スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年に入ってから、7月過ぎまでの購入録(死んではいなかった)

(1/7 到着)
「Giant killing」 37巻

(1/19 到着)
「BTOOOM!」 6,9,13,15,18巻
「Dimension W」 9.5(次元管理局調査報告書)

(2/19 到着)
「Giant killing」 38巻

(2/29 購入)
「生徒会役員共」 12巻
「ハヤテのごとく!」 47巻(特製ブックカバー付き限定版)
「死がふたりを分かつまで」 26(最終)巻
「鬼灯の冷徹」 20巻
「All out!!」 8巻
「Dimension W」 8巻

(3/8 到着)
「鮫島、最後の十五日」 六巻
「Btooom!」 19巻

(4/12 到着)
「Giant killing」 39巻
「ハイキュー!!」 10巻 & 20巻

(4/19 到着)
「Dimension W」 9巻
「死がふたりを分かつまで」 21&22巻

(4/20 到着)
「死がふたりを分かつまで」 24&25巻(コンプリート達成)

(5/9 到着)
「Btooom!」 20巻
「Dimension W」 10巻
「ジョジョの奇妙な冒険」(文庫版) 26巻

(6/12 購入)
「はたらく細胞」 3巻
「だがしかし」 5巻
「ハヤテのごとく!」 48巻
「Giant killing」 40巻
「Übel blatt」 18巻

(7/1 到着)
「Übel blatt」 17巻
「黒子のバスケ Extra game 後編」 
「ジョジョの奇妙な冒険」(文庫版) 27巻



(1/9 到着)
Richard Davis : 「Blue Monk」
Brian Bromberg : 「Portrait of Jaco」
GALNERYUS : 「Under the force of courage」
MESHUGGAH : 「Contradictions collapse」 , 「Destroy erase improve」 & 「Chaosphere」

(1/21 到着)
PRIMAL FEAR : 「Rulebreaker」

(2/3 到着)
人間椅子 : 「怪談 そして死とエロス」
RHAPSODY OF FIRE : 「Into the legend」

(2/4 到着)
MEGADETH : 「Dystopia」
VADER : 「Live in decay」

(2/21 到着)
BLYND : 「Liber sum」
ARRAYAN PATH : 「Chronicles of light」

(2/29 到着)
AL NAMROOD : 「Diaji al joor」

(3/20 到着)
SPIRITUAL BEGGARS : 「Sunrise to sundown」 & 「Earth blues」
BLOODY INVASION : 「Bloody invasion」
FLESHGOD APOCALYPSE : 「King」
MARY'S BLOOD : 「Bloody palace」

(3/31 到着)
AMON AMARTH : 「Jomsviking」
MYRATH : 「Legacy」
BRIDEAR : 「Baryte」
THUNDERSTONE : 「Apocalypse again」 & 「Dirt metal」

(4/24 到着)
BABYMETAL : 「Metal resistance」
聖飢魔Ⅱ : 「荒涼たる新世界 / Planet/the hell」
筋肉少女帯 : 「週替わりの奇跡の神話」
CHOPYN : 「Grand slam」

(5/19 到着)
DEATH ANGEL : 「Thrashmentary + The bay calls」
OUTRAGE : 「Genesis 1」

(6/1 到着)
BRYMIR : 「Breathe fire to the sun」

(6/3 到着)
BRYMIR : 「Slayer of gods」
DESTRUCTION : 「Under attack」
SUNSTORM : 「Edge of tomorrow」
SOTO : 「divak」

(6/10 到着)
ETERNITY'S END : 「The fire within」
GAMMA RAY : 「Insanity and genius(25周年記念)」
DARK FUNERAL : 「Where shadows forever reign」
DEATH ANGEL : 「The evil devide」

(6/14 到着)
川口千里 : 「A la mode」
KIYO*SEN : 「Duology」
NEMESEA : 「Uprise」

(6/29 到着)
VEKTOR : 「Outer isolation」 & 「Terminal redux」
IRON SAVIOR : 「Titancraft」 & 「Live at the final frontier」
Axel Rudi Pell : 「Game of sins」
ANCIENT MYTH : 「Aberration: "Pt"」

(7/9 到着)
田中詩織 : 「ザ・ヴィオラ」
田中真由美 : 「Cool swing」


すっかりブログを書く意欲の無くなった(ゼロではないが)自分だが、新たな漫画/アニメや音楽バンドなどの探求は怠らず、もちろん過去の作品も忘れることなくやっているが・・・ 仕事が忙しく精神的余裕もなく、スキルアップしたいとも思っているし、家庭のほうも何やらかんやらとあり、で、極めて不定期に更新していくかな,と。

レヴュー関係の記事は、実質無くなるだろう。
スポンサーサイト

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

2015年末までの購入リスト(10月以降)


(10/20 購入)
「魔法少女リリカルなのは The 1st original chronicle」 3巻&4巻
「BaGGaTaWaY」 12巻(最終巻)
「鮫島、最後の十五日」 4巻
「だがしかし」 3巻
「ハヤテのごとく!」 44巻&46巻
「ハイキュー!! コンプリートガイドブック」

(10/28 購入)
「All out!!」 7巻
「Giant Killing」 36巻

(11/1 到着)
「ジャズの教科書 ジャズを知り、聴き、訪れる」
「ジャズの教科書 ニッポンJAZZ紀行」

(12/1 購入)
「All out!!」 6巻

(12/14 購入)
「鮫島、最後の十五日」 5巻
「ゴールデンカムイ」 4巻

(12/25 到着)
「ゴールデンカムイ」 5巻
「黒子のバスケ EXTRA GAME」 前編



(9/28 到着)
DEW-SCENTED : 「Insurgent」
UNLEASH THE ARCHERS : 「Demons of astrowaste」 & 「Time stands still」
George Benson : 「The other side of Abbey road」
Clifford Brown & Max Roach : 「Clifford Brown = Max Roach」

(10/2 到着)
Axel Rudi Pell & friends : 「Magic moments : 25th anniversary special show」
NILE : 「What should not be unearthed」

(10/5 到着)
SHOW-YA : 「Progress」

(10/12 到着)
CRIMSON WIND : 「Last poetry line」
ORPHEUS BLADE : 「Wolf's cry」
ROTTING CHRIST : 「A dead poem」
SATANICA : 「Infection」

(10/20 到着)
妖精帝國 : 「Shadow corps(e)」
人間椅子 : 「苦しみも喜びも夢なればこそ 現世は夢~バンド生活二十五周年~」
HAMMERCULT : 「Built for war」

(10/23 到着)
筋肉少女帯 : 「おまけのいちにち」 & 「混ぜるな危険」(共に通常盤)
筋肉少女帯 人間椅子 : 「地獄のアロハ」
TEARLESS : 「Step into darkness」

(10/28 到着)
LEAH : 「Kings & queens」

(10/29 到着)
CARBONIZED : 「For the security」

(11/1 到着)
CASBAH : 「Russian roulette ~no posers allowed 1985-1994」 & 「Reach out」
DEF LEPPARD : 「Def leppard」
VOODOO HILL : 「Waterfall」

(11/5 到着)
BIO-CANCER : 「Tormenting the innocent」
LEAVES' EYES : 「King of kings」
AMBERIAN DAWN : 「Innuendo」
METAL ALLEGIANCE : 「Metal allegiance」
Magnus Karlsson's FREEFALL : 「Kingdom of rock」

(11/16 到着)
DEF LEPPARD : 「Def leppard」
PROTECTOR : 「Ominous message of brutality」
田村直美 : 「アコースティック・ジャングル」
Zoot Sims & Bucky Pizzarelli : 「Zoot Sims with Bucky Pizzarelli」
Zoot Sims : 「Live at E.J's」
John Pizzarelli : 「Midnight McArtony - Paul McArtony tribute」

(12/1 到着)
SABER TIGER : 「Bystander effect」
REIGN OF FURY : 「Death be thy shepherd」
GAMMA RAY : 「Heading for the east」

(12/3 到着)
THE WINERY DOGS : 「The winery dogs」 & 「Hot streak」
SADIST : 「Hyaena」


にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ    にほんブログ村 音楽ブログへ    にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村    にほんブログ村    にほんブログ村


今度からの記事は、また、殆ど「生存報告&閉鎖するつもりが無い意思表明」のみとなっていく予感 ではなく、予定・・・(爆)

音楽CDを聴く事は出来ても、それらすべてのレヴュー記事を書くだけの気力や時間的余裕は、無い!

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

ワールドカップの記事は、2件で終了・・・

 F1の日本GPが終わってから既に一月以上経過し、間もなく日本でトップリーグが始まろうとしている ・・・どころか、既にラグビー・ワールドカップが終了している時節、一気に4月後半の日付でアルバムレヴューの記事を大量に投下している始末の自分である(爆)


 何にしても、今回は、日本ラグビーが予想を遥かに上回る活躍で世界を沸かせた。同じプールに属する南アフリカから勝利をもぎ取り、日本のメディア以外にも世界中から一気に注目され、五郎丸や堀江、田中、松島、リーチ、マフィなどの選手もクローズアップされた。(日本のメディアでは五郎丸選手が圧倒的に取り上げられたが・・・)

 準決勝戦では、ラグビー強豪国/地域である北半球勢を抑えてスーパーラグビー勢+アルゼンチンが勝ち上がり、上位4組を南半球が独占する形となる。
 激戦を経て、スプリングボクス(南アフリカ)がロス・プーマス(アルゼンチン)を 24 - 13 で下して3位決定戦で勝利し、オールブラックス(ニュージーランド)とワラビーズ(オーストラリア)が決勝戦で激突することとなる。
 これまでに何度も対戦してきたチームによる試合は、激戦の末にオールブラックスがスプリングボクスを 34 - 17 で下して、大会初の2連覇を成し遂げた。

 新設されたばかりの「ワールドカップ最高の瞬間」に、日本が南アを下した一戦が選出され、更に確定した,というのは非常に素晴らしいことだ。
 かつて、2014年末に「日本の2016年スーパーラグビー参戦」が決定した時、自分は日本がボロ負けする結果しか予想できなかったのだが、そのスーパーラグビーの一角と互角以上に戦えたのを受けて冷静に考え、今では「十分、結果を残せる(か?)」と思い始めている。

 他にも、ナミビアという小国が大会で予想外の活躍をした事も挙げておきたい。
 ナミビアは、不幸にも、ニュージーランド、トンガ、アルゼンチンというラグビー強国と同じプールに入って試合する事となってしまった。
 しかし、ニュージーランド相手に 58 - 14 、トンガ相手に 34 - 21 、アルゼンチン相手に 64 - 19 と、負け続けはしたもののトライを決めたり100点以上取られなかったなど、周囲(と自分)の予想をいい意味で裏切る結果を残した。 関連記事 その1 その2

 今後も、世界的な規模でラグビーが盛況を見せる予感がしてならない。2019年は、日本などアジア勢、また、他にもナミビアなどといった意外な小国が活躍するかも と思うと、ワクワクしてくる。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ    にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
にほんブログ村    にほんブログ村

テーマ : ラグビーW杯
ジャンル : スポーツ

7月始めから9月末までの購入記録(爆)

 時は、既に、11月である・・・



(8/10 到着)
「にゃんこい!」 6巻
「Btooom!」 16 & 17巻
「鮫島、最後の十五日」 3巻
「BaGGaTaWaY」 11巻
「Giant Killing」 34巻
「鬼灯の冷徹」 17巻

(8/15 到着)
「Giant Killing」 35巻
「Pandora Hearts」 24巻(最終巻)
「Pandora Hearts of 24 + 1」
「Btooom!」 10&14巻 (この時、15巻が品切れ状態だった)

(8/21 到着)
「Pandora Hearts」 23巻
「一流の人は上手にパクる 仕事のアイデアがわいてくる大人のカンニング」
「賢く「言い返す」技術」
「完全なる証明 100万ドルを拒否した天才数学者」
「世界の文字を楽しむ小事典」

(8/22 到着)
「鬼灯の冷徹」 19巻


(7/6 到着)
SIRENIA : 「The seventh life path」
SIGNUM REGIS : 「Through the storm」
V.A. : 「Immortal Randy Rhoads: The ultimate tribute」

(7/20 到着)
Gabor Szabo : 「Gypsy '66」
George Benson : 「The ultimate collection」

(7/25 到着)
Gabor Szabo : 「Dreams」 & 「1969」
Stan Gatz & Joao Gilberto : 「Getz/Gilberto」
Astrud Gilberto : 「The Astrud Gilberto album(おいしい水)」 & 「The shadow of your smile(いそしぎ)」

(7/31 到着)
SYMPHONY X : 「Underworld」
SACRAL RAGE : 「Illusions in infinite void」

(8/1 到着)
Sonny Rollins : 「Rollins plays for Bird +1」 & 「Wey out west」
Bobby Jasper QUINTET : 「Bobby Jasper quintet」
Kenny G : 「Playlist: very best of Kenny G」

(8/3 到着)
FLESHGOD APOCALYPSE : 「Labyrinth」
DIVINE DISORDER : 「Garden of dystopia」
Django Reinhardt : 「Djangology」
Charlie Christian : 「The original guitar hero」
Steve Gadd : 「Gaddism」

(8/15 到着)
GOTTHARD : 「Live and bangin'」
KATAKLYSM : 「Of ghosts and gods」 & 「Waiting for the end to come」
V.A. : 「The concept of voice + bossa」

(8/21 到着)
ROYAL HUNT : 「Devil's dozen」

(8/23 到着)
DEW-SCENTED : 「Intermination」
Sonny Rollins : 「The bridge」(blu-spec CD)
Gabor Szazo : 「Hungarian rhapsody」

(8/25 到着)
LA COSCIENZA DI ZENO : 「ラ・コッシェンツァ・ディ・ゼノ」、「白夜の夜」、「感性」
IL ROVESCIO DELLA MEDAGLIA : 「汚染された世界2013~ライヴ・アット・クラブ・チッタ(限定盤)」

(9/16 到着)
SLAYER : 「Repentless」(special edition)
ANNIHILATOR : 「Suicide society」(SHM-CD + bonus CD)

(9/18 到着)
STRATOVARIUS : 「Eternal」(deluxe edition)

(9/28 到着)
DEW-SCENTED : 「Insurgent」
UNLEASH THE ARCHERS : 「Demons of astrowaste」 & 「Time stands still」
George Benson : 「The other side of Abbey road」
Clifford Brown & Max Roach : 「Clifford Brown = Max Roach」



 さて、これらの購入品群を、どのように扱うべきか・・・ (例えば、もうブログには記載しないとか(汗)) 正直、迷っている。
 当然だが、これら全て、最低限一度は読んだり聴いたりしている。

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

生存報告&ジャパンラグビー大金星、おめでとうーーー!!!!!!

 さる9/19に、ラグビーの聖地、イングランドで行われたラグビーワールドカップで、日本が南アフリカを下した。

 後半、五郎丸の正確なキックが入れば同点・引き分けで終わる所を、勝ちを狙ってスクラムを選択、その賭けに勝利してトライをもぎ取り、日本が 34 - 32 というスコアで、南半球の3大王者の一角、スプリングボクスを相手に勝利したのである・・・ッッッ!!!



・・・・・・生存報告とかの業務連絡的な言葉は、さておき。


 随分と長い間、ブログから遠ざかっていたが、この興奮を自分一人だけの内にしまい込むのは違うだろう,と思い、物凄く久しぶりにブログに思いを叩きつけた。

 かつて、実際に“もう一つの祖国”から誘われ、プレーした経験もある松島幸太朗(父親はジンバブエ人、生まれが南アフリカ。今大会で12cap)も、日本代表として活躍していた(五郎丸のトライの際、アシストしていた)。

 世界的に大絶賛され、注目を浴びる事となった日本勢。これからも世界相手に大暴れしてほしい。


 日本ラグビー協会HP内の記事


にほんブログ村 その他スポーツブログへ    にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
にほんブログ村    にほんブログ村






一応、F1やら相撲やらもチェックし、CDを買って聴き、アニメを観たり(量が本当に少なくなった)も続けはしている。

テーマ : ラグビーW杯
ジャンル : スポーツ

Vaster Claws Special-new & 生存報告

以前の記事投稿から相当な月日が流れた・・・


前に投稿したのは3月の半ば、しかもその時に3月始めの日付。
その前にも、投稿した日よりも以前の日付で何度か記事を書いていたし。

昨年度の〆のラグビーの試合もすでに観たし、F1レースも観ているし、CDや漫画なども(だいぶペースは落ちているけど)買い続けているし・・・

生活パターンの変化というのは、恐ろしいものである。

小さな子供を育てる時には、自分が好んで聴くメタル系やプログレ系は聴かせるにはまだ早いだろうと自粛してしまう為、そちら方面のCDが積み重なって来ている。

もう一つ、個人的に重要な(?)事情があったのだが、
自分がやる数少ないゲーム、スタジオギウ・シリーズの「ヴァスター・クロウズ」(Vaster Claws)が、新発売から13年の時を経て大幅グレードアップして「Vaster Claws special new」(以降、VCSNと略す)の名で販売されたこともある。

まず、この情報を受けた時点でゲーム熱が再燃し、旧ヴァージョンのVCを、最初からプレイする。
ついでに、何故か「KillZvald」も最初からプレイし始める。
無料版VCSNをダウンロードして、先ずはその内容で徹底的に遊び倒す。
そして、6月に入ってから、遂に意を決してVCSNを購入し、プレイし始める。

この流れにより、ほぼ毎日PCを触っていても、ブログの方に情熱を注ぐ事が出来なくなっていた,というわけである。

現在、主人公のスピリアルナイトは、気絶&強制送還数0(=死亡無し)で裏ワザツールも絡めながら100ターンを超え、ラセツ&ルピスを獲得、リナーク&フューリエン攻略 の所まで行っている。
再始動後からは、物凄く久しぶりに、ゲームに関する記事も出していく予定。 ブログ更新ペースはだいぶ落ちると思うが。


・・・・・・今でもたまにわずかながら来訪者があり、ブログ拍手もちらほらあるようなので、来訪並びに拍手をくれた方々には感謝したい。

テーマ : StudioGIW
ジャンル : ゲーム

4-6月の、購入記録

(4/22 購入)
「ハヤテのごとく!」 43巻
「ハヤテのごとく! ~執事とそれなりに楽しい仲間たち~」
公式同人誌、「ナギが『ハヤテのごとく!』の同人誌を作ったら・・・」のコンセプトのもと制作された、問題(?)作。「ハヤテ」10周年記念本としても成立しているらしい・・・
「弱虫ペダル」 39巻
「Pumpkin Scissors」 19巻

(5/20 到着)
「鮫島、最後の十五日」 1,2巻
「PSYCHO-PASS 監視官 狡噛慎也」 2巻
「声優魂」 (著:大塚明夫)
「声優論 アニメを彩る女神たち~島本須美から雨宮天まで」

(5/26 購入)
「ゴールデン カムイ」 3巻
「鬼灯の冷徹」 18巻

(5/30 購入)
「生徒会役員共」 10&11巻
「リリカルなのは Vivid」 14巻
「べるぜバブ」 28(最終)巻

(6/7 到着)
「リリカルなのは Vivid」 13巻
「だがしかし」 1&2巻

(6/15 購入)
「ゴールデン カムイ」 1&2巻
「弱虫ペダル」 40巻



(4/4 到着)
CAIN'S OFFERING : 「Gather the faithful」
V.A. : 「Evergreen jazz Classical jazz」 → レヴュー済み
V.A. : 「Evergreen jazz Latin jazz & Bossa nova」 → レヴュー済み

(4/6 到着)
CROSS VEIN : 「Royal eternity」 → レヴュー済み
IMPELLITTERI : 「Venom」 → レヴュー済み
EVIL INVADERS : 「Pulses of pleasure」 → レヴュー済み

(4/22 購入)
APOCALYPTICA : 「Shadowmaker」 → レヴュー済み

(4/25 到着)
MAGIC KINGDOM : 「Savage requiem」 → レヴュー済み
HUMAN ZOO : 「Eyes of the stranger」 → レヴュー済み
RAVEN : 「Extermination」
S.O.T.O. : 「Inside the vertigo」 → レヴュー済み
TERRA NOVA : 「Reinvent yourself」
Al Di Meola : 「All your life - tribute to THE BEATLES」 → レヴュー済み
Leigh Jones : 「Music in my soul」

(5/2 到着)
CAIN'S OFFERING : 「Stormcrow」
DEATHRAGE : 「Self conditioned, self limited」
「Paganini's a daemon - A most enduring legend」 (映画DVD, Gidon Cremer主演)

(5/20 到着)
UNLEASHED : 「Dawn of the nine」
KAMELOT : 「Haven」

(5/28 到着)
HELLOWEEN : 「My god - given right」

(5/30 到着)
HELLOWEEN : 「Rabbit don't come easy」
INSOMNIUM : 「Shadows of the dying sun」
APOCALYPTICA : 「Amplified // a decade of reinventing the cello」 & 「Worlds collide」
NE OBLIVISCARIS : 「Citadel」
GHOST CRIES : 「Melum primus」
SERENITY IN MURDER : 「The first frisson of the world」 & 「The highest of dystopia」

(6/20 到着)
J & K : 「Time」 & 「Tide」

(6/26 到着)
XECSNOIN : 「Corridor to the frozen sky」
兀突骨 : 「因果応報」 、「影ノ伝説」 、「魍魎」

(6/29 到着)
ULTRA-VIOLENCE : 「Deflest the flow」
EXARSIS : 「The human project」
NO MORE PAIN : 「The post human condition」

続きを読む

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

(多分)優雅に大空を舞い、獰猛に餌を喰らう大烏 ・・・(遅筆)

 前作発表後の大々的なツアーやDVD制作によって、前作「Walk through the fire」から6年の時を経て発表された、RAVEN のアルバムを。   購入記事

 日付と実際投稿した日が違う のは、当然。 たま~に当ブログを覗きに来てくれる方々には、本当にどんな言葉を送ればよいのやら・・・(汗)

RAVEN 「Extermination」 (2015年)
オビ:「NWOBHMが生んだ比類なきオリジネイターによる通算13枚目にして、フロントマンのジョン・ギャラガー自ら「過去最高作」と断言する約6年振りのニュー・アルバム! スピード/スラッシュ・メタルを始め、数多くのバンドに影響を与えた80年代の勢いを思わせるアグレッションとドライヴ感を封じ込めたルナティックス狂喜の傑作!!」

1. Destroy all monsters
 
2. Tomorrow
3. It's not what you got
4. Fight
5. Battle march/Tank treads (The blood runs red)
 
6. Feeding the monster
7. Fire burns within
8. Scream
9. One more day
10. Thunder down under
11. No surrender
12. Golden dawn
13. Silver bullet
14. River of no return
( Bonus tracks : )
15. Bad reputation (THIN LIZZY cover)
16. He's a whore (CHEAP TRIACK cover)

 ジョンを含むトリオの演奏は、(良い意味で)相変わらずである。

 点数は、88点。 B誌ではクロスレヴューされており、小澤84 - Kawai88 - 前田83 だった。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ    にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村    にほんブログ村

テーマ : THRASH METAL
ジャンル : 音楽

プロフィール

Author:KnackValm
 URL とブログ名で判る通り、とてもカオティック(混沌的)にあれこれがムチャクチャに混ざり合っているので、ご注意を。
(1万アクセス越えを機に、HNをマイナーチェンジ)


 ドラマは殆ど観ない。 アニメは観る、但し殆ど深夜もの!
 CLAMP先生、PEACH-PIT先生以外にも、特に 東條仁先生や今野直樹先生、藤原カムイ先生、高橋留美子先生、藤原芳秀先生、島本和彦先生等々の作品も好む。
 ファンタジーとSFとスポーツと、ストイック・ハードボイルドな漫画を好む。 最近は、「バチバチ」と「弱虫ペダル」にハマッている。
 ゲームは、もっぱらファルコムかStudioGIW。要するに、PCゲーム。
(註:ネタバレ全開状態で突き進むので、そこの所注意して読んでいくように!!!)
  “自称・オタクらしからぬオタク”。
よく見るニュースは、福祉・国際・人権・文化・学問(特に生物学)など。

・・・好きな音楽は、ジャズ/フュージョンやHR/HM系、メロディック・デスなど。 あと、BONNIE PINKや'90年前後の女声HR、ファンクやR&Bも。

 リンクする際には、是非ともご一報を。

カレンダー
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
リンク
カテゴリ
DIO (6)
AOR (6)
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。