリーズファンなら誰でも知っている、鼈甲さん が橘思徒ただ一人を思うあまりに「Z-LOAN」社を畳む ・・・いや、Zombie-Loan(著作:Peach-Pit,Gファンタジーでそろそろ最終回)ネタじゃなくって、コンラッドがユーリを思うあまりに眞魔国を去った前後の時系列に合わせた出来事。
 風邪を引いて熱を出してしまった ファルディオの前に現れたのは、ウェルキンでもカストルでもなく、テイトでもなければ、・・・ いや、これ以上は止めとこうかな。。。(しつこいし(爆) ) とにかく、ユーリの前にコンラッドが登場してきたようなストーリー。

 フォンビーレフェルト卿ヴォルフラム・・・ 多感な82歳(実年齢)。 精神年齢は、人間の16歳前後より寧ろ下か?(苦笑)


 どっちみち、現時点ではとても入手しにくくなっている物件のため、あまり熱くこの場で紹介するのもどうかと思うので、これくらいに止めておこうかな,と。 あと、「07-GHOST」のアニメイト限定DVDを買った事は別項目で触れるので(コラコラ)(以下略)

 もう少し付け足すと、「・・・これって、俺の夢なんだよな・・・」という有利のセリフ、そして「このリンゴを食べれば直りますよ」というコンラッドのセリフ、そして「風邪を引くと摩り下ろしたリンゴを毎回飲まされた」というヴォルフラムのセリフ。

で、
 この 2. (キャストトーク・コーナー)を聴いて、「(月刊)Asuka」シリーズの情報は手堅く抑えていって、これはと思った号は確実に抑えて行こう」と思わされた。
 あ、そうそう、御三方のネタバレ裏トーク(キャストトークのこと)は、「遠足は決行」の方がずっと面白かった。(前号のを引きずった話題も出てくるし・・・w)

にほんブログ村 アニメブログ 声優へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

テーマ : 今日からマ王!
ジャンル : アニメ・コミック

10月2日、アニメイトで買った物。一迅社が多い・・・。

                (ドラマCD+α である事に注意!)

 「07-GHOST」のDVD3巻・アニメイト限定版を購入。 ・・・ついでに、姫路店なのですぐ近くの鯛焼き店で一匹買う。 あと、「あまつき」10巻の特典版を買う。 ・・・一迅社(というか、コミックゼロサム)の関連系統グッズが、大分押している。
 随分とおバカな、「あまつき」小冊子+あとがき と、「07-GHOST」特典付録CD だったよなぁ〜・・・。 随分とおバカな(また言うのか?)
この、滅茶苦茶はっちゃけた(原作者による)暴走スピンオフは、源流を辿ると、私が2ヶ月ほど前に買った「オタク成金」の著者:あかほりさとる氏。 ・・・・・・本当に、最近はそういうタイプのが多くなってきていて・・・(PandoraHearts もそうだけどね) こういうのは、本当に作者の色(というか性格か?)が出て来ると思う。

 そういうのと比べると、「ゼロ -the Man of the Creation」とか「合法都市」とかの作者の方々は本当に真面目で、 ・・・いや、別にとやかく言うつもりはないけど。(完全に話の方向性が違っちゃってるよな。。。)

 DVD特典CDでは、みっき と浪川さんと千葉さんの3人が変なストーリーの中で(特に千葉さんが)、怪演。

飼ってるウサギにミカゲ(ブルピャ)ぬいぐるみを玩ばれ(かけ)てるとか、
「痛がるミロク様」の真似をしてみるとか、
超真面目なフラウとか、
やんちゃなカストルとか、
「お花さん」としか喋ってないわけでない"ミヤブラドール"とか、超熱血で「よーん」だったりするラブラドール・・・ 他にも、
諏訪部さんかフラウかという以前の問題で変になってる壊れた性格の人とか・・・
結局、「敗者,ファイ・D・フローライト」という結果になって・・・(えええ)

ほんの少しだけ話題は変わって。
 ヒュウガ役の浜田さんが次回のこちらのドラマCDで出るらしいが・・・ そんなこんなわけで、宝くじが当たったら、比容@黒神 或いは 綾崎瞬@ハヤテの如く や 御法川@CANAAN なら、一体どのような行動をとるのだろうかと、随分とバカな妄想/想像をしてしまった・・・。(千葉さんからのメッセージによって決まったお題)


 浪川さんといえば、忘れてはならないのが「あまつき」作者・高山しのぶ 氏のもう一つの作品・「ハイガクラ」ドラマCD。 購入決定というわけではないが、注目に値するとは思っている。 ともかく、これは後述することに。


 「07-GHOST」DVDアニメイト版特典のCDでは、何と言うか・・・ もう本当にはっちゃけて、物凄いパラレルな展開をして・・・ テイトとアヤナミの2人だけでの、トークバトルならぬバトルトーク(意味不明)が激しく展開していき、互いに「相手の隠し事を暴露し合おう!」とするのだが・・・ こんな緩いストーリーを、よく作ったな〜 ・・・・・・って、これ、作者名が無い(というか厳命に表記されてない)んだけど、それって要するに原作者がシナリオ書いたことに・・・(汗) いや、「07-GHOST制作委員会」の全体が書いたのか!?
 9分あまりのそんなコーナーが終わった後、速水さんと斎賀さん(それぞれの中の人)が、色々な事をプライヴェートを交えながら楽しくフリートーク。 声質はともかく、2人ともそれぞれの(演技とかでなく)地を出しながら面白トークを展開してくれた。

続きを読む

テーマ : 月刊コミックZERO-SUM
ジャンル : アニメ・コミック

07-GHOST DVD4巻。 滅茶苦茶本編KYなミニドラマCD

 平日が休日というのは、良いものだ。 ・・・これまでに何度も言ってきたが。

 アニメ本編の方が良いのはともかく、アニメイト限定版ドラマCDの方が・・・・・・・・・ いや、この本編をシリアスさを完全に無視した暴走っぷりが、・・・・・・
 限定版特典のドラマCDというのは、本当に ・・・本編の方での辛辣な展開だというのに・・・ いよいよ川上新夜が卍らに討伐される ・・・じゃなくって、ミカゲが死んでしまうような場面があるというのに、随分な特典だ!
 タイトル「かゆいところ」なるものは、テイト・クラインとハクレン・オークの2人だけによる、実にどうでも良い ・・・所謂ガールズトークというか、そういう非生産的なばかげた日常会話。
 パッケージのジャケットが、ヒュウガとコナツのカッコ良いキメのポーズなのに。。。 毎回こんなのの同類だし(ホント、色んな意味で)。


で、今回は特別に、肖像権に抵触しかねない画像を(え゛え゛え゛)。
 ゼロサム誌上のキャンペーンで実施されていた、「ブルピャぬいぐるみ」申し込みが、10月31日に届いていたので。
ブルピャ 前から
         前から
ブルピャ 右から
      横(右)から
ブルピャ 後から
        ケツから
ブルピャ 上から
      頭と背中。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

テーマ : 07-GHOST
ジャンル : アニメ・コミック

DVD5巻アニメイト限定得点ミニドラマCD「コナツが最強」

 バルスブルグ帝国・ヴァルスファイル(闇魔術師)の、漫才コンビの上官と部下が繰り広げる、アブノーマルな(?)、公の時と場でやってはいけないようなお話。
 ヒュウガに振り回されて迷惑を感じているようなコナツ。 そんな典型的な会社内で行われるタイプのスピンオフパロディ劇場 かと思いきや、その実態は・・・・・・、


 BL紛いのネタ(但し、全年齢対象)的なシーンを連想させるような、コナツの「(ヒュウガに対する) 愛」発言が飛び出したり、
 コナツの「ヒュウガ少佐観察日記」なるものの存在が明らかになったり、またその内容が ストーキング行為そのもの(日本の法律で違法行為となっている) 並の細かすぎる内容だったり,というもの。

 で、あまりにも我侭すぎるヒュウガ少佐がコナツを振り回している ・・・と思いきや、
「少佐の我侭を素直に聞いてばかりいると、少佐の体に良くないですから!」
 とばかりに、ヒュウガが熱い物を苦手な事を百も承知のコナツが、
「お昼ごはんはキムチ鍋にしましょう! その方が少佐のお体の為になりますので。」
 と、見事に制御。
 反撃する時にはきっちりと容赦ない攻撃で、自分の上司を遣り込めて以外にもあれこれと指図する しっかり者の部下・コナツ。

 ちなみに、今回(コミック・ゼロサム1月号)の 07-GHOST では、ヒュウガとコナツのもう一つの顔が描かれた特別編。
 サボり癖のある上司・ヒュウガをどうにかしたいと思ってるコナツと、恐い上司・アヤナミ参謀長官にしょっちゅうしばかれるヒュウガがそれぞれ、「上司が仕事をする壺」「上司が優しくなる壺」を霊感商法でだまされて買わされる,なんていうミニエピソードで・・・
 まあ、こっちの方が(今回の)ドラマCDよりもリアルで本編に即しているんだけどwww

・・・・・・ま、どうでもいいかな。。。
 ちなみに、2. のフリートークコーナーでは、それぞれの担当声優・浜田賢二さんと岸尾だいすけ さん(TYTANIA でのジュスラン卿は、格好良かった)が、「自分が振り回される・振り回されやすいと思うことはあるか」というお題で展開。 そして何故か、「女性は勘が鋭くて、母親には嘘がすぐばれる・・・」という話題に(苦笑)。


そんな感じ。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ 声優へ
にほんブログ村

テーマ : 07-GHOST
ジャンル : アニメ・コミック

07-GHOST DVD付録特典 (6巻の)

 「07-Ghost DVD 6巻」付録特典のドラマCDをようやく聴いた。
 タイトルが「やきもちのライン」で、クロユリ(cv:斉藤千和) (性別が、未だに不明 ・・・の筈なんだけど) とハルセ(cv:羽多野渉)が出演していると知ってた時点でこのような展開になるとは予測していたが・・・

 思いっきりスピンオフしたパロディネタ物なのか、本筋に沿った設定なのかが物凄く気になるが、
ハルセがクロユリの事をとても想っていることは確認できた。
 クロユリによるハルセいじめ(い“ぢ”め ?)が炸裂!!! ・・・と思いきや、クロユリにマッサージをしているハルセが肉体的に反撃(指でツボに嫉妬のグリグリ)する,というパターン。
 原作の方ではハルセは実家がケーキ屋をしているので、偶然出逢ったクロユリに「おいしいものを食べてもらおう」と思ったことから2人の関係が始まっていったのだが・・・ なんかそれとは違う経緯を、このやり取りの背景に感じてしまったのだが(爆)  更に付け足すと、クロユリには味覚が無いけれども、そんなハルセのことを気に入ってしまっている。


※ 以下は、全て「クロユリがハルセ以外の人と・・・」という仮想シチュエーションです。

 「クロユリがハルセ以外の誰かにマッサージを受ける場合・・・」 椅子ならOK、ベッドで着衣状態ならば・・・ 取り敢えずOK、らしい。
 「ジャンボパフェを2人で食べる時・・・」 +スプーンの数が2個ならOK。 「ハイ、あ~ん」
 「(1瓶だけの)ジュースを2人で飲むとき・・・」 →ストローの数と形次第。1本は当然、ハート型ストローはダメ。(この際、ハルセの本音がさりげなく・・・www)
 「メールのやり取りで、ハート型の絵文字を」
 「3人で(以下略)、仲間(ヴァルスファイル)のうち、誰とならOK、また誰とならNG?」 →コナツは人畜無害なのでOK,ヒュウガはその他を無視して変な行動に出そうだから論外(NG)、・・・・・・アヤナミ様は・・・(略) そして、カツラギはどうやら居ない事にww

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

・・・この、ヴァルスファイル組がする場合、「アニメイト限定版を買ってくれたあなたに、“神”のご加護を。」という締めのセリフは、そうでなくて「~死神(フェアローレン)のご加護を。」だと思うのだが。

テーマ : 07-GHOST
ジャンル : アニメ・コミック

Elemental Blade -the palallel stories?

 ・・・取り敢えずだ、アニメイトに 07-GHOST のDVDを引き取りに行った時、気付いたのだが、・・・・・・EGのコミックス最新巻が店頭に並んでいた。 3/10だと思っていたけど、初回限定特典版は2日早くて、3/8発売だったんだな~~~。

 で、金の都合があったので、「赤」の方だけ特典CD付18巻を買い、「蒼」の方は今回置いといて帰途に就く。




 最終巻の付属ドラマCDであり、これまで(16巻,17巻)の流れから、最終話を扱ったものかと思っていたら・・・ 全然違った。

 タイトルの“夢の三番勝負”編 というのは、何なんだろう? ・・・なんて事を思っていたら・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・ ・・・・・・ ・・・夢オチかいっ

 勝負内容①は、何故か クー の夢の中で“蒼”の方のストーリーに準拠した設定を引き連れて、ヴォルクス御大が登場。 ・・・そして、ブッ飛び爆裂外道・シスカに酷い目に遭わされ、しょーもないとばっちりを受ける。
 勝負内容②は、ラサティ&リィリア と出会って話が妙な方向にこじれていき、クー と ラサティ が料理対決をする事に。 ・・・漫画の設定に準拠したラサティの人間関係模様(アニメ版には無かった)が活かされていたのが、とても良くて笑えた。
 勝負内容③は、「ナンパ勝負」。 グレイアーツ&ココウェット が乱入し、勝負を持ちかける。何故か クー も参加する事になり ・・・結果、三者三様で、グダグダになってお開き。 ・・・金光さんの代わりに、 (中略) 女性? ってwww



 取り敢えず、ダミヤとセイm(しつこい) ・・・いや、クーとレンの旅は、これでひと段落ついて、暫くは“蒼”(蒼空の戦旗)の方で別のEGストーリーが展開することに。


にほんブログ村 アニメブログへ
 今回は、声優ネタは極力控えといて(前の記事を辿ってくだされ)、それでも最後に一言だけ。

・・・・・・高橋さん、やっぱり地声かわいい・・・。

テーマ : EREMENTAR GERAD
ジャンル : アニメ・コミック

07-GHOST Kapitel 8 アニメイト版DVD

 07-GHOST 8巻DVD 付属の、思いっきりパロディなスピンオフ・ドラマCD を聴く。

 取り敢えず、アニメイトに行ってきて、EREMENTAR GERAD コミック18巻 と共に買ってきた訳だが・・・。

 今回のDVDジャケット表紙、ラゼット が滅茶苦茶かわええ~・・・。 一瞬、「クロユリが大化けしたぁ~~~!!!」と思ってしまったのは、内緒です。


 カツラギ(中井和哉,百目鬼静&遥@xxxHOLiC、伊達政宗@戦国BASARA、加賀篝隆也@アスラクライン...etc.) と、コナツ(岸尾だいすけ,ジュスラン・タイタニア@タイタニア、ロキ@FAIRY TAIL、フレイ@グイン・サーガ、海原光貴@とある魔術の禁書目録...etc.) の2人による、シュールなコント(?)。 タイトルは、「心の泉」。

 良い上司として振るまおうと努めるカツラギが、部下と「他愛もない話」をしてコミュニケーションを取ろうとしてコナツに「他愛もない話をしたいのですが」と接触して来、結果、見事に大失敗(と言うべきかね~?www)に終わって、最終的にはコナツを説教する(ヒュウガの態度が悪いのは、コナツが甘やかしているからだ! というように。  ・・・別の意見も出て来そうな気配は、無きにしも非ず)

 そして、本編のショートコント的な話が終わってからのフリートークだが・・・  互いに仕事が忙しくて都合が付かなかったんだろうな、何と2人同時に収録できずに1人ずつで行うことに。 そして、この場では敢えて言わずに(公開せずに)置いとくけど、お二方のプライヴェートやら収録現場やらの様々な裏エピソードが、色々と暴露され・・・www

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ 声優へ
にほんブログ村

テーマ : 07-GHOST
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

KnackValm

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。